--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.10.21 (Sun)

またもや長文(汗)

少々ご無沙汰いたしました。


試験の結果も判明し、仕事も今は何とか一段落。
と言っても、来週の半ばからは、また次の波が待っているんですが(苦笑)

みなさん、試験合格のお祝いコメントと温かいねぎらいの言葉をありがとうございました。

勉強中はちょうど仕事がピークに近い状況でかなり辛かったけれど、我ながらよくやったな、なんて自画自賛していましたが、
こんなにも大勢の方におめでとう、と言っていただけるなんて、本当に嬉しくて、胸がじんとしました。


さて。

そんなメッセージの中に、

「しっかり休息をとって、恋人ともっと濃密な時間を過ごして」
(とは書いてなかったかもしれませんが、そんな感じのw)

と言うのがかなりありまして(笑)
そんな優しいお言葉に甘えて、『イチャイチャ強化週間(しかも水曜日から次週の水曜日まで。笑)』第2弾を励行中だった為に、こちらからも少し足が遠のいていました。
すいません。

まあ、イチャイチャと言いつつも、今度は彼の仕事の方が忙しくなってきていて、明日(もう今日か)も休日出勤の予定なんですけどね(涙)



【More・・・】

ところで、彼は今、彼の上司に「単身赴任」を勧められている。
と言っても業務命令とかそんなに深刻なものではなく、単に、

「○○くん(かっしーのこと)、通勤大変だろう? 家に帰らずにこっちに部屋を見つけて住んだらどうだ?」

と、度々声を掛けられているらしいのだが。

それも2人の上司からだ。(お2人とも、単身赴任中だそうで)


「で、どうするんだ、お前?」

土曜の朝はゆっくり朝寝をして、一緒に遅い朝飯を食ったのだが、彼にそう尋ねると、

「どうするって何が?」

箸を忙しく動かしながら、屈託なく聞き返すかっしー。

「あっちに住むのか?」

「え? まさか。そんな気はないよ」

「そうなのか? だって先方にえらく気に入られてるようだし」

「でも、上司に誘われてもなあ。会社の近くじゃ気が休まらないって言うか」

「だけど・・・大歓迎みたいじゃないか」

そうなのだ。
話をよく聞くと、彼の通勤の負担を減らす、というよりも、どうも彼を近くに呼び寄せたいかのような勧誘ぶり、らしいのだ。
俺も、内心穏やかではないのだが・・・
(しかし、顔には出していない、つもりw)


何しろ、彼の上司その1なんか、

「こっちに住むことになったら、ぜひ私の家(単身赴任のアパート)に泊まりに来なさい。

美味いもの、ご馳走するよ」

なーんて言ったり、
それを聞いたもう1人の上司が、

「○○くんがこっちに来るんだったら、僕の家でご飯食べればいいよ」

とか、

「結構料理上手なんだよ、僕」

とか、引く手あまたな感じ(って言っても2人だが。汗)
しかも酒が飲めない彼のポイントを上手くついた、胃袋にダイレクトに訴えかける作戦(笑)
 

それにしても。

お2人とも、淋しいんですか!?

それとも話し相手が欲しいんですか!?

もしかして息子感覚?(って言うには、かっしーはちょっと年くってるか)

と、思いつつも、・・・お前・・・・


モテモテだな!?


そう言えば、この夏に温泉旅行した時。
1人で朝風呂しに行って(俺は同行しませんでした。疲れていたし、ちょっとだるくて。←スルー推奨ww)
入った露天風呂で、中にいた若い、と言っても多分俺と同年代位の男に、ずっとガン見されたんだよな?

「いやー、なんかずっと見てきたんだけど、見られるだけなら別にいいか、って気にしなかった」

風呂から帰ってきた彼は、実にあっけらかんとそう言いましたが・・・

どうしてついて行かなかったんだ、俺!?(号泣)

じゃなくて、そいつ絶対怪しい、と思うんだが、俺の勘ぐり過ぎか?
(そうならいいんだが)



あ、話が思わず脱線しましたが、今のところ、彼はこのマンションに帰ってきてくれるみたいです。

でも、体がしんどかったら、本当に向こうに行ってもいいんだぞ。

週末には通ってやるからさ。

無理はするなよ。




ちなみに今日の朝食はこれ。


豪華絢爛です(笑)


