--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.12.31 (Fri)

愛のメモリー


まーた、この年の瀬に、暑苦しいタイトルつけやがって、年末の天候を大荒れにしやがって(は?)な雰囲気ですが(汗)





【More・・・】


美しい人生よ かぎりない喜びよ
この胸のときめきを あなたに
この世に大切なのは 愛しあうことだけと
あなたはおしえてくれる

(作詞 たかたかし 作曲 馬飼野康二  歌 松崎しげる)


同名タイトルの曲の歌詞を噛み締めながら、今年あった出来事をしみじみ思い返してみたり。




渦福はあざなえる縄のごとし、とはよく言ったもので。

年初めには、俺の2番目の姪っ子が誕生して、本当に幸せな気分を運んできてくれたよなあ。
(おじバカ全開ww)

上の姪っ子ちゃんは、今年七五三で、神社にお参りした後写真を撮りに行ったみたいでさ(*^_^*)
ピンクの着物とかドレスとか着せて貰って、うっすらお化粧もして貰って、すまし顔でポーズしてたりしてさ(^^ゞ
(そういう写真が何枚も弟から送られてきたんだけど(笑)


その反面、身近でも、どうしようもない力で命を奪われる事件があったり、生命のそのものを手放す行為を自ら行ってしまった友人がいたりと、慟哭する出来事もありました。
仕事面でも、今年は今まで以上に厳しい、試練と忍耐と激務の日々でした。
昨年のリーマンショック以降、じわじわと傷を深めている泥沼の底冷え景気の中、俺の会社にとっても大きな変動があり、今だから言えるけれど、直属の上司の進退問題や、人員削減ありきの加速的な会社のシステム変更や、ここには書ききれない(書くべきでもない)出来事に苦しめられた1年でした。
人間関係の中で、踏みたくもない踏み絵を何度も踏まされ、心が折れそうになったことも何度もありました。


このブログも、挨拶言葉の様に『ご無沙汰しています』を繰り返していて、みなさんのところにもなかなかご訪問出来ず、ご訪問していても、コメントする心の余裕もなく、
寸暇を惜しんでこちらにお立ち寄りくださった方々のコメントにレスも出来ずで、正直、何度『また会える日まで』を口ずさみそうになったかわかりません。

でも、ここで出逢い別れ、いつかまた逢おうと約束された方々、カメ以上にノロノロ歩くカタツムリでもいいと応援して下さった方々(いや、比喩ですが)の温かい励ましに、グズでノロマなカタツムリ号も発奮し、無事年末を迎えることが出来ました。


顔も名前も知らない。
でも、なんという奇縁で巡り合えた、愛おしい人達なのだろうか。
感謝感謝です。
ありがとう。


『出会いが奇跡的なもので、別れが宿命的であればこそ、お互いに付き合っていられる今を大切にしたい。』
『幸せというものは、自分がつくるというよりも、誰かがそっと運んできてくれるもの、遠くから持ってきてくれるもの・・・そういう一面があるように思う。
 いま、あなたが幸せなら、それはあなたがつくったものではなく、あなたの夫、あなたの妻、あなたの子ども、あなたの恋人、あなたの友人・・・など、あなたの身近にいる人、あなた以外の誰かが、あなたにそっと運んできてくれたものだ。』


俺が最近読んで感銘を受けた本からの抜粋です。
自分の力で呼び込む幸運や幸福もあるでしょうが、そうではない、他からもたらされた幸せであるからこそ、稀有で愛おしい。
そういう存在もあるのだと思います。



で。



実はかっしーが、

「今年は絶対、お前と合体しての年越しにする!」

という世迷い言をほざいておりまして決意表明を今朝からしておりまして(笑)

マンネリ化しない毎日を標榜してはいても、ちょっと目眩などするわけです。

そんな俺にはお構いなく、

「ちゃんと洗って待っとけよ♪」

と上機嫌な彼。

・・・・・この場合、洗っとくのは、まさか首じゃないだろうなあ。←噴き出し事故注意

年越し蕎麦をたぐるのも、年なんかとっくに明けた深夜になりそうな予感。
(年越しの頃は、多分違うモノをたぐっているだろうから)←オイコラ




ではみなさんにとって、来年が素晴らしい1年である事を祈念して。
来年も呆れることなく(無理?)、どうぞこの場にお付き合いください。





スポンサーサイト
18:03  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

Comment

謹賀新年☆

新年初コメですw
かっしーさんのご希望どおり一心同体で一つになっての年越しでまったりと新年を迎えましたか?(^^)
カウントダウンHの実況をまたアップしてくださいね
お二人にとって今年がより良き年となりますように☆
ユージ |  2011.01.01(土) 01:45 | URL |  【編集】

明けましておめでとうございます☆

かっしーさんの決意表明のような年越しだったのかしら? ウフ♪

旧年中はお互い色々と大変で・・・新しい年は良い一年になると良いですね
というか・・・いい一年にするわよぉ~~~~(*≧∇≦)/

ではでは、引き続き本年もよろしくお願い致します☆
桔梗 |  2011.01.01(土) 18:13 | URL |  【編集】

あけましておめでとうございます

こうして、また、ここにご挨拶できることを本当に嬉しく思います。
心の余裕・・・・ホント、そうですわ、、、、これ、大事ですねえ。
昨年のVさんのヘロヘロ感は物凄いものがありましたね、、、、f(^^;
でも、大変なこと、自分ではどうしようもなくて心が折れそうだけどやっていかなければならないこと、
そういうことがあってこそ、感じる、見える幸せってあるんだなあ、と最後に感じた一年でした。
お互い ファイトーー!( ゚ロ゚)乂(゚ロ゚ )イッパーーツ!! です(*^_^*)

まあ、かっしーさんがいる限り、Vさんと「すきツレ」は無敵だと、、、(。◕‿◕。)ノ♡
お二人とも健康にはご留意くださいね。
今年もよろしくお願いします。
百 |  2011.01.03(月) 10:18 | URL |  【編集】

あけましておめでとうございます☆彡

私も昨年は本当にご無沙汰してしまいました。
自分のブログも更新がなかなか出来ない状態でww
でも、時折訪れるこちらでたくさんの笑顔を頂きましたし、
自分自身の甘さとかを痛感したり、どうにも出来ないことに
心折れそうな時も何とかがんばれたりもしました。
本当にありがとうございました。 (^^)

そろそろ仕事始めでしょうか?
またお忙しい日々が始まると思いますが、
お二人ともお身体だけはご自愛なさってくださいね。

そして、本年もどうぞよろしくお願いいたします。
桃香 |  2011.01.04(火) 02:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/658-f70207ea

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。