--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2008.01.10 (Thu)

安否報告です

こんばんは、Vです。

今回のかっしーの怪我の件では、大変ご心配をお掛けしました。



【More・・・】
彼の怪我、適切な治療を行う事が出来た事もあり、回復に向かっています。
某Hさんのように交通事故に遭って骨折、と言うわけではないのですが、
(Hさん、かなり良くなってこられたようで安心しましたw)
傷を縫ったりはしました。
そして固定。

後は日にちが薬なので、ゆっくり養生・・・・は、しかし出来ず(汗)、でも無理をするなよ、とは常に言い聞かせています。
が、仕事も翌日半日休んだだけで、ちゃんと?出社してるし。
時期的な面で仕事の予定はどうにもこうにも調整できそうもないので、せめて傷が悪化しないように、
家では箸より重いものを持たせないようにしています、

と言うのは冗談ですが(笑)

限りなく至れり尽くせり、痒い所に手が届くような看護をしている・・・つもりなんだけどな。

時間をやりくりして、朝・夕食を一緒に摂り、風呂も一緒に入って(これはいつもの事だった。汗)
傷に湯が掛からない様に体と頭を洗ってやり、等々
あれこれ身の回りの世話をする、まるで付き人のような毎日です。
と言っても、まだ2日目なんですが(苦笑)



でも。


彼がベッドに横になり、いつでも眠れる状態に落ち着くと、彼とキスをして。

まあ、いってらっしゃいとお帰りのちゅーもするんですが(照)


唇を離すと、彼が嬉しそうに微笑んで、毎回俺にこう言ってくれます。


「これが一番の薬だよ。ありがとう、V」


「・・・・・・・・・・・うん・・・・・・・・・・」


↑すいません、照れまくって、毎回ほとんど無言になってしまう俺です。






















ていうか、これを読んで下さっている皆さんの方が、きっと呆れて無言になってしまわれるような予感がww

砂吐き用の(笑)洗面器、バケツは用意しますので(どんだけ)、砂は吐いて下さって構いませんが、石は投げないで下さい(汗)



それから、厄払いと厄除けグッズ(笑)についてのアドバイスをありがとうございました。
なるべく早い内に、厄払いに行って来たいと思っています。





さて。

ここで、まかろんさんとねこまんまさんのリクエストにお答えして。

hikonyant.jpg

怒涛の旅で購入した『ひこにゃんTシャツ』ですw

グレーのシャツの表と裏に、それぞれ前向きと後向きのひこにゃんがいると言う・・・
(わかりますか?)

このひこにゃんにはシッポがないので、本物ですw
400年祭の会期中には、シッポがある『偽物』のひこにゃんグッズも販売されたそうですよ。

それと、シャツの中身(笑)がなくてすいません。
中身がある写真は、また機会を狙ってから。
(出来るかどうか、わかりませんけどw)


それからもう1つ。


金魚さんと、樹さんの地味なリクエスト?(笑)にお答えして、地味な写真なんですけど、家に飾っているモノクロの写真からの1枚。
橋の上から川面を撮った写真です。

yorisou.jpg

これまたわかりにくいのですが、映ってる影は彼と俺です。
この微妙な距離感が何ともw



それから、かっしーの病後(手術の後、ってことですが)の体調をご心配くださった方がおられたので、一応ご報告を。

定期検査では何の異常も見つかりませんでした。
今のところは再発の兆候もなく、立派な?健康体で検査結果も良好ですww
気に掛けていただき、本当にありがとうございました。


スポンサーサイト
01:26  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

Comment

傷を縫ったと言う事で大変かとは思いますが、状況がわかりホッとしました。
ありがとうございました。
お仕事もお忙しいし、ゆっくりすることも出来ない状況でしょうが、
Vさんがたっぷりと愛情を注いでらっしゃるようで回復も早いかもしれませんね。
それにしても毎度のことですがラブラブですね。よかった、よかった(バケツの用意を・・)

リクエストに答えてくださって、ありがとうございます。
中々クールなひこにゃんですね。
>シッポがある『偽物』のひこにゃん(笑)にも一度お目にかかりた~いe-266
中身の方は機会がありましたら、よろしくお願いします。