勿論、イクラは頂き物ですが、惜しげもなくたっぷりと使ってみました。
自家製の青シソも添えて。
いや、美味かったですww




実は、最近俺、ちょっと体調が悪くて、それもブログから少し距離を置いていた原因の1つなんだが、どうも肩凝り腰凝りが半端じゃなかった様です。
彼に揉んで貰ったらよかったんだろうけど、ここのところ、彼も仕事で疲れているようで、なかなか言い出せなかったから、今日、マッサージに行ってみたんだ。



・・・・はーぁ、極楽極楽、って感じでしたww
(こんなオッサンですいません)


時間いっぱい揉んで貰って、

「左の肩と腰がかなり硬い(つまり凝っている、ということ)ですね」

などと言われましたが、まあ、体も軽くなったし上機嫌で帰宅。

が、しかし。

俺の顔を見た途端、何とも言えない表情になった彼に、一呼吸置いた後に爆笑されました!

何故か、というと。

マッサージでうつ伏せになって揉んで貰った時に、ちょうど顔のところに息苦しくないように、寝台(施術台)には穴が開いていて。
とにかく凝りがひどかったので、相当力を入れて揉んで貰った際に、その穴の上に被せた油取り?の紙に思い切り顔を押し付けられた感じになってしまったようで・・・


顔に、縦線が入ってしまってました(汗)

目の下のところから頬にかけて、そりゃあもうくっきりと。

こんな顔で堂々と帰ってきたのかと思うと(知り合いに会わなくてよかった)、そんな自分にちょっとドン引きですが(汗)

かっしーは、

「仮○ライダーが変身する時に浮かび上がる、改造手術の跡みたいだ!」

と、非常にマニアックに、かつ嬉しそうに騒いでいました(笑)



でも暫くしたら、

「こんなに・・馬鹿だな。消えないのかな、これ」

そんな風に言いながら、彼の手が優しく俺の頬の跡に触れて。

指で何度も撫でた後、その跡にキスされた。


「お前といたら退屈しないよ。それにすごく楽しいし、お前に話し掛けて、返事をして貰うだけで嬉しいんだ」

最初は柔らかく。

そして次第に強い力で、彼に抱き締められる。

「だから俺は、単身赴任なんかしないよ。ここに帰ってくるから」




かっしー。

俺もそうだよ。


なんだかんだあったけど、今、お前がここにいてくれるだけで幸せなんだ。












何だか久しぶりで、安定しない文章になってしまってすいません。

ダラダラな長文ですいません。

そして、またもや砂吐き甘文を書いてしまってすいません・・・





それから突然ですが、本のご紹介を。

『監督不行届』(祥伝社)
  安野モ○コ

漫画ですが、面白かったです。
本のタイトルがまたナイス!(笑)
2005発刊だから、ご存知の方も多いかも知れませんね。
俺は知らなかったけど(汗)

安野モヨ○さんといえば、この秋のクールの某ドラマの原作者でもあり、今旬の漫画家さんなのだが、彼女と彼女のダンナさんとのオタクな日常を冷静な目で?描いた作品。

ちなみにモヨコさんのダンナといえば、知る人ぞ知る庵○秀明さんであり、『ヱウ゛ァ』を始め、多くの作品の監督さんです。



他所のご夫婦の話だけれど、部分的に我が家の状況にも似ているかも知れないな。


と、この前唐突に彼が買ってきた「電○ベルト」(ベルトが長めで、大人でも締められるもの)を見ながら、しみじみ思う俺なのだった。


※安野モモヨさんではなく、モヨコさんであったことを訂正して深くお詫び申し上げます。
  Hさん、ご指摘ありがとうございました!
スポンサーサイト
02:28  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(12)

Comment

Vさん、こんばんは。
先程の地震で目が覚めてしまった金魚です。

かっしーさん、おじ様族にモテモテですね!?もしかしなくても・・・。(爆)
Vさんは、おじ様方からかっしーさんを守らなくては!!(ココが重要。)

<  なんだかんだあったけど、今、お前がここにいてくれるだけで幸せなんだ。

紆余曲折あったからこその「言葉」ですね。
お互いの「頑張り」と「信頼」が無ければ「幸せ」を手にする事は出来ないと私は思います。
「努力」を惜しまないお2人に幸多かれ!!と願います。

