--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.08.29 (Wed)

頑張っている人への応援歌

ご無沙汰してしまってすいません。


悪天候のせいで、せっかくの皆既月食が見られなかった方も多いかと思います。
(なんで雷が・・?)
流星群と並ぶ、夏の終わりのせっかくの天体イベントだったのですが、本当に残念でした。

ちなみに俺は微妙ですが、見えましたよw
(写真は上手く撮れなかったので載せる事ができませんでした)
【More・・・】



先日、 久々に出勤してみると、同僚に任せていった案件がいくつか、まだ処理されていませんでした。

「GOサインは、やっぱりVさんに出して貰おうと思って」

と、部下のYは言うのだが。

確かに俺との関わりが深い案件だし、こっちを立ててくれているのかも知れんが、これでは任せた意味が無い。
(指示待ちと変わらんだろうが)

「しっぽり美肌&美食旅行」(←自分で言うか?って突っ込みはご容赦下さいw)で留守にしていたとは言え、今週もまた、無駄に忙しくて濃い時間がたっぷり過ごせそうだ。
↑嫌味か!?(笑)




それから、急に思い立って、テンプレを変えてみました。
プラグインもちょっと張り直してみたり。

旅記事も書かずに何やってんだか、ですがね(汗)
待って下さっている方がおられましたらすいません。


あ、それから、「お土産」はあまり期待しないで下さい。
そんなたいしたものではありませんので。

ちなみに「お土産」の内容は画像ですww

期間限定で後悔・・ではなくて公開する予定です。
(後悔して、どうするんだっての! 笑)



さて。


ご縁があって、「すきツレ」をご訪問下さった皆様、いつもありがとうございます。


このブログには、大の大人が普通はしないようなアホなチャレンジをした記事や、完全にお笑い系の記事も多いのですが(笑)

それと併せて、ここには俺自身の結構痛い話や、悩み、重い過去話を書いているせいか、ご訪問下さる方々ご自身が持っておられるトラウマや悲しい歴史などを告白して下さる事も往々にしてあります。


みんな、辛くても必死で頑張っている。

苦しい中、一生懸命に戦っておられます。


また、俺がリンクしているブログさんや、リンクしていなくても、ほぼ日参しているブログさんの記事に、そんな戦いの軌跡が描かれている事もあります。
(最近コメントも出来ずに、いつもロムってばかりですいません)


他人と戦うなら負けても逃げられるし、

「やめた、やめた」

って簡単に放棄も出来るけれど、自分との戦いだけは逃げる事が出来ません。

どんなに苦しくても正面から向き合い、乗り越えていくしかない。

辛くて長い道程だ。


どうして自分がこんな思いをしなくてはならないのかと、何度問うても答えは出ず、痛みに心も体も引き裂かれそうになる。

今、まさにその渦中にいて、自分自身と戦っている人も多い。


でも。


あの悲しみと苦しみに満ちた朝が、夜が、いつか意味を持って、やがて誰かを守る力になる。

どんな出来事も無駄じゃないと思える日がやってくると、信じられる時が、

時が流れ、頑なで激しい想いが、優しさに包まれて、穏やかに息づく時がきっとやって来る。



そんな風に頑張っておられる方々に、ある曲をご紹介する傍ら、俺からのお礼と愛を込めて、エールを送りたいと思います。


この曲、実は某特撮ヒーローモノのエンディングなのですが(笑)、俺達の相当お気に入りの一曲で、

当然今回の旅行でも、しこたまリピートして聞いたんだけど、何度聞いても、やっぱりいいものはいい!
(力説)



「誰かが君を愛してる」←タイトルです。


たったひとりの 戦いに
疲れ果てて 沈む時
瞳をとじて 顔あげて
耳をすませて みればいい


ロンリー ロンリー ハート
風がささやいていくだろう
ロンリー ロンリー ハート
ひとりぼっちじゃないのさ


誰かが君を愛してる
誰かが君を信じてる
誰かが君を求めてる
どこかで どこかで


胸は傷つき 膝は折れ
はるかな夢を 悔やむ時
振り向かないで 顔あげて
明日の道を 見ればいい


ロンリー ロンリー ハート
地球は愛が棲まう星
ロンリー ロンリー ハート
ひとりぼっちじゃないのさ


誰かが君を愛してる
誰かが君を探してる
誰かが君を見つめてる
いつでも いつでも


誰かが君を愛してる
誰かが君を信じてる
誰かが君を求めてる
どこかで どこかで

いつでも どこかで


(作詞 康珍化    作曲 林哲司    唄  宮内タカユキ)




