--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.03.24 (Mon)

そんな星の下に

ご無沙汰しています。
潜伏生活中です(涙)

それは冗談ですが。

【More・・・】


実は、先日から随分音沙汰無しだったのは、急に異動が決まったからです。
と言っても、転居する必要はない、今の支社に近い系列の別会社なんですけど。

余りにも急な異動が発令された訳は、本来はそこに別の担当者が行く予定だったから。
でも、発令が決まったその担当者が辞表を出し、俺に白羽の矢が立ったと言うわけです。

逆に言えば、そこは、人によっては辞めたくなるような、かなりキツイ場所です。
勿論、給料とか待遇は破格だけれど、それ以上に精神的にも肉体的にも厳しい場所です。

「お前、今までの業績を見込まれたんだよ」

そう、(直属の)上司には言われましたが、それは俺だけの手柄じゃない。
俺達のチームが上げた成果だったんだから。

「そんな事はわかってる。本当は俺が一番ショックなんだ」

上司は、俺に人事権があったら、お前を動かしたりしなかったのに、と、少々泣きも入ってきて。
多分に俺の能力も買ってくれていたし、俺もかなり激論を戦わせた上司ではあるのですが(ひとクセもふたクセもあるなかなか大変なオッサンでしたが)、管理職としての適性もあるし、仕事のやりやすい相手ではあったのですが・・・

「もっと教えて貰いたい事があったのに・・・早過ぎますよ」
「こんなのって、理不尽ですよ!」

部下達も俺の異動を惜しんでくれて、ここでこの面子で仕事が出来て、本当に幸せだったな、と痛感した。

まだまだここでの案件も沢山あったし、調整中だったプロジェクトもあったのですが、まあ、しがないリーマンゆえ仕方がありません。
単身赴任がなかっただけでも幸せだと思っています。


同僚かつ友人のCは遠い支社に転勤になり、この週末に引越しの手伝いに行ってきました。
みぃやちぃ(Cの子供達)も料理友達?だった奥さんも一緒に行ってしまうし、(メルアドは交換したけど)淋しくなりそうです。

Cも部署のチーフとしての人望も厚かったんだけれど、人知れない悩みや苦しみ、陰での衝突は当然いろいろあったんだ。
今年に入って、その辺りの解決の糸口がようやく見えた所だったんだけど、その矢先にこの転勤だよ、とぼやいていました。
そして行き先は、彼が全く土地勘のない場所。


「俺もお前も、そういう星の下に生まれてんだよな」

「お前も大変だろうけど、俺も辛いよ」

「でも、家族がいるんだし、簡単には辞められないしな」


引越しの手伝いの礼を兼ねて連れて行って貰ったレストランで、Cが溜め息混じりに吐き出した言葉です。

この言葉に全てが集約されていると思う。



って、本当は俺が一番へたれて、凹んでいるんですが(汗)

自分を鼓舞して何とか浮上させて、邁進していきたいと思っています。




<今日の夕食メニュー>

イタリアンオムレツ。

omelette.jpg

ホクホクのジャガイモが美味かったです。
この間から、ジャガイモ料理万歳!って感じなんだけど(笑)

あ、某さん(笑)、長ネギのジャーマンポテトについては、レシピを送りますからww
超簡単なんで、是非お試しください。


それからコールスロー。

salad.jpg

俺はレモン汁の代わりにポン酢を使っています。
沢山使うと塩分とか取り過ぎになるので、その辺は加減して。


itadakimasu.jpg

美味かったけど、かっしーも大絶賛だったけど、

・・・・・・・俺は半分くらいしか味がしなかったなあ。


外はすっかり春なのにな。



愚痴モードのまま終わってすいません・・・



追記・急遽思わぬ事情が入りまして、レスが滞っております。
    申し訳ありませんが、お待ちください。


スポンサーサイト
00:56  |  仕事  |  トラックバック(0)  |  コメント(10)

Comment

こんばんわです(^^)
春は、出会いと別れが隣り合わせな季節ですが、異動が決まったのですね。
転勤とはいかなくても、やはり慣れるまでがんばるしかないですよね。
でも、無理せずお過ごしくださいませ。
我が家の主も、しがないサラリーマンで、一昨年・去年と一年で二度の転勤で引っ越ししたのでありますが、やっと慣れた仕事・土地から離れなければならず、辞令が出た日は上司と飲み歩いたようです。(去年の夏の話です。帰りが超遅かった)
今は、前よりきつい立場になり、かなり大変なようですが、がんばっております。

