--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.10.09 (Tue)

『め○ね』で、たそがれる

3連休、じゃなかった方もおられると思いますが(笑)、いかがお過ごしでしたか?

遅くなりましたが、これは今夜中に絶対書いておこうと思い、参上しました。


映画『めがね』のレビュー、ってそんな大したものでもありませんが。


でも、『めがね』を掛けている人にも、掛けていない人にも是非見ていただきたい作品ですww



実は、鑑賞する数日前から彼に根回ししていた映画が、この『めがね』でした(笑)



【More・・・】




「かっしー、『めがね』、っていう映画知ってるか?」

「めがね? ・・そういえば、どこかで聞いたかもしれないな。どんな映画?」

まさか、他人様のブログでお勧めだった、とも言えず、

かと言って詳しい内容も知らない俺は、返事に、ううっと詰まりながら(予習しとけよ←セルフ突っ込みw)

「そ、それはよくわからないけど、凄く癒されるって」

「ふうん」

「あ、それから、映画の登場人物のほとんどの人がめがねをかけているらしいぞ」

「ん?何だ、そりゃ?」

「でも面白そうだろ? 行ってみないか?」

「うーん・・・・あんまり興味ないけどな・・・」


不承不承を絵に書いたような顔だったけれど、『HER○』の時に説得できなかった分(ははは・・・)、結構必死にプッシュを繰り返した甲斐があって、ようやく行く事に決定した。


そして、鑑賞後の2人の感想は・・・


「もう、映画館から出たくない!」


これに尽きますww




もしも、ここに来られた皆さんが、心が疲れて、泣きたくて、でもどうしたらいいかわからないと思われる時には、是非この映画を観てください。


メインの登場人物の生い立ちや背景が一切説明されず、誰一人わからない。


そんな不思議な展開なのに、それを不思議とも思わせない、説得力のある映像に、きっと何かを見つける事ができます。


(これから見られる方の為に、詳しい内容については、省略させていただきますが)




朝日を浴びて目覚め、起きたら誰かが「おはよう」って、声を掛けてくれる。


独りではない食卓にスローフードが並ぶ。


忘れていたような深呼吸をたっぷりして、頭の中をカラッポにして。


時間に追われる事無く、美しい海を見て、潮騒を聞いて、『たそがれて』過ごす。


この、『たそがれる』と言うのが、本当に大事なんだ。




昼夜が逆転したような生活を送り、誰かといさかいを起こし、それをまとめる事に神経をすり減らし、


他人が気になったり、他人の価値観に振り回されたり、生活するだけでストレスを貯めて生きている俺達。




でも、ここには、人間が、昔から当たり前にやっていた生活が待っています。



『たそがれる』ことに慣れない内は、観ているだけでストレスかも知れませんが(笑)、映画が終わる頃には、心の渋皮がつるりと剥けている筈です。




この作品、数年前にリリースされた『かも○食堂』と言う映画を作成された同じスタッフの手によるものですが、連動して『か○め食堂』もレンタルしたくなってしまいました。







シネコンから出る時に、かっしーが、しみじみと俺に、こう言ったんだ。


「V、ゴメンな。俺、この映画観に行く前に、あんなに抵抗して。

 こんなにいい映画なのに、本当にバカだったよ」



・・・・・こういうところが、メチャクチャ可愛いんですが(照)



って、最後に勢い余って惚気てみました。


すいませんww

スポンサーサイト
01:02  |  趣味  |  トラックバック(0)  |  コメント(15)

Comment

私も先週、「め○ね」観に行きました。
Vさんの感想
「そう、そう、そうなのよ」と頷きつつ読ませて頂き
嬉しくなって
コメントを残させて頂きました。

今、あのかき氷をスッゴク食べたいです(笑)

それからそれから
「か○め食堂」
私はこちらも劇場で観賞済みなんですが、
是非是非、ご覧になって下さい。
「め○ね」の世界感を気に入られたなら
きっと気に入っていただけるはず!!
因みに、こちらを見ると
おにぎりが食べたくなりますよ。

まるで、映画会社の回し者みたいですけど(苦笑)
Vさんの感想楽しみにしてます。


rizu |  2007.10.09(火) 01:31 | URL |  【編集】

やはり、素敵な映画のようですね。
私もTVの紹介で少し内容は知っていたのですが、かっしーさんがそんなに仰るならe-266
「ミス・ポ○ー」とダブルヘッダーで見なくては(笑)

