--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.01.29 (Thu)

見果てぬ夢

子供の頃には、楽しいなんて思えなかった。

大人になると、忘れてしまうことが多かった。








【More・・・】



誰もが持っている、でも、たった1年に1度の記念日なのに。







最近は俺もかっしーも、どちらも忙しくて、夜の10時を回ってから、近所のコンビニで鉢合わせする事も多く(苦笑)

「かっしー、お前疲れてるだろうから、甘いモノでも買うか?」

コンビニのカゴに、自分のためのビール缶と酒瓶と簡単なツマミを入れた俺が、

彼のための『癒し』(笑)を買いに、大人のスイーツコーナーに行こうとした時。

「いや、甘いモノはもう既に買ったから」

いやにキッパリと言い切る彼の言葉に、何の疑いも持たず、

「さすが、好物はしっかりゲットしてるんだな、お前」

なんて思っていた俺(^^ゞ


家に帰った時、その意味が初めてわかったよ。


深夜まで開いているショッピングモールのテナントの1つ、前に彼が、

「あそこのケーキは美味いからな」

なんて嬉しそうに言っていたその店のバースデーケーキを、

閉店ギリギリだったところを駆け込んで、俺のために買ってきてくれたんだ。


バースデーケーキを購入した客へのサービスで、ケーキのデコレーションの板チョコに、

『○○くん(ちゃん)お誕生日おめでとう』

って、名前を入れてくれるサービスがあったらしいんだけど、悩んだ末に彼はそのサービスを断ったそうだ。

「だってお前、『○○(俺の本名)くん、お誕生日おめでとう』って書いてもらった後に、 

『ロウソクは何本にしますか~?』って店員さんに聞かれて、

『あ、37本です』って答えたら、その場の空気が凍っちゃうかと思ってさ」



・・・・・・・・・・・・・・・・



ていうか、そもそも、名前を入れて貰うサービスって、『お子様』の誕生日とかのためであって、
 
するかしないかで悩まないでくれ、って話なんだが(汗) 


て言うより、今年も自分の誕生日を、すっかり忘れさっていた俺。


あかんがな・・・・(-_-;)







「お前と一緒にいられて、本当に幸せだよ」


リビングでも、浴室でも、ベッドの中でも、何度も何度も、彼はそう言ってくれて。

彼の抱擁が繰り返されるたびに、極上の、胸が締め付けられるような甘い時を過ごしたよ。



勿論、週末間近とは言え、次の日(つまり今日)も早くからアポが入っている俺も彼も無理は出来ないから、

フルコースなんてとんでもない話で、その入口の入口の入口くらいで(何処だ、それは)我慢したんだけど。



それでも。


たとえ何もしなかったとしても、俺は意識が飛びそうな程、幸せだったんだ。




誰かを愛して、その相手に愛される。

幸せを実感できる時間を共有し、喜びも悲しみも、ともに噛み締める。


『見果てぬ夢』だと思っていた、そんな日々が現実にやってくるなんて、

ずっと昔の俺には想像もつかなかったけれど。




握り合って眠った指が、触れ合った唇が、まだ熱くて、

身体の芯に残った昨夜の酩酊から醒めていないような気がする。





かっしー、ありがとう、愛してる。 


お前と出逢えて、一緒にいられて、本当に幸せなのは俺だよ。



スポンサーサイト
06:00  |  君が好き 胸が痛い  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

2,3日前からVさんの誕生日が・・・と思っていたのですが
まさかご本人は忘れていらっしゃるとは(^▽^;)
改めて・・・

お誕生日おめでとうございます。
ヾ(´・∀・)ノ << Happy Birthdy♪
昨年同様おめでとうが言えて私も嬉しいです。

昨年も素敵なケーキをケーキを用意してくださっていたかっしーさん。
今年も美味しいケーキを用意されていたのですねww
それにしてもかっしーさんは正直な方ですね。
『○○くん(ちゃん)お誕生日おめでとう』と
ロウソク7本でも良かったのではないかと思うのですが・・・
私だったら入れてもらっちゃうけどな~(*^ー゚)b

愛し愛される・・・見果てぬ夢かと思われる事でも実現する。
お2人を拝見していると人生って捨てたものではない、
夢を見てもいいのだと励まされる思いです。
もちろん、神様がちゃんと見てらっしゃるのでまじめに人生と取り組まなければなりませんが。

これからもかっしーさんとお幸せにo(*^▽^*)o


まかろん |  2009.01.29(木) 22:27 | URL |  【編集】

お誕生日おめでとうございます!
お幸せそうなお二人を拝見して寒い冬がほんわりいたしました^^
今は寒さの底ですが暖かい夜を過ごされているカップルがいらして、やっぱり人は一人では生きていけないなと思うのでありました。
お互い思い遣る相手(恋人だけと限らず、家族でも友達でも)がいてこその人生ですね。
幸せは伝染するようです^^
きっとVさんのまわりには幸せが猛威をふるっていらっしゃることでしょうね(笑)
よい誕生日を迎えられ私も幸せをいただきました。
かずみ |  2009.01.30(金) 13:30 | URL |  【編集】

Vさん、お誕生日おめでとうございます。

誰かに自分の誕生日を覚えていてもらえることは
とっても幸せなことです。
そして、おめでとうと言えること、おめでとうと言ってもらえることは
どちらもとても幸せなのだと思います。

