--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.04.04 (Tue)

春は別れの季節だけど、出会いと倦怠感の季節といっても過言ではないのだ(何風?)

関係ないけど、麻生久美子って可愛いよね。

それはそれとして。

後輩のGが異動になった。
入社時から面倒を見ていたヤツだ。
結構遠い所にある他の支社、というか支店に行った。

この会社の最後の日、
「俺、ここにずっといたかったです・・」
とか言っていたけど、まさかそんな訳にはいかないだろう。
まだ若いんだし。
きっと彼に、ここの水は合っていたんだろうけれど。

「馬鹿、期待されてるからあっちに呼ばれたんだ。シャンとしろよ」
こっちだって少しは淋しいけど仕方がない。
(なにしろ、『よしもと』の話で盛り上がれる貴重な仲間だったのだ。笑)

転勤ってのは、仕事のモチベーションを上げたり下げたりするけれど、勤め人である限りなかなか避け難いものだ。

気が重そうな顔をしている彼に、
「もしも何か困ったことがあったら、あっちのN課長を頼って行ってみろ。話聞いてもらえるから。
その時は、俺がよろしく言っていたと伝えてくれ」
って、「はなむけの言葉」を(笑)
N課長は厳しい人だが、部下を育てるのは本当に一流だ。
自分も以前世話になっていたから、よくわかっている。


そして今日から、彼の代わり・・って訳でもないけれど、自分にも部下が出来た。
それが大学を卒業したばかりの新入社員の女の子!

今時珍しくスレてないというか、純な感じというか。
その分、気が利かない感じは否めないが、最初は誰でもこんなもんだろう。

だけど・・

若いっていいね!
(まるっきりオッサンの発想じゃん。笑)
スポンサーサイト
00:16  |  仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

ずいぶん哲学的な・・・。(^^;

> 『よしもと』の話で盛り上がれる
そうか、それは貴重な人材ですね(笑)
一流の人の下で働くのは気持ちが引き締まっていいものですよね。(^^
自分のレベルも試されますが・・・。(^^;
や、私も思います。
・・・若いっていいね! w
三上 |  2006.04.04(火) 00:40 | URL |  【編集】

すいません。

なんでこう『よしもと』好きなんだろう、俺(笑)

偉そうな事言ってても、日々仕事に振り回されてる、まだまだ未熟な自分ですし。
自分が先輩の年に近づいてくるにつれ、
「あんな風になりたい」
と思う一方、
「あんな風になれるんだろうか? 」
と少し悩む、そんな複雑な心境です。

>・・・若いっていいね! w
って、三上さんも充分若いじゃないっすか!
V |  2006.04.05(水) 23:21 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/59-57a253f3

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。