コールスローにポン酢ですか。
私は、工夫というものをあまりしないので、すぐに市販に頼ってしまうので、こんなのもありなんだ~って関心しました。
それにしてもおいしそうだ!!
るるる |  2008.03.24(月) 01:49 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.03.24(月) 05:43 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.03.26(水) 21:27 |  |  【編集】

Vさん こんばんは^^

急な異動。。。
それも厳しい環境とわかっていて、そこへ行くのは
正直、勇気やプライドや今までの経験で培われたいろんなものが
きっと必要なのでしょうね。

仕事中毒(?)のVさんのことですから
新しい場所でも限界まで頑張られることと思います。

どうか、お身体だけは大切になさってくださいね。
そしてストレスを溜め込まないよう祈ってます。

心がささくれだってきたら、「めがね」を見て
癒しと和みに浸ってください。

かっしーさんと別居にならなくて本当によかったと
一人PC前で呟いてしまいました。ほっ。

頑張っておられるVさんへたくさんのエールを
送って送りまくります。(届けー)p(*^-^*)q
ねこまんま |  2008.03.26(水) 22:25 | URL |  【編集】

新しい環境というのはどんな条件であれ、ストレスを伴うものなのでしょうね。
うちの主人も2ヶ月ほど前に部署が変りました。
なーんにも言わないのでなんにもわかりませんが、ただ帰りはいつも日付が変わってからになり休出もしています。
Vさんの記事を拝見しまして、何も言わない主人の代弁をしていただいているようで「彼のこと」とせずに私も支える気持ちにならないといけないなと考えさせられました。
ありがとうございます。
家庭を持った世のサラリーマンの方は(勿論Vさんもです。かっしーさんとの家庭がありますもんね)みなさん
>でも、家族がいるんだし、簡単には辞められないしな

この気持ちなんでしょうね。
体をはって家族を守る世の中のお父さんに感謝です。
Vさんも今頃は新しい環境の中、奮戦中でしょうか。
今までの業績を見込まれての異動とお聞きしていますので、さらに背負うものもおおきくなりそうですね。
何も出来ませんが応援しておりますので、どうかお体と心にも気を付けて邁進して下さいませ。
大変な時期が何事もなくスムーズに越せますように・・・。
かずみ |  2008.03.26(水) 23:29 | URL |  【編集】

Vさん、こんばんは(*^_^*)
今年は私のリアルの身の周りでも、びっくりするような異動の多い春です。
ぱっと見、「大変そうだなあ」と思うんですけれども。
いや、実際、ものすごく大変なはずなのですが、
でも、きっとその経験は、その人たちにプラスになる、
そう思えるお話が多いです。
Vさんも、異動先は激務というお話ですが、
それに見あった実りを得られる職場であるよう、
お祈りいたします。
それとあとは、身体を壊さずに乗り切れますように!
コロン |  2008.03.27(木) 00:25 | URL |  【編集】

お久しぶりです。

私も新しい職場に移ります。
時期なんでしょうね。
何かの占いで、今年は全体的に選び選ばれる年だと聞きました。

選ばれたVさんだからこそ、人に言えない苦労がおありだと思います。

どうか無理なさらず。
辛い時は辛いって言って下さいね。
某姉 |  2008.03.27(木) 12:08 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.04.02(水) 01:06 |  |  【編集】

一体いつの記事に・・・って感じですが(汗)
(しかも途中まで)
本当にすいません!


るるるさんへ

こんな時期にこの記事のレスなんて、本当にすいません!

出会いと別れ、いつもそうなんですが、春なのに・・・というか、本当にいい時期であるにもかかわらず、物悲しいような気分になりますよね。

>転勤とはいかなくても、やはり慣れるまでがんばるしかないですよね。

最近になってようやく慣れてきたかなー、と思いつつ、しかし、こちらも通常営業できていないので、
「やっぱり、まだまだじゃのー」(広○弁)
って感じですw

>我が家の主も、
>辞令が出た日は上司と飲み歩いたようです。

↑これ、凄くわかります!
俺も、何で自分が? とか思いましたもん(笑)
「今まで頑張って整地した道をこれから飛ばそうぜ!」
(今まで築いた信頼関係とか改良したシステムとかで、これからますます発展させようか、という事です)
って時の異動でしたから。

しかも俺と同様、前よりきつい立場・・・・(T_T)
一緒に飲みに行きたいくらいです(笑)

ダンナさんのお身体、労わって差し上げてくださいね。

コールスローにポン酢、美味いっすよ!
ポン酢はあの酸味が疲れた身体にいいので、多めに摂取しています。
こだわりのポン酢の話はまたww


管理人コメントのLさんへ 

朝早くからご訪問ありがとうございますw
こんな時期にこの記事のレスなんて、本当にすいません!

