--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2009.01.04 (Sun)

明日は明日の風が吹き



突然ですが。


みなさんは、どんなお雑煮を食べましたか?




【More・・・】

ていうか、皆さん、お雑煮を正月に食べる派ですか?


最近の若い人はどうなのか、よくわかりませんが(←オヤジくさい。汗)
俺達は、正月にお節と雑煮を作って食べましたよww


年末に、某カミングアウト系の(系ってのは何だ、系ってのは。笑)番組を観ていた時、全国のいろいろな雑煮を出演していたゲストさん達が食べ比べていて、その様子をぼんやりと眺めながら、俺達が一緒に暮らし始めて最初に迎えた正月の事を鮮明に思い出したりしました。


確か、俺が作った雑煮を見て、と言うか、正式には雑煮の中の餅を見て、
目を真ん丸にしたかっしーが、椀を持って、大声でこう叫んだんだ。



「これ・・・餅が丸いじゃないか!」




・・・・・・はい?・・・・・・・(困惑)



彼が何に驚いているのか、そもそも発言の意図が何だかわからなかった俺でしたが、かっしーの家(と言うか、出身地域)では、餅と言えば四角餅(切り餅)が当然だったらしい。

対して、俺はずっと丸餅。



そんな具合に、四季折々の行事や日常の生活様式も味の好みも全く違う2人だったので、同棲が始まってからの数ヶ月は、まさにバトルだったなあ(汗)



他にも異なっている味はいろいろあって、例えば味噌汁。

かっしーの家はずっと赤味噌だったから当然赤味噌派で、俺は地元や学生時代に滞在した場所の影響もあって、バリバリの(笑)白味噌派だったから、絶対白味噌! って言い張ったりw


現在は、『合わせ味噌』を使用する、って事でお互い歩み寄って、論争は収まりましたが(笑)

 ↑うーん、オトナ的灰色の解決策?



あと、卵焼きの味付けが甘めか、塩味か、とか。

ホワイトソースとトマトソースでは、どちらが好きか、とか(^^ゞ


くだらん感じもするが、そんな2人の相違点が絆を厳しくしたり(笑)、または、違っているからこそ上手く行ったりとか、ありますよね。


ま、味付けは、台所預り方奉行??の俺の好みが主流なんですけどね(^^ゞ
おさんどん係の特権だよなww


今年は、ダイコンとニンジンと鶏肉と三つ葉の、醤油ベースの澄まし汁。
出汁は大きな肉詰に使用した、嬉しい贈り物の美味い椎茸の軸を使って取りました。
いやー、美味かったですww


かっしーなんか、美味い美味いって、雑煮の(というか、澄まし汁の)おかわりまでしたし(*^_^*)

美味いものって、世界を平和にしますよねw

↑いきなりスケールでかいことを(汗)






そういえば、『新春バレバレクイズ』の正解ですが(笑)


もう、皆さんの予想どおり、ひこにゃんにあってはならないもの、それは『しっぽ』でしたw

店に見本が陳列されていた時、ちょうどかっしーの目線位の高さで、しかも触れない状態だったらしくて、その置物の背後を確認して買う、ってのは出来なかったそうだが、何より、一目見て、ちょこん、と可愛らしく正座しているひこにゃんの姿に、彼は心臓ドキュン! だったようで。
はっきり言って、衝動買いに近いような(^^ゞ

まあ、だから別に買った事を後悔しているわけじゃないんだけどね。
気に入ってなかったら、正月に玄関先に現れないよな、って話でww





最後に私信を少々。



俺みたいに命を削りながら働いているヤツも多いんだろうが、やはり健康が一番だし、倒れるまで働くってのも、今時どうかと思うんですが。

歩き続ける力がない時は、縮こまっていてもいいんだよ。
何事にも、準備期間ってモンが必要なんだし。

そうして力を溜めて、次のステップへの進んで行ける時がやって来たら、機会を逃さず立ち上がって進めばいいから、焦るな、大丈夫。


初めから立派なヤツは、そうそういないよ。


明日は明日の風が吹き、偶然と言う名の必然を連れて、素晴らしい奇跡が起こる事だってあるんだから。



日々悪戦苦闘している若人達に、俺達と同年輩の皆さんに、そして大先輩の皆さんにも、俺達の中で最近赤丸付き急上昇のこの1曲を贈りたいと思います。




『アグレッシ部』


この気持ち 嘘じゃない
誰がなんと言おうと 動かないよ
あつくなっても曇らない 視界
目 そらさない 先長い未来
でも やらなきゃ今
他の誰でもない オレがキーマン
背中押す手求める前に
オレがオレの悪いとこ直すぜ
余計なお世話しない
がっつかない セカセカしないよ
話の聞ける男になる
イッちゃっていいなら子供になる
とどこおりなく 前進 飛躍
重い扉 全身で開く
一歩一歩 意思表明
悔いのないように 生きようぜ
感謝の気持ち忘れずに
かつ姿勢はアグレッシッブ


(作詞 作曲 歌 いずれもKREVA)





しんどい道も多いけど、ボチボチ行こうや(*^_^*)

スポンサーサイト
23:47  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.01.06(火) 00:21 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2009.01.07(水) 23:33 |  |  【編集】

管理人コメントその1さんへ

こんばんは。
メッセの方、届いてますんで、ご安心ください。
(お返事はもう少しお待ちください)

こちらとしては、(よく言えば)見守っている、と言う事になるのでしょうし、悪く言えば、手をこまねいている、傍観していると言えなくもないんですが、どんな困難な局面でも、最終的には自分自身で片をつけるしかないのだと思います。 
そして管理人コメントさんは、それが出来る方だと信じています。

ただ、俺の存在が逆に、管理人コメントさんのストレッサーになってしまっているのではないか、というのが少々心配で。
その時はまたご連絡ください。

コメント、ありがとうございました。


管理人コメントその2さんへ

お疲れ様です。
長文コメント、ありがとうございます。 

そうですね、働いている限り、一社会人として、出来ない無理や作り笑いをする事もあるし、相手を不愉快にさせないように自ら道化になる事もあります。
自分のそんな姿を、昔は俺も、媚びへつらっているようで嫌な気持ちになったり、みじめになったり、特別『いい格好』がしたいわけじゃなくても、ダサい生き方、とか思ったこともありました。
でも、いつかそういうのを超越出来る時が来ます。
それは、自分の能力に自信が持てた時であり、これは、と思える自分のセールスポイントというのかな、『売り』が見つかった時です。
確固たるプライドが出来ると、その他の事でどんなに理不尽な目に遭っても、周囲を見回して、きちんと冷徹な対処を行いつつ、揺るがない自分を構築出来るようになります。
後はその積み重ねです。
焦らないように、足元ばかりを見ないように、そして、肩の力を抜いて、進んで行きましょう。 

そんな管理人コメントさんには、この『アグレッシ部』よりも、B’zの『Easy Come, Easy Go』を贈りたいような気分です。

天候不順な折、健康には、充分気をつけてください。



V |  2009.01.18(日) 23:51 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/507-d9962ddc

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。