写真だけを拝見して、何方に撮って貰ったのかしら?っと思いましたが
水面に映ったお2人の影だったのですね。
とても素敵な写真e-420これは飾りたくなりますねw

かっしーさん、その後検査結果も良好との事、安心しました。
これからもVさんの愛情でかっしーさんを何倍にも健康にして差し上げてください。
まかろん |  2008.01.10(木) 09:13 | URL |  【編集】

かっしーさん、大事なくてよかったです。
とはいえ怪我をされたのも確かですし、Vさんの献身的な介護具合が
回復の関係する…かもしれませんね(笑)
家庭内セクハラは多めに見てあげてくださいww

>照れまくって、毎回ほとんど無言になってしまう
そんなVさんを想像すると、かっしーさんと同じくらいにやけ顔になってしまいます。
砂は吐きませんが(むしろどんとこい)影からは見守ります… |д゚)

写真の方も眼福でした。中身もいつか…と楽しみにしていますね(笑)
しっぽがあるひこにゃんはニセモノ…今更ですが知りませんでした。
これからひこにゃんを見るときはしっぽに注視してしまいそうです。

最後のモノクロの写真…左がVさんだろうな…と妄想しつつ
かっしーさんと、Vさんの健康を祈願しておきます。
まりも |  2008.01.10(木) 15:08 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.01.10(木) 18:22 |  |  【編集】

傷を縫うほどの怪我とは、本当に大変でしたね。
でも、Vさんの手厚い看護もあり、快方に向かっているようでよかったです。(^^)
至れり尽くせりで、Vさんも年末体調不良だったことですし、
無理して体調を崩されませんよう、お気をつけ下さいませね。

お二人のらぶらぶしさe-266、確かに無言にはなりますが、
頬はゆるゆるです。(*^-^*)
すっかり免疫もついてきましたので、2008年はまりもさん同様、
どんとこいw な態勢でお待ちしております(笑)

ひこにゃんTシャツ、こんなに可愛いのですね!
中身もいつの日か、お願いします。
お揃いで着て、前と背中を見せてくれたら最高ですが、贅沢は言いません(笑)

お二人の影の画、ノスタルジックな感じで、これがお部屋に飾られているなんて、
とっても素敵ですe-420
見せていただいて、ありがとうございましたe-53
桃香 |  2008.01.10(木) 23:07 | URL |  【編集】

傷を縫われたのですか、大変ですね。
かっしーさんも不便でしょうが、看病されるVさんも大変ですね。
時期的に仕事を休まれるのは難しいでしょうから
お二人とも、くれぐれも無理はなさらないように。
そして、かっしーさんは、最高の手厚い看病を受けていらっしゃる様ですね。
Vさんのためにも早く治りますように!
バケツは渡されても底がなさそうなのでご遠慮します(いくらでも入りそう・笑)
石も投げません(匙は投げるかも・笑)

これが、ペアのTシャツですか!
色はグレー・・・・グレー?・・・グレーっていえば。
透けて見えないですよねwww ←何が?
シッポがないのが本物なんですね、知りませんでした。

それと、写真。
これは家に飾っている気持ちがわかります。
お二人の寄り添う姿が愛しいですね。
見ていてどきどきしてしまいました。
素敵な写真をありがとうございます。
cyarako |  2008.01.10(木) 23:18 | URL |  【編集】

良かったです、経過が良好そうなので安心しました。
かいがいしく(笑)かっしーさんの世話をせっせとおやりになっているVさんのお姿が目に浮かびますv-344
あ、バケツは持参していますのでその他のお方へお譲りしますよ!
沢山居ますから足りなくなってはタイヘン、タイヘン。
砂時計のようにエンドレスですよ、Vさん。
私達、そこら辺は耐久性がありますので、ご心配なく。(笑)

