--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.09.14 (Tue)

ほろ酔い気分で


最近ご無沙汰も極まれりで、本当に申し訳ないのだが。


仕事が回らない状況は続いていて、正直、俺の体力と気力がナイ毎日(T_T)


あ、言っておきますけど。




【More・・・】



決して、夜の生活がハードな訳ではありませんよ!←聞かれてねえww



そんな中ではありますが、ちょくちょく実家付近には帰っています(^^ゞ

勿論仕事絡みもあるんだけどさ。




この間は、リュウ(義弟)がオヤジと飲む機会を作ってくれたんで(かっしーは残念ながら仕事で行けなかったんだけれど)、3人で飲んできました。

て言うか、話を聞いてみたら、オヤジと弟は仕事帰りとかに、一緒にちょっと一杯、なんて洒落た事もやっているらしい。

俺の中のオヤジのイメージとえらく違っているから、何となく違和感を覚えたんだけど、人って、幾つになっても変わっていける生き物なのかなあ、とか考えたりしたよ。


が。


そんな哲学的な思索も、最初のしっとりとした落ち着いた雰囲気の店を出るまで。
(日本酒も肴も絶品でした(^^ゞ)


その後、よりによって『カラオケ』に行こう! なんて展開になった時には蒼褪めたよ(汗)

変に意識する事もないんだろうが、正直、よくある家族団欒っていうの?

そういうフレンドリーな雰囲気に慣れてない俺の脳内回路はオロオロ当惑するというか、茫然自失というか、

まあ、簡単に言って背中がカユイ様な、こっぱずかしい様な。

今もまだ、動揺している(笑)


だって、今までロクに話もしたことがなかった親子が、一緒に飲むならまだしも、

いきなりカラオケで仲良く歌なんか歌えるかいっ、

照れ臭いだろーがっ!!

という俺の内心の(さすがに外には出さんぞ)、しかも心の底からの猛烈な叫びを知ってか知らずか(笑)
ほんの些細な出来事の様に、爽やかな笑顔でサラッと流すリュウ。

「オレ、実家にいた頃は、結構家族でカラオケ行ってましたよ。

 オヤジなんか、毎回『六甲○ろし』に始まって『六○おろし』(意味のない伏字ww)に終わる、って感じで、メッチャ盛り上がってましたしww」

家族でマイクの奪い合いなんて事もあったらしい。



・・・・・・・・・・・・・・・



・・・・すまん、俺は(オヤジも)お前とも、お前のオヤジさん達とも違う人種(多分)

某CMの白い犬の様に、出来る事ならこの場から脱兎の如く(犬だったんじゃ?)走って逃げたい気持ちに駆られましたが、

そこはそれ、お互い大人ですから!
(いかん、思い出したら冷汗が出てきた)

そこそこ、と言うか、割合?楽しめて、もう1回くらいは一緒に行ってもいいかな?なーんて。

まあ、オヤジと2人だけだったら絶対行かないでしょうが(断言)


もう少し人が多ければ、そして他人が歌う歌を聞きながら、適当に合いの手を入れたり盛り上げたりしながら、

酒の勢いで普段はそんなに話せない、人生の機微についてとか、そういう事について近隣の席の方々とじっくり語り合う方が俺的には好きですけどね。

って、これは無理にカラオケに行かなくても出来るって話ですよね(^^ゞ


ていうか、これじゃオヤジと行く意味ないだろって気が(大汗)





ともあれ弟のおかげで、ぎこちない、少々気疲れする、でも何か胸がくすぐったい様な時間を過ごす事が出来て、本当に嬉しかったよ。

次はかっしーも一緒に行けたらいいな。

酒飲めないけど、そういう気分でね(笑)






スポンサーサイト
00:37  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/645-f64ebebe

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。