--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.05.23 (Tue)

愛を語れ

久々に時任三郎さんのCDを聞いた。

カーステから聞こえてくる歌に耳を澄ませる。

体の芯から疲れた今日のような日、彼の声と綺麗なメロディラインに心底安らぎを覚える。
【More・・・】
・・・・

どうしようもないくらいの 情けないくらいの 

小さな自分のこと 誰もが知った朝

やりきれない愛の歌ばかり 流れていた


君のそばで 今日も明日も・・

君を抱いて いつも眠ろう


キスをするような気持ちでいい 

心の勇気殴りつけて

もしも僕が倒れたならば 

君が愛を語れ

・・・・



「いい歌だな、それ。誰の歌?」

夕食の後、ソファーに長々と寝そべったままの体勢で、彼が尋ねる。

どうやら俺は声に出して歌っていたらしい。

皿を洗いながら鼻歌を歌う事はよくある方なのだが、今日は本当に熱唱してしまったかも(笑)、と苦笑する。


そして、

「時任さんの・・」

と返事しようとしてハッとした。

自意識過剰だろうと思ったが、彼の事だ、もしかして、

「まーた時任かぁ!?」

なんて、全国1000万人の時任さんファンを敵に回すような(笑)歪んだ拗ね方をするかもしれない。


だから暫く考えてから言ったんだ。

「飛鳥涼の歌」

嘘じゃないぞ、嘘じゃ。

だって歌詞カードにちゃんと書いてあるんだからな。

「Words & Music  by  RYO  ASKA」

って。

なんて、言い訳がましいか(笑)

しかし、本当にいい歌なんだ。



涙や苦しみや 疑心暗鬼の渦に巻き込まれても

それぞれの居場所で それぞれの愛を語れ
スポンサーサイト
23:21  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

> 飛鳥涼の歌
あはは、確かに間違ってません w
いい曲ですね、私も大好き。(^^
と言っても、ASKAバージョンしか聞いたことないのですが。
元気のない時は古いCDをぼんやり聞いたりします。
Vさんのこの記事読んで、お、これはもしや? と、引っ張り出して聞きながら書いてます。
Vさん、学習能力がついてますね w
つか、まーたと言われてしまうほどの凄まじい(笑)過去が? (^^;
三上 |  2006.05.24(水) 00:45 | URL |  【編集】

自分もやっぱり元気がない時には古いCDを聞く事が多いですね・・
昔の曲には、その時の思い出がたくさん詰まっていますし、いい曲はいつになっても錆びないと思います。
ASKAの歌もいいけど、自分はCHAGEの「ちょっと面白い歌」が好きです。
「CATCH&RELEASE」なんか、サイコーw

>凄まじい(笑)過去

はないけど、自分の中では時任さんと聖子ちゃんは別格で双璧なので(笑)
つい夢中になってしまいます。
そんな所が嫌がられるのかな、と(笑)
V |  2006.05.26(金) 01:02 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/96-686c88cd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。