しがないリーマンですから、異動や転勤は仕方ないとは思うんですけどね。
(それがイヤなら転職か、自分で起業するとかになると思いますし)
まあ、確かに受け入れ難いものでしたが、どうせやるんなら、イヤだなー、と思いながらやるよりは、

「矢でも弓でも持ってかかって来やがれ、このヤロー」

的な勢いで乗り切ったような気がします(笑)

>理解不能な部署異動と昇格を繰り返されました

典型的な社員イジメですよね(怒)
やっぱりなんだかんだ言っても、今は買い手(会社有利)市場なんだろうな。
でもその中でも、会社の看板、肩書き、役職とかそういうものを背負っていたからではなくて、辞められてからも繋がっていける関係を残されたのはとても立派なことですし、本当に得難い財産だと思います。

>Vさんも職場の方々と良好な関係を築いていたようなので、

へへ、そうなんですよ。中でも仲の良かった元同僚とは、鮎の解禁日がきたら、塩焼きで一杯やるか!
と誓い合っていますww
楽しみです。

まあ、かっしーと別々の生活は俺もイヤだったので、その点については満足しています。
Cみたいに、ご家族様で転勤、なんて出来ないし(汗)

辛いことも、ままありますが、こちらの皆さんに応援していただき、本当に心強いですww

管理人コメントさんも、裏からも表からも(え?そんなことは書いてない?)応援ありがとう!(笑)

ご飯もしっかり食べてください(^^ゞ


管理人コメントのKさんへ  

こんな時期にこの記事のレスなんて、本当にすいません!

でもやっぱり、何事につけても人間関係ですよね。
仕事が忙しいだけなら、シャカリキに働けば何とかなりますけど、人間関係がこじれたら、ホントどうしようもない事があるっちゅーか(汗)
まあ、割り切ったらどうにでもなることもありますがw
順応性は必要ですよね。
それから忍耐力(笑)
年齢と共になくなるって物でもないんでしょうが、いくつになっても、強くしなやかでありたいと思っています。

喪失を恐れるのは、その価値を知っているからで、臆病ではないはずです。

そうですね、もう俺くらいの年齢になると、背負うものも多くなって、若い頃のように簡単に仕事を辞めたりなんかは出来ませんが、家族や家庭や愛しい者達の為に働く、ってのは、悪くない気分ですよ。
守るべきものがあると、人は強くなれるんです。

>春は別れの季節です・・・。

出逢いと別れと様々な人の想いが錯綜する季節ですよね。
逢うは別れの始まりと言いますが、それでも出逢わずにはおられない。

それが生きているって事だからね。


ねこまんまさんへ

ねこまんまさん、おはようございます。
こんな時期にこの記事のレスなんて、本当にすいません!
(遅いっての!)

たくさんのエール、ありがとうございました。
しっかりキャッチいたしました。

>厳しい環境とわかっていて、そこへ行くのは
>勇気やプライドや今までの経験で培われたいろんなものが
>きっと必要なのでしょうね。

そうですね、俺も変なプライドはあって(苦笑)、この仕事は誰でも出来るもんじゃない、って思っています。
実際問題、今までの経験は決して浅くない(←オッサンだから(^^ゞ)俺だって、肉体的にも精神的にもギリギリになった日が何回もありましたから。

でも、自分の中での限界ラインが、ここへの異動によって大幅に書き換えられたのは確かなことで、良い様に解釈すれば、眠っていた?潜在能力が目覚めた?というか、仕事の処理速度が恐ろしい勢いで撥ね上がったので、これはこれでよしとしよう、と思っていますww

ストレスも上手に逃がしてやらないといけませんよね。
まあ、また当分はかっしーと一緒にいられますし、彼はそういうのには敏感なんで、彼の脱力系のギャグで(笑)癒されようと思っています。
かっしーでも太刀打ちできないストレスには「めがね」を見て(笑)

ねこまんまさんもストレスをためられないように、気をつけてください。
(熱帯魚、いい感じですねw)

 ↑すいません、金魚ちゃんでした・・・


すいません、この続きのレスは、また書きます!


V |  2008.05.30(金) 06:37 | URL |  【編集】

かずみさんへ

こんな時期にこの記事のレスなんて、本当にすいません!