「俺、この歌を聴くと、涙が出そうになる時があるよ」

そう言ってかっしーは、赤信号で停車した車の中、ギアを握っていた手で、助手席に座っている俺の手を掴み、しっかり握りしめた。

そして、瞬間、はっと視線を上げた俺の顔を、じっと見つめてくる。

彼のその真剣な眼差しに、思わず俺も、彼に釘づけになる。



と、そのシーンを、青信号で横断歩道を渡ろうとした、車のすぐ傍で信号待ちをしていたキレイなお姉さんと上品な初老の奥様に、思いっきり目撃されてしまった、

という、懐かしい痛みというか、そんな微笑ましい?思い出がある1曲です。
(冗談かギャグみたいなエピソードですが、言うまでもなく実話です)

スポンサーサイト

テーマ : 男同士の恋愛 - ジャンル : 恋愛

04:06  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

Vさん、テンプレ変更されたんですね。(^^)
今回のも爽やかで素敵ですが、Vさんのお姿がないのが淋しいです。(←違)

「誰かが君を愛してる」、素敵な歌ですね。
知らない曲なので、メロディにのせた時、どんな風に聞こえるんでしょう?
「特撮ヒーローモノ」は全く分かりませんので、教えていただけるとうれしいです。

そして、私もいつもVさんや素敵コメントの皆様に日々、元気や癒しをいただいています。
ありがとうをこめて、私からも一緒にエールを送らせてください。

桃香 |  2007.08.29(水) 20:04 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.08.29(水) 20:48 |  |  【編集】

皆既月食の事を教えていただいてありがとうございました。
お陰でなんとか見れましたo(*^▽^*)o

テンプレ変えられたのですね。
本当に爽やかで、空を見上げたくなるような・・・
上の所の写真も変化するのですか?
最初は木と青空から夕暮れの写真へ・・・

お仕事は相変わらずお忙しそうですね。
旅行中も進行していなかったようですし(笑)
旅行の写真楽しみにして待っていますね。
でも、無理なさらずに。

Vさんのみなさんを励ます言葉は、ご自分も色々な経験されているので重みがありますね。

お薦めの曲を試聴してみましたが・・・
この詩から受ける印象と実際の歌声から受ける印象はかなり違いました。
さすがにヒーローものだけあって、力強い歌声!
元気が出そうですね。
かっしーさんとVさんにとっては思い出深い曲なんですね(笑)
私もその時のお2人が見たかったな~(≧▽≦)
まかろん |  2007.08.30(木) 02:24 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.08.31(金) 23:29 |  |  【編集】

せっかくの美肌も吹き飛ぶような忙しさみたいですね。
わたしはやっとこ一息ついたとこです。
そろそろ夏の疲れが出てくる頃かも。
身体にはホントに気をつけてー。

そしてエールをありがとう。
もう勝手に自分への応援歌として図々しくも受け取ってしまいました(笑)
誰かがわたしを見ていてくれて、それが好きな人なんてなんて幸せなことだろうかと再認識して。
わたしの中はまだまだ夜明け前のような気がするけれど、暗さに惑われず大事な物を見落とさないように過ごしたいなーって思います。

あ、お土産も楽しみにしてるから。
それって18禁じゃないよね?(笑)

凛子 |  2007.09.01(土) 11:33 | URL |  【編集】

レス、遅くなりました。
にもかかわらず、コメントいつもありがとうございます!