金魚 |  2007.10.21(日) 03:11 | URL |  【編集】

ここにも魔性の男が∑(゚□゚;)
とあるブロガーさんも会社の上司に迫られたそうで、やはり充分お気をつけ下さいね。
かっしーさんはモテモテなのにお気づきにならないようですのでe-330
気づかないのではなくて、かっしーさんには最初からVさんしか見えていないのですねe-266

>顔に、縦線が入ってしまってました(汗)

私にも経験あります(笑)
年取るとその跡が中々戻らない(泣)
その跡にキスして抱き締めてくれる人はいませんが(T∇T)
相手が傍に居てくれるだけでいいというのが、究極の愛ですね。
その事にいつも感謝し、言葉に出して言ってくださるかっしーさんにこちらも幸せにしていただけます。


『監督不行届』(祥伝社)面白そうですね。読んでみますね。
一度TV番組でこのご夫婦を観た事があります。
彼女の仕事場での姿に驚きました。オシャレな服にピンヒールを履いて仕事してらっしゃって・・
「電○ベルト」(普通のサラリーマンが続々と買っていくのをTVで見ました (^▽^;)・・
いくらかっしーさんと同じ物集めたくてもこれを買うのは躊躇しますね(笑)

豪華絢爛な朝食ですが、いくらちゃんってコレステロールが多いのでお気をつけ下さい。

先日は拙宅へ番組の詳しいアドレス紹介いただきありがとうございました m(_ _)m
まかろん |  2007.10.21(日) 07:05 | URL |  【編集】

お久しぶりです。
Vさんと同じく、肩こり腰こりが酷く、
しばらくブログをお休みしてました。
ちなみに、私は40肩って言われましたよ~(T_T)

お身体大事にしてくださいね。
ur |  2007.10.21(日) 22:43 | URL |  【編集】

かっしーさんも、モテモテ・・・。羨ましいなぁ。
はっ、すみません、本音が(笑)

でも、かっしーさんはVさんにベタ惚れなので、どんなにモテモテでも大丈夫でしょうw
だって、お二人は一対なんですもの。(^^)

それと、いつも砂吐き甘文(笑)、を楽しみにしているのですから、
長くてもどんなに砂を吐こうとも、着いて行きま~す♪
なので、ご存分にどうぞ(笑)

肩こり腰痛・捻挫は、こまめに治しておいた方がいいですよ?
放っておくと、接骨院へ通っても通っても治療が追いつかない、
そんな状態になってしまいますから。
そして、どこか痛めると連動して、他も痛めてしまいますから。
(私は短大時代に、接骨院で白衣を着てバイトしてました・笑)
桃香 |  2007.10.21(日) 22:58 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.10.22(月) 00:00 |  |  【編集】

上司の方は何を思ってかっしーさんをそんなに誘っているんでしょうか……
にじみ出るオーラなのか!?
そのオーラはVさんによって補給されていると思うのですが。

その後肩こりの調子はいかがでしょうか。
マッサージより整体のほうが料金が安いらしいですよ(笑)
肩こりは現代病ですから、しっかり揉んでもらって負担を軽くしてください。
……私もマッサージ行きたくなってきました。
イケメンのマッサージスト(?)がいたら通いたいくらいです。

そんな縦ジワに笑っていたはずが気づけばぬるい湯を浴びてました。
いや~今日もジワジワ温められて気持ちいいです。
いつもありがとうございます(笑)
頬に触れるかっしーさんの指が、
それに大人しくされるがままのVさんの様子が、
想像で補われてドキドキしてしまいました。

とりあえずお二人に「釣られてみる?」と言われたら
フラフラと着いていくだろう電●ウォッチャーです。
まりも |  2007.10.22(月) 14:21 | URL |  【編集】

かっしーさんはフェロモン男なんですね。
でVさん以外は目に入らないと。素敵!
そんな縦線も優しく愛されるなんて、Vさんこそ魔性の男ですね!
絆をより強固なものにするためにも「強化週間」がんがん設置してください!

肩こりや腰痛は軽視していると痛い目見ますから、早めの治療で静養してくださいね。
体って繋がってますから、首や目やいろんなとこに障害がでますよ。(経験談)

寒くなりましたので、くれぐれもお大事に。
ねこまんま |  2007.10.22(月) 18:59 | URL |  【編集】

以前にも何度かurさんのブログでお世話になっています?旧koppyです。今は改名してcoo でございます。
実はかねがね思っていたのですが。

こちらのブログをリストに追加させていただいてもらいたいのですがよろしいでしょうか?

