--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.12.07 (Mon)

パートナー

年末はいつも忙しない、とは言え、久々にPCより投稿。
(それもタイマー投稿。すみません)

目下、仕事関連の報告書に資格取得のための資料作成と年末進行の仕事達に追われながら、出張を繰り返しております。
全くもって、非情な、あ、いえ、大変な状況です(-_-;)

でもまあ、そんな愚痴が言える位忙しいなんて、ある意味有難い事なのかもしれないけどな。
と、ポジティブシンキングww

俺のボロボロさには変わりないけどな(笑)



レスも遅れています。
申し訳ありません。





【More・・・】


さて、随分日が経過してしまいましたが、12月1日は世界エイズデーでした。
1日が過ぎたとは言っても、今月25日までは、ここでも特集を組んでいます。
勿論、その日だけではなくて、常に心の隅に置いておいてほしい話です。
このブログにもバナーを貼っています。



若い方の新規感染が増えている、というニュースには心が痛みます。
悔やんでも悔やみきれないと思います。
俺が訪問しているブロガーさんのところで見かけた記事にも、最近、コンドームの出荷数が減ってきている、というものがありました。
きっと危険な行為だということは薄々感じていたのではないかと思うけれど、付けない方が気持ちいいから、とか、多分自分は大丈夫、とか、そんな理由でコンドームを使わなかったんだと思う。
でも、一度でもノーヘル行為(わかるよね?)のあった人は、絶対に安全、なんてことは言い切れない筈。
相手もまた然り、だ。


同性間のセックスだけではなくて、異性間のセックスでも感染が増えています。
というか、きっと自分は関係ない、と思って検査を受けていない人も多くいらっしゃるのだと思います。
(男性同性愛者の場合は積極的に検査を受けている人も多いから、結果として感染者も多く見つかるのだと思う)
特に異性間の場合は、発病して初めて判明、という実態も多いので、本当のところはもっと『浅く広く』蔓延しているのではないかと危惧しています。


俺は一応今年も検査を受けました。
あ、だからと言って、何処か余所で何かをしたわけじゃないですよ、念のため(汗)
俺の中での俺なりの、まあ、年中行事の1つみたいな、というか、戒めの様な感じでしょうか。

何を戒めるのかについては、いずれ書けるといいなと思っています。




『自分に関係ない、なんて、そんな事はあり得ない。』

HIV患者の相方さんがいらっしゃった、あるブロガーさんは、そう記事に書いていました。

昔の彼は、HIV感染者を、

「性のモラルが無いからだ」「自業自得だ」

なんて中傷していたこともあったそうです。

でも、自分は絶対に感染しないと思っていた彼のすぐ傍に、病魔に侵され、差別や偏見にも苦しむ存在があったのです。

それも、ずっと彼を支えてくれた、彼にとってかけがえのない、この世で一番大切な相手でした。

他にも告知を受けたパートナーを持つ方々、自分自身が告知を受けた方々が、多くの手記を書いておられます。
どの手記を読んでも、心を引き裂かれるような気がします。



時計を巻き戻す事は出来ないから、どうか今1度、コンドームのないセックスの前に立ち止まってほしいと思います。
コンドームを付ければ万全というわけではありませんが、それでもきちんと装着すれば、HIVだけでなく、あらゆる性感染症から身を守ることができます。

未来の貴方と、貴方の(未来の)パートナーのために。

そして心当たりのある方は、是非検査を受けて下さい。
スポンサーサイト
04:00  |  日記  |  トラックバック(1)  |  コメント(2)

Comment

自分の身体を守るのは
自分の為でもあり、大切な人たちへの為ですよね。

>自分に関係ない、なんて、そんな事はあり得ない

気になるところがあれば勿論ですが
普段から健康診断を受けるなど
自身を守ることにもっと心と時間を掛けたいですね。

このような声掛けに触れ、考える機会を設けられることは大切だと思います。


Vさんも大変な日々のようですが
どうか大切な方達の為に
ご自身も大切になさってください。
cyarako |  2009.12.07(月) 11:05 | URL |  【編集】

申し訳ないにもほどがある、と昨年何度コメレスに書いたかわかりません。

にもかかわらず! レスがこのように遅くなってしまったこと、非常に申し訳なく思っております。
早々に昨年のコメレスを終了したく思っております。
どうぞもう少しお待ちください。
では。


cyarako さんへ

コメレス、遅くなってすみません。

そうですね、若い方達には、最終的に自分の身体を守るのは自分であり、それは今の自分だけではなく将来の自分にたいして、
そして今、身近にいすぎてその価値に気がつかないくらい大切な人達(家族)と、将来出逢うだろう大切な人達への責任だと思います。

若い人達がこのような病に侵されるのも悲惨ですが、社会人が結婚して家庭を築き、大切な家族を持った後に感染や発症された場合は、更に悲惨です。
最近では、そういう話が身近なところで耳に入ってくる事がありますし、自己管理や本当の意味で自分の命を守るというのがどういうことなのかを、真剣に考えていかなくてはいけない時期に来ているのだと思います。

>Vさんも大変な日々のようですが
>どうか大切な方達の為に
>ご自身も大切になさってください。

ありがとうございます。
彼のためにも、肝に銘じて生活していきたいと思います。







V |  2010.01.10(日) 23:54 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/583-d496bcdd

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

もう師走も駆け込みですが。。。全く持って遅ればせながら(恐縮です)  恒例、新宿伊勢丹のクリスマスデコレーション 今年は絵本から飛...
2009/12/28(月) 23:40:46 | Caramel'espresso'Macchiato

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。