>・・・・・こういうところが、メチャクチャ可愛いんですが(照)
・・・娘ですから・・・惚気も聞きますが・・・(* ̄▽ ̄*)
両親が仲が良いのは嬉しいです(棒読み)
そう・・・弟が生まれて一人っ子じゃなくなるみたいだし・・(笑)
パパは私より弟の方を可愛がりそうね・・(TヘT o)クス嘘泣き♪
まかろん |  2007.10.09(火) 02:07 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.10.09(火) 06:28 |  |  【編集】

はじめまして、なな といいます。
私も前から見たかった映画だったので、ますます見たくなっちゃいました!某動画で宣伝を見ていたので、Vさんの文章を読んでいたら画像が甦ってまいりました。「か○め食堂」いいですよー!他の方もおっしゃっているように、おにぎりがムショーに食べたくなります。あと、インスタントではないコーヒーも飲みたくなりますよ!!
なな |  2007.10.09(火) 07:38 | URL |  【編集】

こんにちは^^ め○ね のご紹介記事を読ませていただいてから映画サイトへ飛んできたところです。
流れている音楽も 穏やかでゆったり・・・しばし たそがれてきました。^^
このところ何だか 一つ一つのことに ちゃんとしっかり心向けている?軽く浅く走り流れてない?  って、実はちょっと自問ほやほやのところだったので、
あー これ  観てみなさい私の心   って映画かも
とピタリきた気が。
Vさん ご紹介ありがとうございました!
・・・あ ペットその1としてもお二人が仲良しなのは
嬉しい☆です^^

今週も 元気で がんばってくださいね。
伊織 |  2007.10.09(火) 12:22 | URL |  【編集】

< 「もう、映画館から出たくない!」

いい映画を観た後は私もそう思います。
この後はどうなるんだろう、こいういう感じになればいいな、ここに行きたいな~~~とかイスに座ったままでぼ~っと考えたりもします。

< 時間に追われる事無く、美しい海を見て、潮騒を聞いて、『たそがれて』過ごす。

これは、案外うちの島でも出来ます。
灯台の防波堤の所に腰を下ろして、行き交う船や鳥たち、水中を泳ぐ色とりどりの魚を眺めて一日を過ごします。
広い空と青い海を見ているとなんだかホッとしている自分がそこに居ます・・・。

金魚 |  2007.10.09(火) 12:54 | URL |  【編集】

そんなに素敵な映画だったのですね。

確かに自分では気づかないうちにストレスって溜まってたりしますものね。

これは、ぜひとも見なくては。

心の渋皮一枚どころじゃないんですけど、つるりと剥けますかしら?

「か○め食堂」これまた最近観たところです。

観終わったのは朝方でしたけど、せっせとおにぎり作って食べました(笑)

ご覧になるときは、片手に(いえ、たんまりでもいいです)おにぎりをご用意なさることを強く強くオススメします!
ねこまんま |  2007.10.09(火) 17:23 | URL |  【編集】

「かもめ●堂」のスタッフそのままで作った映画ということで
注目しておりました
「かも●食堂」の独特の時間の流れをそのまま醸し出しているのかな~?
と、想像していたんですけど。
是非「かもめ食堂」もお楽しみ下さい。
(小林聡美さんのパスコのCMはその一部)
あ、実際、かも●食堂ってヘルシンキにあるそうです。

>最後に勢い余って惚気てみました

いえいえ、いつもお惚気聞いているような気が・・・(笑
ご馳走様です(^人^)
momo |  2007.10.09(火) 22:21 | URL |  【編集】

どんなめ○ね映画なのかと思えば、心癒されるお話なのですか。
疲れて…はいないけど癒しを求める私としては見に行かなければ!
オススメされなければただのめ○ね映画としてスルーするところでした。
今は眼鏡をかけて見に行こうかなんて思うくらいですが(笑)

ありがとうございましたーっ!
おまけののろけもいつもごちそうさまです。
若干これでも癒されました(笑)
まりも |  2007.10.10(水) 00:43 | URL |  【編集】

おはようございます。ご無沙汰しております。
「め○ね」気になってたんですがVさんのおすすめで
ますます観たくなりました。
俺も「か○め」は観たんですがあの世界観は嫌いじゃないなー
と思ってたんで。
Vさんたちみたいに二人で映画館まで足を運べれば一番
いいけど、家でまったりDVD鑑賞もよさそうですね。
帰らなくていいし(笑)
かっしーさんの素直な感想にも癒されますね~。