ひこにゃ○Tシャツ、是非!中身希望!です。
首から下と、腰から上(?)で構いませんのでどうぞよろしく御願いします・・・。

あ、リクエスト地味でした!?(苦笑)
その地味(?)なリクエストを覚えていただいてUPして下さったのですね。
有難うございます。(*^_^*)
いいですね~、ノスタルジックといいますか、この時だけ時間が止まっているような気がします。かっしーさんはどうしても「ふたり」を撮りたかったんでしょうね・・自分の手で。
金魚 |  2008.01.10(木) 23:34 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.01.11(金) 00:01 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.01.11(金) 01:00 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.01.11(金) 01:18 |  |  【編集】

縫って固定するほどのお怪我とは大変ですね。
Vさんもさぞ驚かれたことでしょう。
大切な人が痛みで苦しんでいる姿は極力見たくないものですし。

かっしーさんの容態、快方に向かっているとのこと安心しました。
やはり、愛が何よりの薬なんですね~^^

とはいえ、Vさんも気を張り詰めて息切れ・・・なんて
ことのないよう、お気をつけてくださいね。
早く全快されていちゃいちゃできますように。

私はバケツ不要ですし、石どころか
先導してバラの花びらを巻く係をさせていただきたいと思います。

リクエスト覚えていて下さってありがとうございます。
ポップなひこにゃんばかり見ていましたので
渋くてニヒルな感じがいたします。
お二人はさぞお似合いなのでしょうね♪(あ、褒め言葉ですよ)
中身いつの日か出来ましたら、お願いします!

川面のお写真、プロのカメラマンが撮られたように素敵です(≧▽≦)
さりげないお二人の距離感に「ほぅ」とガン見してしまいました。
ほのぼの癒されるお写真ありがとうございました。
ねこまんま |  2008.01.11(金) 14:55 | URL |  【編集】

かっしーさんが怪我をされていたとは・・・
お見舞いが遅くなり、申し訳ありませんでした!!

怪我大臣の僕として言えることは、治りかけが肝心!ってことです。
治りかけって、「もう大丈夫」なんて過信しがちなんですよね。
それでまた傷が開いたり、化膿したり、はたまたヒビがひどくなったり(汗
なので、くれぐれもVさんが口うるさいほどにチェックしてあげてください^^
1日も早く、かっしーさんの怪我がよくなりますように!!!



そして、モノクロ写真!!!待ってました!!!
素敵です!うちの相方もさっそく見たようです!
ふたりして感動しまして、(構図とかふたりの寄り添う距離感がいい!)
僕んとこのブログのTOP画像にも、ふたりの影ツーショットを使ってみました。
はっきり言って、影響モロ受けした真似っこです(笑)
樹 |  2008.01.12(土) 20:11 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2008.01.14(月) 02:21 |  |  【編集】

かっしーさんのお怪我、気になっておりましたが、快方に向かわれているとの記事を読みまして一安心しております。
そしてお怪我をしていても仕事があるというのは大変ですが、そこで甘えないのもやはりかっしーさんだなという思いです。

それにしましてもVさんの甲斐甲斐しい事!私は見習わなければいけません。
そんなに想いをこめて看病されたらかっしーさんではなくても、メロメロになりますよ!
きっと怪我をしていても心は満たされているんだろうな、と羨ましく思います。
砂吐きようバケツはいりませんが心が温かくなりました!
少々胸焼けが・・・これは私の食べすぎでした(笑)
ついつい私は「大変だけどご自分で頑張りなさい」の人ですからVさんの爪のアカをいただきたいと思います。

さてお写真。
ひこにゃんは相変わらずまったりとしていいですね~。
これは普段に着られるのですか?
そしてモノクロのお写真。
自然の中にお二人の影だけ・・・いいですね、大人を感じます。
きっと普段もこのお写真のようにそっと心が寄り添っていらっしゃるのでしょうね!