そして、ブログ再開、おめでとうございます。
ぼちぼちですが、読ませていただいていますよw

新しい環境は、やはりストレスですよね。
しかし、完全にストレスがなくなってしまったら、逆に俺なんか耐えられなくなったりして(苦笑)

ストレスは緊張感も伴うものですし、慣れてダラダラな感じになってしまうのではなく、程よく付き合っていきたいと思っています。

>うちの主人も2ヶ月ほど前に部署が変りました。

ダンナさん、その後はいかがですか?
今はどうにか状況が緩和されていらっしゃるのでしょうか。
まあ、休日出社はそれなりに快適なんですけど、肉体的かつ精神的な負担もありますからね(^^ゞ
毎日の就業時間の遅さも含めれば、かなり大変だと思いますよ。

って、他人事じゃないんですけど。

何も言わないって、ダンナさん、ご家族に心配掛けたくないんでしょうね、きっと。
黙って働く亭主達の為に、愛妻料理で労わって差し上げてください。
(風呂上りの1杯とマッサージがあれば、もっと嬉しいww)
でも、頑張れるのは、応援してくれる人がいるからなんですよ。
はい、俺の応援もありがとうございます(笑)

>Vさんも今頃は新しい環境の中、奮戦中でしょうか。

只今、激闘中ですw
一番激しい嵐は過ぎ去りましたが、まだまだ、楽は出来そうにありません。
気をつけて、頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。


コロンさんへ

こんな時期にこの記事のレスなんて、本当にすいません!

>私のリアルの身の周りでも、びっくりするような異動の多い春です。

姐さん、そちらもですか!?
(懐かしいですが、某ドラマ風に。笑)

どうやら今年は異動の当たり年(笑)のようで、俺の周囲でも、例年ちらほらは耳にするのですが、今年はまとめでドン!!みたいな(汗)

大変は大変ですし、仕事に見合った実りがあるかどうかも微妙なんですが。
でも、それはサラリーとか、即物的な部分だけではなく、
切磋琢磨して得られる経験やキャリアなどの無形のものが在る為で、やり遂げた暁には大きな糧にも自信にもなる筈です。
苦労はありますが、無駄ではありませんから。

いずれにせよ、身体を壊さずに頑張っていきたいと思います。
ありがとうございました。


某姉さんへ

こちらこそ、ご無沙汰ばかりで恐縮です(汗)
こんな時期にこの記事のレスなんて、本当にすいません!

そちらも新しい職場なんですね。
ブログを拝見しましたが、大変そうです。

誰かに教授すると言う行為は、本当に難しいと思います。
って、俺なんて、僅か数人の部下の指導の話なんですけどね。

今年は選び選ばれる年か・・・・

まあ、年男だし(違)、選ばれて本当に光栄だと思っています。
いや、マジですから(汗)

>辛い時は辛いって言って下さいね。

ははは、辛いっちゃ辛いですけど、ど根性で頑張りたいと思います!
本当に辛いですけど(笑)
この辛さをバネにしてww ←くどい?

某姉さんも、お身体大切に。


管理人コメントのCさんへ

こんな時期にこの記事のレスなんて、本当にすいません!

例の件ではご迷惑をお掛けいたしました。
俺の不徳の致すところなんですけれど、気持ちよくご了解いただけて、嬉しく思いました。
こちらこそ、これからも宜しくお願いいたします。
(文面に漂う『今更感』に、滝のような冷や汗が・・・)

拍手コメの件も了解いたしましたww

>彼女、難しい漢字もたくさんあって
>読み応えがあったそうです。

↑これ、俺、結構喜んでしまったんだけど(笑)
書き手冥利に尽きると言うか。
是非お2人で一緒に読んでやって下さい。

>読ませながら、いきなりR指定はなかったよね?
>とちょっとドキドキしましたが

いや、冗談抜きでR指定記事はちょっと・・・(-_-;)
なので(お勧めしません! 汗)
まず、管理人コメントさんが読まれてから、これはOKだ、と思われたら是非!
(毒見役? 笑)

ははは、仕事のご心配もいただきまして、本当にありがとうございます(^^ゞ
お蔭様で大丈夫ですよww

管理人コメントさんの、真摯で、逃げることなくきちんと物事に向かい合う姿勢は、非常に潔くて、
そして温かく響くものでした。
実の親であったとしても、ただ闇雲に否定される事だってあるのに・・・

彼女の素直さ、まだ、何色にも染まっていない透明な利発さ、
世の全ての人がこうあったなら、と思わずにはいられません。
決まった方向からしか物事を見られないような大人も、彼女のように柔らかくしなやかな心を持っていた時期もあっただろうに、と。

それから、こんなに丁寧に説明していただき、本当にありがとうございます(感涙)

彼女の心が真っ直ぐで美しいのは、管理人コメントさんの生き様を反映しておられるからなのでは?と思っております。

俺の体調についても、ご心配をありがとうございます。
気をつけていくつもりです。

そちらにも日参していますよ。
ただ、コメントが出来ていないだけで←すいません<(_ _)>

ありがとうございました。

V |  2008.06.05(木) 00:33 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/417-1475da80

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。