智明 |  2007.10.10(水) 09:31 | URL |  【編集】

普段、あまり映画を観ないのですが
レビューを読んでいると行ってみたくなりますね。

といっても、本当にばたばたしていて行けそうもないような・・・(涙)
あっさりDVDが出るまで待った方がいいのかしら(遠い目)

>たそがれる
慌しい日常の中、ほんの少しでもいいので
そんな贅沢な時を過ごしたいですね。
cyarako |  2007.10.10(水) 22:03 | URL |  【編集】

本日、タイムリーに、日本メ○ネベストドレッサー賞でしたね。
○国原英夫知事も受賞されていたようです・・・。

出演者全員めがねってことは、ファインダーごしにのぞいたレンズの向こう側の世界が、重なり合っているイメージ、案外、日常ってそんなものですし。

どんな展開でも、お約束のらぶらぶしい結末。
うれしくなります。ごちそうさまです。
えりえり |  2007.10.10(水) 22:46 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.10.11(木) 01:46 |  |  【編集】

小林聡美さんが好きなので、気になっていた映画です。
レビュー、ありがとうございましたw
実は、かもめ食堂も見逃していたので、時間を作ってどちらも観たいものです。

にしても、かっしーさん。

>「V、ゴメンな。俺、この映画観に行く前に、あんなに抵抗して。
>こんなにいい映画なのに、本当にバカだったよ」

「HER○」も感動するんだから、いい映画なんだから、Vさんのおススメどおり観に行ってよ!!
なんて、思わず叫んでしまいました・・・。

すみません、諦め悪くって。f(^^;
桃香 |  2007.10.12(金) 00:01 | URL |  【編集】

レス、本当に遅くなっています。すいません。
でも毎回本当に嬉しく思いながらレスを付けさせていただいています。
いつもコメントありがとう。
これからもよろしくお願いいたします。


rizuさんへ

rizuさん、ようこそ。
レス、遅くて申し訳ありません。
「めがね」観に行かれたんですね!
あの世界観、たまらなくいいですよねw
頷いていただけたようで、嬉しいです。

かき氷(というか煮アズキ?も)、実に美味そうでしたね。

>「か○め食堂」

今、彼とお互い仕事がどうにもならないくらいの状態なので、この山を乗り越えたら、自分達への「ご褒美」として一緒に観よう!
と決めてキープしているんです(笑)
だから、それが俺達の中での励みになっています。
感想はその後アップしたいと思います。

そうですか、おにぎりが・・・(笑)

ご飯を炊いてから観たいと思いますww

情報、ありがとうございました!
これからもよろしくお願いします。


まかろんさんへ

肩の力が抜けてほっとできる素敵な映画ですよ。
かっしーのお勧め、ということを除いても見る価値はあると思いますw

>娘ですから・・・惚気も聞きますが・・・(* ̄▽ ̄*)
>弟が生まれて一人っ子じゃなくなるみたいだし・・(笑)

生まれません!(爆)
ていうか、誰が生むんですか、もう!(大汗)

・・・・・あ、養子縁組はありですけどww
(ないかな?)

パパは、女の子でも特撮オタクになる覚悟があるのなら、可愛がってくれると思います。
・・・・多分(汗)

嘘泣きがなんとも可愛い感じで、やられました(ははは)


管理人コメントのTさんへ

「めがね」、面白いですよw

>「かもめ食堂」もおもしろくてロングランになってましたよね。

そ、そうでしたか!
(俺、全然気付いてなかったし。汗)
いろいろな裏話、とても興味深く読ませていただきました。
そうか、この映画は『さっぱりとした豪快さ』から出来ているんですねww

Tさんは「ミス・○ター」と「幸せ○レシピ」のダブルヘッダーでしたか。
「ポター」は、本当に素晴らしい風景でしたね。
そんな風景の素晴らしさとは裏腹に、あの地の農家には厳しい経営状況があり、それでも投げ出すことなく黙々と働いている方々がおられるというのにまず感心しました。
「~レシピ」はリメイク作品だったんですね。
俺も興味があるので、まずは原作の方を観てみます。

>でも席が一番後ろで誰もいなかったから、膝をなでなでされて手も握ってくれたもん!!

いいお話です(ほっこり)
素敵なパートナーさんですねww
いや、かっしーは本当に全然臆面なくて(汗)
冷静に考えてみれば、あんな公衆の面前であんな事囁くか!?
ていうか、「釣った魚にエサのやり過ぎ」って感じなんですよねえ。
まあ、やり過ぎはエサだけじゃないんですけど、って、話がアブナイ方向に行きそうなのでこの辺で(笑)


ななさんへ

はじめまして、ななさん。
レスが遅くなってすいません。
「めがね」、もう観に行かれましたか?