かっしーさんだけではなくVさんも、くれぐれもお体を大切にして下さいませ^^


かずみ |  2008.01.15(火) 12:43 | URL |  【編集】

レス、遅くなってしまってすいません。
一体、いつの話だよ?と言われても仕方がない感じなのですが(汗)
ていうか、『安否報告』のレスで、安否報告してしまいそうなくらい、ご無沙汰なんですが、
気を取り直して(申し訳ない)


まかろんさんへ

ははは、バケツは予備をたくさん準備しておきましたので(笑)ご安心ください。

結構深くて大きな傷だったですし、こっちの方が気が動転して、しかしそんな姿を彼に見せると、それでなくても血とか傷がダメな彼が激しく動揺するので(過呼吸になるくらい)、努めて平静を装い、病院に連れて行きました。
お察しの通り、治るまでゆっくりすることは出来ませんでしたが、まあ看病はそれなりに・・・・だったので(笑)
抜糸の時はまた悶えていましたが(汗)、無事に回復できてよかったです。
ご心配をお掛けしました。

ひこにゃん、クールですか?

>シッポがある『偽物』のひこにゃん(笑)にも一度お目にかかりた~い

実は我が家にもあることが判明しました!
乞うご期待!←何を?

>何方に撮って貰ったのかしら?っと思いましたが

水面なんで、セルフポートレートに近い感じですねw
地味な写真かとも思ったのですが・・・飾りたくなるといって下さってありがとうございます(^^ゞ

今、こっちがおんぶに抱っこ状態なので、彼を気遣ってやれなくて心苦しいです。


まりもさんへ

ご心配、ありがとうございます。
俺の介護が回復具合を左右するのなら、家庭内セクハラは控えめにした方がいいような気もするんですが(笑)
でも、アドレナリンを大量に放出して、治癒能力を高めると言うことでしたら、セクハラもやぶさかではありませんがねw

>そんなVさんを想像すると、かっしーさんと同じくらいにやけ顔になってしまいます。

ちったあ返事くらいしてやれよ、と言われても仕方ない状態でしょうが、俺の性格上、そこまで至れり尽くせりは出来そうにありません(汗)
バケツ片手に、どんとこい、と(笑)影から見守ってやってくださいw

それから、自分が書いておいてなんですが、中身は眼福ではありませんから!
あまり期待されませんように(大汗)

コンペ等で正式にデザインされたひこにゃんにはシッポがありません。
裁判は、後付のキャラクター設定も含め、野放し状態であった著作権をきちんと整えようとしての、作者のもへろんさんからの提起だったように思います。

>最後のモノクロの写真…左がVさんだろうな…と妄想しつつ

鋭い!(なんでわかったんだろう?)

俺達の健康を祈っていただき、ありがとうございます。


管理人コメントその1さんへ

いえ、ご報告が遅くなってしまってすいませんでした。
とともに、皆さんにいかにご心配をお掛けしていたかが慮られ、恐縮しております。

>命に別状はないのは何よりですが、
>記事を読ませて頂くと、、結構たいへんかな?

はい、大変でしたよ。管理人コメントさんの書かれたとおり、基本的にゆっくり養生はできませんので(汗)
傷の手入れと、後、食事療法というか、傷の回復に良さそうなものをしっかり摂取させて、時間があれば無理はせずに休養を取らせました。
骨折なら使わないとその部分が弱ってしまうかも、ということも考えるのですが、何分にも傷でしたので。

あ、例の「豚肉と生くずきり~」、作られたんですね!
息子さんにご好評だったとの事、嬉しいですねww

恥ずかしながら、このたび、俺の方が疲労にやられてしまいました・・・(泣)
今はかなり回復しましたが、薬を飲むと、とにかく眠くて仕方なかったです。

コメント、ありがとうございました。


桃香さんへ

>傷を縫うほどの怪我とは、本当に大変でしたね。

はい、特にかっしーは怖がりなんで(笑)大変でした。
本当に無理したのは、ある意味俺なんで(はっきり言ってみました。笑)、
俺も体調を崩した今回、充分休息させてもらえたようですw

>2008年はまりもさん同様、
>どんとこいw な態勢でお待ちしております(笑)

どんと来い2号様、ですか(笑)
じゃあ、どんと行かせて貰いますw
しっかりついて来いよ!(^^ゞ

ひこにゃんTシャツ、可愛いっすよねw
お揃いで着て、前と背中を見せる、なんつー真似は出来ても、それを写真に撮るとなると、彼の不審を呼びそうで、怖くてちょっと出来ませんが(汗)
どうか期待せずにお待ちください。