いつもほっかほかのお二人の様子を見たいんで・・・(苦笑
どうぞよろしくお願いします!
coo |  2007.10.23(火) 09:32 | URL |  【編集】

>ガン見
ここまでしませんが
私、スタイルのいい女性とかついつい見ちゃいますよww
羨ましいな~って。
かっしーさんもそんな羨望の眼差しを向けられるのではないでしょうか。
それと、視力の悪い人はあんまり見えないから
じーっとガン見してるように見えるとか?
私は露天風呂ではよく見えるようにコンタクト入れてますけどね(あれ?)
↑怪我防止です、超近眼ですからww

>安定しない文章
とんでもないです!
とっても安定した甘々な
イチャイチャ強化週間を感じさせる文章ですよw(にっこり)
そうそう、最近「砂吐き」といえば「イマ○ン」の砂?が流れる様子が浮かぶ私。。。
・・・とうとう、おじょーも一緒に観てくれるようになりました(笑)
「電○ベルト」は欲しがりませんけどね(爆)

>肩凝り腰凝り
肩凝りは、内臓が弱っているサインでもあります。
風邪の引き始めも肩にきますし。
くれぐれも無理はされませんように。
腰凝り・・・はスルーさせてください。。。
私、素人ですがマッサージは得意ですよw
(フツーのマッサージですよ~念のため)

cyarako |  2007.10.25(木) 09:39 | URL |  【編集】

みなさんこんばんは。
いつもコメントをありがとうございます。

もう、あと1ヶ月で今年も終わりなんですよね。
レス、本当に遅くなって申し訳ないです。
(これ、10月の記事なんすよね・・・)

では、レスです。


金魚さんへ

>先程の地震で目が覚めてしまった金魚です。

そちらはかなり地震の多い地域なんですね?
いや、俺の方もないわけじゃないんですが・・
備えあれば憂いなし、と言いますから、出来る対策に充分ご注意ください。

>かっしーさん、おじ様族にモテモテですね!?

うーん、モテモテ、というか、彼もさすがにおじ様達(汗)にこんな風にアプローチかけられたのは初めてみたいで、かなり戸惑っていました(爆)
まあ、今のところ、硬直状態と言うか、あれから進んではいません。←ナニが?

紆余曲折、といえばカッコいいですけど、俺達、ほとんど断絶みたいな時期もあったので(汗)
でも、だからこそ、それでも今も共にいられる不可思議な縁(えにし)と幸福感とをしみじみ噛み締めています。

>お互いの「頑張り」と「信頼」が無ければ「幸せ」を手にする事は出来ないと私は思います。

ありがとうございます。これからも精進したいと思います!


まかろんさんへ

>ここにも魔性の男が∑(゜□゜;)

いや、かっしーは魔性系というより癒し系なんじゃないかと思うのですが。
俺の目には、どんだけどんなフィルターが?(笑)↑
でも彼は天然で本当に鈍いので、気をつけさせたいとは思っています(笑)

>とあるブロガーさんも会社の上司に迫られたそうで、やはり充分お気をつけ下さいね。

これは、あの方の話ですね。
いや、あちらの切実さに比べたら、俺のところなんてそよ風みたいなもんですよ。
でも、こういう件については、彼は俺よりズバッと切る男なので、そこまで心配してはいません。

>かっしーさんには最初からVさんしか見えていないのですね

・・・・・・・・・すいません、ノーコメントで(大汗)

>年取るとその跡が中々戻らない(泣)

わかりました、せっせとビタミンCを摂って若返りをはかりますww

傍に居てくれるだけでいい、と言う台詞、彼はほとんど毎日と言っても良いほど、俺に言ってくれます・・・・・(照)

↑究極と言うか、なんと言うか、単に惚気じゃないか、いいかげんにしろ、と言う意見もあるのですが(汗)
石は投げないで下さい(汗)

>『監督不行届』(祥伝社)面白そうですね。
>一度TV番組でこのご夫婦を観た事があります。

おー、そうなんですか!
俺、実写では安野さん見たことないんですよね。
漫画ではオシャレから少し離れた格好の自画像を描いておられるので(どんな?)、あまり想像できませんが。
本はもう読まれましたか?
個人的に、俺は紙袋の話が好きです(笑)