CMも映画を観に行くきっかけになったりしますよね?
俺達が「~ポター」を観にいくきっかけになったのはまさにそれですからww

>「か○め食堂」いいですよー!

あ、ななさんも「かもめ」観られたのですね?

>あと、インスタントではないコーヒーも飲みたくなりますよ!!

じゃあ、米をといで準備をしてから、お気に入りの豆を挽いて・・・って、この組合せ、どんなもんでしょうか?(汗)
外国では普通なのかな?

これからもよろしくお願いします。


伊織さんへ

映画サイトへ飛んで行かれましたか(笑)

>流れている音楽も 穏やかでゆったり・・・

実は俺達も風景だけじゃなくて、音楽にも凄く癒されたので(メルシー体操とか)、先日サントラを購入しました。
心に残る映画って、BGMやタイトルナンバーの音楽もかなり重要ですよね?

>このところ何だか 一つ一つのことに ちゃんとしっかり心向けている?
>軽く浅く走り流れてない?  って

これは最近、俺も思っているところです。
地に足が付いてないって言うか、ふわふわした感じで、何事にもきちんと向き合ってない感じというか。
そうですね、小さい事でも大事にして、ていうか、むしろそういう細かな事に心を傾けていきたいと思います。
ありがとうございました。

「めがね」も「かもめ」も、出来ればご覧になってくださいw
喜んでいただけたのなら、俺も嬉しいです。

>・・・あ ペットその1としても
>お二人が仲良しなのは 嬉しい☆です^^

ははは、仲良しっていうか、なんというか(照)
しんどい事もありますが、何とか体調を確保しつつ頑張りたいと思います。
伊織さんも頑張ってください。


金魚さんへ

>いい映画を観た後は私もそう思います。

共感いただけたようで、本当に嬉しい限りです。

>これは、案外うちの島でも出来ます。
>灯台の防波堤の所に腰を下ろして、行き交う船や鳥たち、
>水中を泳ぐ色とりどりの魚を眺めて一日を過ごします。

えっ? リアル「めがね」?
羨ましいっす!
そういえば、金魚さんのところは海と空が綺麗なところでしたよね。
自然に満ち溢れた場所は、「たそがれ」に最適な感じがします。

大声で誰かに名前を呼ばれなかったら、の話ですが。
(ブログ、読みました。笑)

「隣は海」、のフレーズも気に入っていますww


ねこまんまさんへ

はい、素敵な映画でした!
自分でも気づかないうちに蓄積したストレスを洗い流してくれる、というか、穏やかな太陽と爽やかな風で滅菌消毒してくれるというか。
(ちょっと表現を誤ったかもしれません。汗)

>心の渋皮一枚どころじゃないんですけど、つるりと剥けますかしら?

まず、宿の料理で1枚(しかもBBQ、凄い美味そうでした!)、周囲の風景でもう1枚、かき氷でもう1枚、最低でも3枚は確実でしょう(*^_^*)

>「か○め食堂」これまた最近観たところです。

凄い、結構皆さん観ておられるんですねww

>せっせとおにぎり作って食べました(笑)
>片手に(いえ、たんまりでもいいです)おにぎりをご用意なさることを強く強くオススメします!

よーし、友人にもらった新米をたっぷり炊くぞー!
(最近、頂き物で、充実した生活を送っていますww ありがとう、友人達!)
仕事が一段落する日が、本当に待ち遠しいです。


momoさんへ

>「かもめ●堂」のスタッフそのままで作った映画ということで

きっと同じようなテイストなんでしょうね。
時間の流れがどうなのかはよくわかりませんが、きっと独特の色模様なんだろうな、ということはなんとなく想像できます。
ますます「かもめ食堂」が楽しみになってきましたww
うずうずして、眠れなくなりそうです(遠足前の子どもか!?)

あ、小林聡美さんのパスコのCM観ましたよww
ヘルシンキにも行ってみたいですね。

>いつもお惚気聞いているような気が・・・(笑

・・・・実はここ、惚気ブログなんです・・・
(すいません、これももしかして惚気になりますか・・・・??)


