--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2010.04.23 (Fri)

言の葉

伝えたい想いがある。

伝えられない言葉がある。


【More・・・】
俺は俺自身の中に誰にも言えない、誰からも多分必要とされない、マイナスの感情を多く抱えているから、そんなものを吐き出す場所としてブログを書く事を選択したのかも知れない。


あちらこちらのブログを巡っていて、まさに俺が言いたいのはこれだよ、と、
自分の中に埋没していた、形もなく名前もない感情を、古代の遺跡を発掘するが如く丹念に細心に掘り起こされたような、
混沌の中にあった想いの正体をひも解く言葉の羅列を見つけると、心が震えてしまう。

言葉の持っている力は直截的でなくても、音声でなく活字であったとしても、人間を生かしたり、死に至らしめたりすることがある。


俺はこのブログで多くの曲を紹介してきたけれど、やはりその歌の言葉のセレクト(歌詞)により強く惹かれるし、誰もがそういう言葉の才能を有している訳ではないとも思う。

ありふれた表現で強く心を鷲掴みにされたり、音楽と相俟って激しく琴線に触れる場合や、近しい境遇であったひとの言葉に共感する時もあったり。





たかが愛(作詞 作曲 中島みゆき)

http://www.youtube.com/watch?v=_VXFBY4xteY&feature=related



まちがいだけを数えていても 人の心をなぞれはしない
教えておくれよ止まない雨よ 本当は誰を探しているの

ああ この果てない空の下で
何ひとつまちがわない人がいるだろうか

何故にたかが愛に迷い そしてたかが愛に立ちどまらされても
捨ててしまえないものがまだあるの
僕はたかが愛に迷い そしてたかが愛に立ちどまらされても
捨ててしまえない たかが愛


傷つきあったさよならだけが 形に残るものだとしても
たしかにあったあのときめきが いつか二人を癒してくれる

ああ この果てない空の下で
独りでも寂しくない人がいるだろうか

何故にたかが愛に迷い そしてたかが愛に立ち止まらされても
捨ててしまえなものがまだあるの
僕はたかが愛に迷い そしてたかが愛に立ち止まらされても
捨ててしまえない たかが愛




ものを創る事を生業にしている稀有な才能を持った人間の紡ぎだす言葉は、強烈に体の内部に残る。

世間一般で言う『美しい』ものだけが記憶に刻まれるのではなく、醜悪であっても圧倒され、心を絡め取って離れないのであれば、それは美と同等の価値を持ち、存在し続けるのだろう。



俺はここでブログを書きながら、もう1つのブログ(カテゴリ『問わず語り』をご参照ください)でも綴っていたことがあるのだが、実は他のブロガーさんからのお誘いで、あるブログに投稿を行っていたこともある。
そのブログは、今は事実上閉じられているのだが・・・



先日、そのブログ主さん達に、俺が投稿した記事について再掲の許可をお願いしましたが、レスポンスはありませんでした。
かなり躊躇し、また思案もしましたが、このまま来月まで何の動きも起こらなければ、再掲(こちらのブログでの公開)させていただくことに決めました。


まあ、拙いだけでなく非常に自虐的ともいえる内容ではあるのですが(大汗)


MさんとMさん、もしもよろしければ、まだここを見ていて下さるのであれば、レスポンス待っています。

そちらからNOのお返事があれば、公開は控えますので。



ラタトゥイユ

先日、くりかのこさんのところで見かけて、非常に食いたくなって作ってみた『ラタトゥイユ』。

血がキレイになりそうな(笑)体に優しい感じの野菜のごった煮?で、心も体も温まって、2人でほっこりしましたww

ご紹介ありがとうございました。
スポンサーサイト
02:06  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

素人料理なのでレシピというほどのことも書いてなくて…恐縮です。でもお二人が温まってくださったのだったらとても嬉しいです^^ 各家庭でバージョンアップしてもっともっとおいしく作ってもらえたらと思います。

自分のブログは自由に書けると思ってはいても、わたしは実際はなかなか難しいなと感じることが多いです。だから写真や読書の感想文にかこつけてることが多い…他のブログで自分の気持ちを代わりに言ってもらってるような箇所を見つけるとすごく嬉しいです。まさに「発掘」する喜びですね。
くりかのこ |  2010.04.23(金) 13:21 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2010.05.03(月) 22:29 |  |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/614-2db04d19

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。