>「電○ベルト」(普通のサラリーマンが続々と買っていくのをTVで見ました (^▽^;)・・

これは個人の趣味っているより、自分の子供のために買ってるんじゃないのか、と思いつつも、子供にかこつけて自分の為に買っているのかも知れませんねw
(少なくとも、うちはそうでした)

いくらちゃん、コレステロールが多いんですね。
実はかっしー、ああいう贅沢品が大好物なので、しっかり管理?したいと思います。

>番組の詳しいアドレス紹介いただきありがとうございました m(_ _)m

こちらこそ、記事にしていただき、ありがとうございました。


urさんへ

お久しぶりです。
相変わらずお忙しそうですね。

>肩こり腰こりが酷く、しばらくブログをお休みしてました。

これ、物凄くよくわかります!
それに俺もurさん同様、座り仕事が多いですし。
時々は体勢を変えて、軽い体操するのも、痛みには効果的かもしれませんね。

>ちなみに、私は40肩って言われましたよ~(T_T)

わ・・若いのに、urさん、よほどひどいんだね。
きっと、プライベートでもいろいろあったのが堪えておられるのかも知れませんね。
お大事になさってださい。


桃香さんへ

>かっしーさんも、モテモテ・・・。羨ましいなぁ。
>はっ、すみません、本音が(笑)

いやいや、いくらモテてもこんなモテ方は・・・ねえ?
誰でも良いってわけじゃないし(おいおい)

>でも、かっしーさんはVさんにベタ惚れなので、どんなにモテモテでも大丈夫でしょうw
>だって、お二人は一対なんですもの。(^^)

へへ、ここで小躍りした俺ですw
砂吐き甘文、楽しみにしてくださっているのですか?
ありがとうございます!
眩暈貧血砂吐きに負けず(笑)、しっかりついてきてください。

>肩こり腰痛・捻挫は、こまめに治しておいた方がいいですよ?

やっぱりしっかり治療しないと大変な事になってしいますよね。
実は今も凝ってはいるのですが(汗)
運動不足も多分にあると思いますので、年末に向けて少しずつ運動量を増やしていきたいとは思っています。

桃ちゃんの白衣のバイト姿、ちょっと見てみたかったですww


管理人コメントさんへ

試験合格メッセージ、ありがとうございます。
一段落の後は、ある程度ゆっくり出来ましたよ。
少なくとも、気分の上では超リラックスでしたww

>かっしーさんモテモテですね。
>多分その人柄に人望が集まるんでしょうね。

彼はこだわりがあって結構ややこしい人柄だと思うんですけど(汗)、でも人を思わず動かすような情熱とか熱いものを秘めているので、そこがピタッとハマった相手は、彼をとてもご贔屓にしてくれるようです。
(仕事の面でも)
今回みたいな思わぬアプローチは困ってしまうんですけどね。

そうですか、顔のシワ、意識が飛んだ時に出来てますか!
しかもそれが○○中だってところに微笑してしまう俺がいます(経験者は語る。笑)

それから、ご指摘ありがとうございました。
これからも、おかしいな、と思われたら、ごりっと(笑)ご指摘ください。
よろしくお願いします。


まりもさんへ

>上司の方は何を思ってかっしーさんをそんなに誘っているんでしょうか……

何を思っているんでしょうねえ?
そんなに思いつめてはいないようですし、なんだろう、コミュニケーションとかレクレーションの一環みたいな感じ?
そんな交流はちょっとご遠慮したいんですけど(汗)
彼は一体どんなオーラを出しているんでしょうね?
でも、男を惹きつけるオーラはノーサンキューなのですが・・・

肩こりは実は今も(汗)

>マッサージより整体のほうが料金が安いらしいですよ(笑)

俺もこれはよく聞いているんですが、中々時間がなくて、ついつい遅い時間までやってる場所に駆け込む事になってしまうんです。
先生も走り回る師走ですから、時間を見つけて、俺も整体に走り込みます!(笑)

>イケメンのマッサージスト(?)がいたら通いたいくらいです。

まりもさん・・・なんて正直な、
あ、いえ、まりもさんに俺が抱いていた儚いイメージが少し変わってきた様な気が(笑)