モノクロ写真、結構人気で嬉しいですね。
撮影時には、急に、

「今動くなよ、そこで止まって!」

とかいきなり言われて、静止状態でわけもわからずに大変だったんですけど、こうやって写真になると、なるほど、と言う感じでした。


cyarakoさんへ

そう、傷を縫ったんです。
治療先の病院で名前を呼ばれて、彼だけが治療室に入ったんですけど、
(まさか、あの図体のでかいオッサンに、俺が付き添うわけもいかず。汗)
入室する前の、彼のすがる様な眼差しが、本当に『ドナドナ』で売られていく牛より悲痛な感じで。
(どんな表現だ)
あの顔を思い出したら、家ではつい甘やかしてしまいました・・・
最高の手厚い看病かどうかはわかりませんが、思ったより早く治って本当によかったですww
ご心配、ありがとうございました。

>石も投げません
>(匙は投げるかも・笑)

上手いです、 cyarakoさん!
でも、投げられた匙を拾って、再度手渡してしまいそうです、俺(笑)

はい、これが噂の?ペアのTシャツですww
透過率0%の素敵なシャツですが、半袖ですから用心しないと!←何の?

写真、お褒めいただき、ありがとうございます。
さすがにピッタリとは寄り添えなかったんですが(汗)、ドキドキしてくださったそうで嬉しいですw


金魚さんへ

はい、すっかり経過良好で、治りましたよ。
まあ、寒いですから、どうしても後は痛みますしね。
それは時間の問題ですから仕方がないのですが。

あ、バケツは不要ですか?

>砂時計のようにエンドレスですよ、Vさん。

○○砂漠が出来そうな勢いなんですけど(汗)

Tシャツの細かい撮影リクエストに、汗が(ひやひや)

「どうして写真撮るんだよ?」

とか言われたら、申し開きできませんから!
タイミングが狙えるまで、気長にお待ちください・・・(^^ゞ

ひっそりなリクエストにお応えしてみましたが(笑)、喜んでいただけたようで嬉しいですね。
(リクエストから)時間差があるのは非常に申し訳ないのですが、取り敢えず実現できたと言うことで、許してください。

写真、ノスタルジックですか?
加工したわけではないのですが、レトロな雰囲気の写真になったようです。

>かっしーさんはどうしても「ふたり」を撮りたかったんでしょうね・・自分の手で。

この写真を撮った時の彼の顔が本当に満足げで嬉しそうだったのは、今でも忘れられません。


管理人コメントその2さんへ

ご連絡ありがとうございました。

この件につきましては俺も正直どう捉えたらよいのかわからなかったのですが、取り合えず、

「お疲れ様」

と言ってあげたいような気がしました。
それ以上については、直接対応させていただきましたのでw

コメント、ありがとうございました。


管理人コメントその3さんへ

ご連絡、ありがとうございました。

俺で良かったら、愚痴でも何でも零して下さい。
管理人コメントさんの気持ち、そちらの(というか、あちらの?)記事でも拝見させていただきました。
これほどまでに深く理解して下さった方がおられた事、ご当人が聞かれたらとても喜ばれると思います。

コメント、ありがとうございました。


管理人コメントその4さんへ

はい、お蔭様でもうすっかり回復しました。

あ、ドツボからのご帰還(←え?ここまで言っておられませんか?汗)、おめでとうございます!
ていうか、浮上の手助けが出来たのなら、本当に嬉しいですww

かっしーの世話は楽しいと言うか、体力が必要と言うか、いずれにしても頑張らないといけない事だけは確かなようです(笑)

お見舞いコメント、ありがとうございました。


ねこまんまさんへ


本当に驚きました。
連絡を受けたときには、

「またまた大袈裟な・・」

位に思っていたのですが、実際見ると・・・うわわわわ!?
みたいな感じで(汗)
彼は特に怪我には弱いので、痛がる姿や苦しむ姿はなるべく見たくないですね。

>やはり、愛が何よりの薬なんですね~^^

彼にとっては・・・そうだったようです・・・・
(こんなところで、照れてどうする?)