これから益々お仕事もお忙しいのでしょうが
お二人共、お身体にはお気をつけくださいね。
cyarako |  2009.01.31(土) 13:37 | URL |  【編集】

Vさん、お誕生日おめでとうございます!
特別なことなんて必要ないですよね!!
愛する人がいて、愛されている自覚があれば、
こんなに幸せなことはないと思います!
素敵な1年になりますように!!!
樹 |  2009.01.31(土) 20:20 | URL |  【編集】

Vさん、お誕生日おめでとうございます☆彡

新しい歳も、Vさんにとって飛躍の歳となりますように。
そして、たくさんの笑顔があふれる歳となりますように。

昨年同様、お二人の幸せなご様子に、私までうれしくなりました。
愛し愛されることの素晴らしさを、いつも伝えてくださり、
昨年も今年も、こうして「おめでとう」が言える機会を与えてくださり、
本当にありがとうございます。 (^^)

いつまでも絶えずお幸せでいて、私を羨ましがらせてくださいね!

桃香 |  2009.01.31(土) 22:41 | URL |  【編集】

本当にここまで音沙汰無しになろうとは、我ながら不徳の致すところで、という言い訳も許されないような酷さですみません<(_ _)>

しかし、今暫くはこういう状態が続くと思います。←は?
何卒ご容赦ください。


ではレスを・・・



まかろんさんへ


>お誕生日おめでとうございます。
ヾ(´・∀・)ノ << Happy Birthdy♪

おめでとうメッセージ、ありがとう。
レスが遅れに遅れて申し訳なかったけれど(汗)、本当に嬉しかったです!

この日、俺は例に漏れずすっかり忘却の彼方、だったんですが・・

>昨年同様おめでとうが言えて私も嬉しいです。

俺も今年も祝っていただけて本当に光栄です。
なかなか大したご無沙汰ぶりだけど、続けてこられてよかったなあ、と思いました。

>『○○くん(ちゃん)お誕生日おめでとう』と
>ロウソク7本でも良かったのではないかと思うのですが・・・

いやー、あいつは絶対正直に喋りますねw
せっかくの素敵なケーキ屋に行けなくなったら困りますから(^^ゞ

>見果てぬ夢かと思われる事でも実現する。

ガラス越しの温かな光景に思えていた、自分とは無縁だと思っていたそんな優しい風が、俺の元に届いてくれた。
まさに奇跡みたいな出来事がこの世にはあります。
ホント、人生って捨てたものではないですよ。

いつかまかろんさんの元にも必ず訪れて、扉を叩いてくれる存在がいらっしゃると思います。

これからもよろしくお願いします。


かずみさんへ

>お誕生日おめでとうございます!

温かいメッセージをありがとうございます。
はっと気づけば、気候としての酷寒の時期は過ぎてしまいましたが(すんません)

長い間、心の中はいつも吹雪のような状況だった俺は、彼との日々の幸せが甘すぎる砂糖菓子のようで、着慣れない服を着た居心地の悪さを感じながら日々を送っていたこともありました。

人は一人では生きていけない、まさにその通りです。
かずみさんが幸せを感じておられるのなら、きっとそれは貴女ご自身が招き寄せたものであろうと思います。

互いを思い遣る心を重ね合わせられる相手がいる幸せをしっかり満喫し、そのことに驕ることなく、年を経ていきたいと思います。
どうぞ、これからもお付き合いください。


cyarakoさんへ

>Vさん、お誕生日おめでとうございます。

ありがとうございます。
今年も俺の誕生日を忘れることなく祝っていただき、本当に光栄に思います。
(確か去年もcyarakoさんからメッセが入って、初めて気がついた始末だったような?)
そして、俺の方からcyarakoさんの誕生日をリアルタイムでお祝いできないのが、本当に申し訳ないような気持ちです。
みなさんのメッセージを胸に留め、双方向的に幸せを渡し合える関係をこれからも続けていきたいと思います。

cyarakoさんにも、ご家族のみなさんにも多くの幸せが訪れることを祈っています。

仕事の方は・・・基本的には変わってないんですが(笑)
ケ・セラセラで頑張ります。
お気遣い、痛み入ります。


樹さんへ

>Vさん、お誕生日おめでとうございます!

おめでとうメッセージ、本当にありがとうございます。

ごく当たり前のことに喜びを見出せる自分は、特別なことに幸せを感じる自分より成長したんだと思うんですよ。
目に見える、わかりやすい価値観で判断できる喜びや幸せも心に残るだろうけれど、目に見えない幸せの中にある豊潤な喜びは、何物にも代えがたいものです。
思い出すだけで、胸が熱くなります。

樹さんのところも大変だと思いますが、ぉ2人ともどうぞ体調を崩されることのないよう、お気を付け下さい。


桃香さんへ

>Vさん、お誕生日おめでとうございます☆彡

今年もお祝いしていただき、ありがとうございます。
そして、恐ろしいほどのご無沙汰っぷりですいません。
新しい歳も、やはり波乱含みとなりました(汗)
でも、笑顔はあるかな。
泣き笑いも苦笑いもあるけど(^^ゞ

俺達の日常から、何かしら、感じていただけるところがあったら幸いです。
これからも、舞い上がったり、凹んだりの毎日を駄文とダジャレ(オヤジギャグ?)で綴っていくと思いますが、どうぞお付き合いください。
V |  2009.03.11(水) 03:10 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/516-cf708b91

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。