>頬に触れるかっしーさんの指が、
>それに大人しくされるがままのVさんの様子が

どこから見ていたんだ?と言う位素晴らしい想像力ですw
取り合えず流されてみました(笑)
いつものことでしょ!とか責めないで下さい。

>とりあえずお二人に「釣られてみる?」と言われたら
>フラフラと着いていくだろう電●ウォッチャーです。

じゃあ、釣られてみますか?w

俺は「釣った魚にエサはあまりやらないタイプ」
彼は「釣った魚にエサをやりすぎるタイプ」

どちらがお好みですか?(爆)


ねこまんまさんへ

>かっしーさんはフェロモン男なんですね。

いや、確かにモテる男ですが、オヤジからモテても・・・(汗)
だからと言って、オヤジじゃなかったら良いのか、と言ったらそれもそれで困るんですけど(汗)

それよりも、『フェロモン男』、とか『魔性の男』、とか、コメントに踊るスゴイ言葉に俺がやられそうです(笑)

ははは、取り敢えず、緩やかな「強化週間」は常時設置していますww

>肩こりや腰痛は軽視していると痛い目見ますから、早めの治療で静養してくださいね。
>体って繋がってますから、首や目やいろんなとこに障害がでますよ。(経験談)

仰るとおりだと思います。
実はとうとう耐え切れなくなって、昨日もマッサージに駆け込みました。
でも、そこでやはり整体へ行こう!と決意する出来事が起こったので、まあ、またそれは記事にしたいと思います。

そちらも寒くなられたでしょうが、ダンナさんともどもお体お大事になさってください。


cooさんへ

ご訪問ありがとうございます。
俺もそちらには寄らせていただいていますよ。
『働き○ン』の話などは非常に興味深く読ませていただいております。
(ドラマは中々観られないのですが)
その後、オフィスグ○コの泉(え?違う?)はどうですか。
相変わらず、スイーツ達は湧き出してますか?(笑)

cooさんもお体大切になさってくださいね。

ほっかほか、というよりベタベタで暑苦しいのですが(汗)こんな2人でよろしければ、リスト追加、大歓迎ですw
今後もよろしくお願いいたします。


cyarakoさんへ

>私、スタイルのいい女性とかついつい見ちゃいますよww

そうですか、でも女性にじっと見られるのと、ヤローにじっと見られるのとでは気分的に違うような・・・(遠い目)
羨望の眼差し、ですか?
どうなんでしょうね?
俺としたら、「視力の悪い人」説に賛成なんですが。
(だったらいいな、という希望的観測もある)

俺も目がかなり悪いんで、温泉に入る時にコンタクトを入れてる時もありますよ。
眼鏡は曇りますし、特に初めての所は、見えないといろいろ危険ですしね。
(転倒したらエライ目に遭うし)

>とっても安定した甘々な
>イチャイチャ強化週間を感じさせる文章ですよw(にっこり)

そんな優しい目でにっこりされると、何故か動揺します(汗)

そうですか、お嬢さん、「電○」洗脳完了ですねww
「電○ベルト」、そこまではしなくても良いと思います(笑)

>肩凝りは、内臓が弱っているサインでもあります。
>風邪の引き始めも肩にきますし。

ですよね。
取れる時にはしっかり休養を取ろうと思います。
腰凝りはともかく、cyarakoさんのプロ級のマッサージを受けてみたいです。

>フツーのマッサージですよ~念のため

↑すいません、普通じゃないマッサージって、
もしかして愛人としてのマッサージってことでしょうか・・・?
そっちも受けてみたいかも

V |  2007.12.01(土) 19:05 | URL |  【編集】

レス・レスですみません。。。

>愛人としての・・・
お望みならば
某カルチャースクール講師に直接レクチャーしてもらいますw(爆)

もー本当にすみません。。。
(こんなこと書いていいのだろうか・遠い目)
cyarako |  2007.12.02(日) 12:56 | URL |  【編集】

あ、あのー(汗)

その、『某カルチャースクール講師』に直接マッサージをして貰ってるんですよね、俺(照)

でもレクチャーとか考えると、ちょっと心拍数が上がるのはなんでだろう・・・?(苦笑)

V |  2007.12.08(土) 16:52 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/356-637bf8fb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。