--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.12.21 (Fri)

ああっ!!

お早うございます。
毎朝、本当に寒くなりましたね。


ところで。
今日、俺、この1年で1番の大失敗をしてしまいました!
(気が動転しているので、変な言い回しはご勘弁ください)

【More・・・】
操作を間違えて、
記事を一つ消してしまったんです!!(号泣)


事の起こりは。
かっしーが出社した後、PCを起動させて、ブログをチェックしておこう、と思ったのですが、
仕事部屋って、まだ寒いよな、じゃ、携帯からログインしてみようか、とか、
手間を惜しんで、慣れてない事をやろうと考えたのが、運の尽き(あああ)

そして、この2個前の記事で、かっしーのことを『カッシー』と書き誤っているのを発見した俺は、訂正しておこうと・・・
(多分、四字熟語の余波だと思いますが)


PCの管理画面とモブログの管理画面って、レイアウトが随分違いますよね?

温かい寝床の中で、半分寝ぼけながら『過去記事の管理』を開いて、『修正』ボタンを押すところが、多分勢い余って隣の『削除』ボタンにずれたらしく、

「ああっ!」

押す寸前に気づいたけど、指はもう止まらなかった(涙)

息を呑んで、中止ボタンをすぐクリックしたけれど、時既に遅く、完全に消滅してしまいました・・・・


俺の記事なんて、どうとでもなるんですが、コメントをつけてくださった、3人の方々に本当に申し訳なくて。
記事が消えたら、コメントも消えるんだ、ってことに、なかなか考えが回らなかったんだけど、仕事部屋にダッシュして改めてPCを起動させて確認した俺は、
もうショックでショックで・・・(T_T)

歳末棚卸し企画②で、

『くだらない内容のものも多いでしょうが、今までの記事はどれ1つ、消した事はありません。』

なんて偉そうに書きながら、操作ミスとは言え、この体たらく・・・


3名の方、よかったら連絡を下さい(涙)
俺なりのお詫びをさせていただきます。
よろしくお願いいたします。


本当に、申し訳ありませんでした。


スポンサーサイト
06:46  |  ブログ  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.12.21(金) 08:04 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.12.21(金) 13:00 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.12.22(土) 14:02 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.12.23(日) 00:47 |  |  【編集】

レス、遅くなってしまって本当にすいません。


管理人のコメントその1さんへ

そうです、当たりです!
本当に申し訳ありませんでした。
気にしていない、と言って下さって、ちょっと救われた気がします。
イルミネーション記事のご紹介、ありがとうございました。
微笑ましくて、元気が出ましたよw


管理人コメントその2さんへ

はい、とてもショックでした。

>Vさん、疲れてらっしゃるのですね!

すいません、ご心配をお掛けしたようですが、本当に疲れていたようです・・(爆)
俺も3名のうちお2方までは覚えていたのですが、覚えていなかった1人の方にご連絡をいただいたので、何とか解決しました。
ありがとうございました。


管理人コメントその3さんへ

すいません、ちょっとテンパッてしまって(汗)
こんな30男が・・・可愛い・・・でしょうか?(悩)

トップの線路、いいですか?嬉しいっすw
テンプレは、確かこの記事の1つ前の時に変えたんです。

お仕事の方、かなりお忙しいようですが、その後、いかがですか?
中毒率は(笑)上がっておられませんか?
人のことは言えないんですが(汗)、ご家族に『淋しいよ~』、と泣かれない程度に頑張って下さいね。

さて。

人間関係って、本当に難しいですよね。
特に、友情に愛情が絡むと余計に難しい。

それでも人は誰かを愛さずにはいられなくて。

たとえ相手に迷惑であっても、いえ、もうそんな感覚はないのかも知れませんが、傍にいたいから、となりふり構わず縋り付いたりもする。

でも、愛はそんなに寛容じゃないし、万能なものでもありません。
(それどころかエゴの塊です)

いくら好きだからといっても、何をしてもいいというわけではないんです。

僭越でしょうが、愛する、と言う行為は、恋愛相手の幸せをまず一番に考えるという事であって、
ただ自分の気持ちを押しつけたり、相手が望まないストーキングなどで不快にさせたり、その人の行動を束縛するような、そんな一方的なものではない筈ですから。

そして一連のお話(聞かせていただいて、ありがとうございます)に出てきた事象は、管理人コメントさんのせいではありません。
だからどうか泣かないでください。
そして愛しいご家族の為に、ご自分を大切になさって下さい。


管理人コメントのその4さんへ

はい、当たりです!
その通り、今年の一文字の話でした。
そして素晴らしいノリに感服させていただきました(笑)
ご連絡ありがとうございました。

お互い、飲み過ぎには注意しましょうw
V |  2008.01.23(水) 01:10 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/384-17c1bde4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。