--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.08.09 (Sun)

涼処にて

【More・・・】
20090809090711


暑い暑い街での治療と休養を繰り返す俺を見兼ねたのか、キャンセルしたバカンスの埋め合わせなのか。


かっしーの心遣いで、某避暑地に連れて来て貰って静養中です。


なんか昔の文豪のセンセイみたいな(笑)

↑勝手なイメージですが


とても気持ちの良いところで快適です(^_^)




さて。


今日は長崎慰霊の日です。
11時2分には忘れないように黙祷したいと思います。



では、彼が呼んでいるようなのでまた。
スポンサーサイト
09:07  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

東京では見られないすてきな海です。 去年四国に旅行した時を思い出しました。また先週行ったシアトルにも似た感じな場所があります。

僕たちはVさんとは国も出身地も民族も歴史背景も違いますが、戦争も原爆も絶対にいけないと思います。

国のための「戦争による貴い犠牲」というものがあるとは思えません。貴い命を失ったすべての人々に哀悼の意を表します。

平和を大切にする心を持ち続けていきましょう。
diaspora |  2009.08.10(月) 16:29 | URL |  【編集】

順不同レス、お許しください。

diasporaさんへ

レスが非常に遅くなってしまい、申し訳ありません。

これは日本海の景色です。とても穏やかに見えますが、近くに寄ったら結構波が荒かったりします。

瀬戸内海の沿岸出身の俺にとって、水平線という存在は限りない憧れの対象でした。
逆に、水平線をずっと見て育った方にとっては、内海の島の連なりと海の景色が、より美しく感じられるそうです。

>僕たちはVさんとは国も出身地も民族も歴史背景も違いますが、戦争も原爆も絶対にいけないと思います。
>国のための「戦争による貴い犠牲」というものがあるとは思えません。

俺もそう思います。そしてdiasporaさんにもそう思っていただけて、とても嬉しく思います。
人の命を金に変えることなど出来ませんし、普通の市民が幸せになれない『犠牲』に、価値があるとは到底思えません。
戦争と言う名の、亡くなられた方も、生き残った方も大きな傷を抱え、生きる意味を失うような、酷い暴力の上に成り立つ『国』とは一体何でしょうか。

ともすれば大国のエゴや暴力などに飲みこまれて行きそうな昨今の世界情勢ですが、平和を大切にする心を大勢の方が持ち続けてくださるよう、祈ってやみません。

V |  2009.09.13(日) 17:15 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/557-3a19a921

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。