まりもさんへ

そう、本当に癒しの映画でしたよ。
まだでしたら、ぜひご覧下さい。

>今は眼鏡をかけて見に行こうかなんて思うくらいですが(笑)

登場人物が出てくるたびに、あ、この人もめがね掛けてる、と思って、思わずニンマリしてしまうと思いますよ。
疲れも取れます、きっとww

>おまけののろけもいつもごちそうさまです。
>若干これでも癒されました(笑)

若干、と言うところが超微妙なんですが(笑)、素直に喜びたいと思います。
ありがとう、まりもさんw


智明 さんへ

こちらこそ、ご無沙汰で、すいません。
「めがね」、よかったですよ!
時間が許せば、これは劇場で見ていただきたいな、と思います。
視界一杯に広がる大海原や波の音や、登場人物の呟きや笑顔を「体感」できるのとできないのとでは、やはり違うかな、と思いますので。

>帰らなくていいし(笑)

でも、↑これは大きなポイントかもww
観ている最中にイチャイチャしても、誰にも見られないしね(そっちかい。笑)

智明さんは「かもめ」観られたんですね?
いいなあ。
どうして観なかったのかな、当時の俺(汗)
でも、どうやらレンタルDVDが借りられそうなので、それはそれで、とても楽しみです。


cyarakoさんへ

「めがね」よかったですよ!
ぜひ、よろしければお嬢さんと行ってみて下さい。
(あ、ご家族で是非!)
できればDVDより、映画館でご覧いただければ幸いです。
(でも、DVDも買ってしまうかも)

「たそがれる」って、何でもないようで、実は本当に贅沢な時間の過ごし方なんですよね。
そんな本物の贅沢を満喫できる、余裕のある人間になりたいです。


えりえりさんへ

>本日、タイムリーに、日本メ○ネベストドレッサー賞でしたね。

今は全くタイムリーではなくなってしまいましたが(すいません)、このニュース、俺も見ました。
○国原英夫知事のめがねは、知的な感じですよね。
痩せていかれるほど、より似合っているような感じがします。

さすがに犬はめがねしてなかったですけど(←当たり前。汗)
ビジュアル的になんとなく面白くて。 

「あ、この人もめがねユーザーだ!」

って心の中で突っ込んでしまう事、請け合いです(笑)

>ファインダーごしにのぞいたレンズの向こう側の世界が、重なり合っているイメージ、
>案外、日常ってそんなものですし。

上手い事言われるなあ、えりえりさんw
そういう視点での効果も狙っているのかも知れません。

「らぶらぶしい」って、ほんわかした温かい表現ですよねw
気に入っています。 ←既に引用済み(笑)


管理人コメントのSさんへ

こんばんは。お久しぶりでした。
(この当時は。汗)

>「かもめ食堂」は観ました! 

おー、「かもめ」観られましたか!
羨ましいです。
「めがね」も、もう観にいかれましたか?

そうですか、沖縄でそんな事が(笑)

>気持ちいいことこの上ないので、機会があればかっしーさんと浜辺でヨガのレッスン♪

いいですねー。
実際に向こうに行ってやったら、もっといいでしょうねww
あんな場所に行ったら、何をどうしなくても、勝手に体が動いてしまいそうです。
それもそれで、きっと気持ちいいんでしょうね。

彼と2人でやったら、ヨガのレッスンから大人の体操になりそうな予感がしますが(汗)

それから、ここで申し訳ありませんが、別件に関しまして、こちらとしては何の不都合もありませんので、それをお伝えしておきます。
ご連絡ありがとうございました。
(レス不要と仰るコメントにレスをつけるのは、俺の悪い癖です。すいません(汗)


桃香さんへ

小林聡美さん、いい味出してましたよw
ぜひ「かもめ」と合わせて観てみてください。
癒されますから。
必需品は「かき氷」「おにぎり」「コーヒー」。
これで決まりです(笑)

>「HER○」も感動するんだから、いい映画なんだから、Vさんのおススメどおり観に行ってよ!!

うーん、かっしーも全然観たくないわけじゃないようなんです。
映画の内容と言うか、展開も素晴らしいようですし。
ただ、都会の雑踏とか、法廷の中での弁舌の応酬とかならば、別に大画面や特殊な音響設備を使わなくても構わないだろう、ということらしいんです。
(それは俺もある意味、同感です)
昔からのHER○ファンやキムタクのファンなら、それも楽しみでしょうし、別にここまでこだわらなくても差し支えないんでしょうけどww
微妙なお年頃なんです、きっと(笑)
V |  2007.11.01(木) 03:55 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/352-0fc4a19f

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。