俺の方も気が緩んだせいだけではなくて、仕事もプライベートでもいろいろありましてヘロヘロ状態でしたが、どうにか回復できたようです。

>早く全快されていちゃいちゃできますように。

全快しない時のイチャイチャは、やっぱり傷に悪い・・・ですよね!?
(ちょっと無理した時もあったかも。汗)

>私はバケツ不要ですし、石どころか
>先導してバラの花びらを巻く係をさせていただきたいと思います。

バラの花びら・・・(^^ゞ
果たして俺等に似合うのでしょうか?
そして、どこまで先導していただけるのでしょうか・・・・?(笑)

渋くてニヒルなひこにゃんですか。
いつもの踊るひこにゃん(笑)は、確かにニヒルとは縁遠い感じですけどねww
シャツ、似合うかどうかはよくわかりませんが、かっしーが、キャラ物にあんなにノリノリだったのは久しぶりだったので、ひこにゃんはきっと彼の心をしっかり捉えてしまったのだと思います。
中身はいつの日にか・・・考えておきます(^^ゞ

川面に映る2人の写真、気に入っていただけた様で嬉しいです。
微妙な距離感が、ホンマに微妙なんですが(笑)
ある意味、これが俺達を象徴していると言っても過言ではないのではないのでしょうか。

ご心配、ありがとうございました。


樹さんへ

お見舞い、ありがとうございました。
というか、俺のレスの方が全然遅いです!
すいません。

それより樹さん、怪我大臣なんですか?(笑)
俺も、幼少の頃より怪我だけは人に負けない位しましたけどね。
↑全く自慢にはなりませんが(^^ゞ

>治りかけって、「もう大丈夫」なんて過信しがちなんですよね。

そうそう、彼も結構過信するタイプなんで。
(あんなに怖がりなのに!)
でも、お蔭様で、すっかり完治いたしました。
ご心配をお掛けしました。

さて、リクエストのあったモノクロ写真ですが、好評のようでよかったです。
実はかっしーは、もう1台名機を持っておりまして、それはまた近いうちに公開したいと思っています。


管理人コメントその5さんへ

いろいろとご心配をお掛けしてすいません。
今は、いろいろな事が繋がって上手く回っている状態のように思っています。

それと、ピタゴラ・スイッチ、やってみましたよw
携帯オンリーなんですね。
(俺はロゴが好きなんですけどw)
ピタゴラ装置DVDブックも2巻が出ているようですし、究極の職人芸ですが、年齢を問わず楽しめるもので、本当に素晴らしいですよね。

ご連絡、ありがとうございました。


かずみさんへ

かっしーの怪我のご心配、ありがとうございます。
仕事では妥協しない、というか、確かに甘えなかったようですが、彼、家ではベッタベタに甘えまくっていましたよ(汗)

「そんなに動かなかったら腹出るぞ」

と言ったら嘘泣きをするので(いい年したオッサンが・・・汗)、 ついつい甘やかしてしまった俺も同罪なんですがね(^^ゞ

俺、甲斐甲斐しいでしょうか?

>そんなに想いをこめて看病されたら
>かっしーさんではなくても、メロメロになりますよ!

一応、彼以外の人を看病する事はないかなー、と(汗)
ていうか、かっしーは甘えるのも実に上手いんで、ついつい世話を焼いてしまうんですが・・・

>胸焼け・・・

そうっすか(笑)
俺も常々思っていたんです。
俺達の惚気は、くどい! そして濃い! と(笑)
爪のアカも、きっと濃いと思います(汗)

ひこにゃん、癒し系ですからねw
Tシャツなんで、普段着に、とは思っていますが、今の時期には、ちょっと寒いかな? (苦笑)

>そしてモノクロのお写真。

この映り方は影のトリック、と言う部分もきっとあるのですが、出来れば、いつもこんな風に寄り添い合える関係でいたいと思っています(照)
ご心配くださって、ありがとうございました!
V |  2008.02.24(日) 23:20 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/396-af340dc1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。