桃ちゃんへ

テンプレ、良さそうなのがあったので、急遽変更してみました。

>Vさんのお姿がないのが淋しいです

俺の姿・・・(笑)
ははは、また気分転換に、テンプレを変更するかも知れませんので、ちょくちょく覗いてやってください。

>「誰かが君を愛してる」
>メロディにのせた時、どんな風に聞こえるんでしょう?

視聴出来る所がないか、探してみたのですが、ちょっと見つかりませんでした(汗)
意外にテンポが早くて、潔い終わり方、と言う感じなのですが。
同じ特撮ヒーロー物で例えると、ク○ガのエンディングみたいな爽やさと、電○のオープニングの軽快さを併せ持ったと言おうか。
って、ますます混乱させてしまいそうですねww

俺のほうこそ、桃ちゃんやコメントを残して下さる皆さんにいつも元気を貰っています。
共にエールを送って下さって、ありがとう。


管理人コメントのTさんへ

はい、休暇、しっかり楽しんできましたww

そうですね、やはり健康あっての生活・仕事ですから気をつけていきたいと思います。
時には寄り添えない事もありますが(苦笑)
(あ、ワインも美味いですよねww)

>PCを通してだけの方なのにまるで親、兄弟に何か起こったかのようにおろおろする時があります。
>もちろん飛び上がって喜ぶ時も!

これは俺も不思議に思います。
希薄になったと言われるリアルの人間関係ですが、根底で誰かと繋がりたいと思う心が、モザイク画のように複雑に絡み合って、ネットの世界を通じて、散りばめられた言葉や思いが、時には力を与えてくれたり、おろおろ迷う自分を励ましてくれたり、もしくは誰かを励ます力になったり。

エール、Tさんも受け取ってくださいましたか?

>「100万回生きたねこ」

俺も、この本持ってますよ。
誰かを突き動かすのは、金でも名誉でもなく、心だと言う事を教えてくれる名著ですね。


まかろんさんへ

>皆既月食の事を教えていただいてありがとうございました。

いえいえ、無事に見られて本当によかったですw
確か写真もキレイに撮られてましたよね。

このテンプレの上の写真は、仰るとおり変化します。
5パターンあるそうです。
そういうのも気に入って使わせていただくことにしました。

仕事は・・・まあ、全くでもなかったんですが、進行してなかったですね(笑)
タイムテーブルで言えば、まだ先の事でしたし、いいかな、と思いつつ、どうなの?って感じです。

>旅行の写真楽しみにして待っていますね。

了解です。
現在写真選び中(笑)
無理はしません、ありがとうございます。

>お薦めの曲を試聴してみましたが・・・

あっ、まかろんさん、一体何処に視聴コーナーがあったか、俺と桃ちゃんに教えてください!
もしかして、You Tube?

>この詩から受ける印象と実際の歌声から受ける印象はかなり違いました。
>さすがにヒーローものだけあって、力強い歌声!

物凄くいい声でしょう?
こういうヒーロー戦隊物の歌って、一種特別な声でないと、カッコよくないんですよね。
水木一○アニキとか、子○真人とか(笑)
あ、だんだんとマニアックな世界の扉が開いて来ました(笑)

これ、確かに思い出深い曲なんですけど、まかろんさんに、衝撃場面を「家政○は見た!」張りに目撃されたら、かなり恥ずかしいと思います(汗)

あの時の2人の女性達は、瞳孔が開いた状態・・というか、目が点状態で、激しくドン引きって感じでした(汗)
いやもう、早く忘れてくださいって言いたかったですけどね。
却って忘れられなくなったら困るので、車で脱兎の如く走り去りました(笑)


管理人コメントのCさんへ

皆既月食、無事にご覧になられたようでよかったです。

赤銅色の月を見つめていると、何となく不思議な気分になりますよね。
やはり月には、えも言えぬ魔力が潜んでいるようです。

>自由研究・・・

あ、そういうのにもよかったんだw
宿題もちゃんと終わられたご様子で安心しました。

人知れず悩まれるCさんだから、気苦労がきっと多いんじゃないのかと思いますが、こんなエールでよかったら、たっぷり受け取ってやってください。

俺も皆さんにエールを貰っていますよ。
いつもありがとうございます。


凛子さんへ


りんりんも、相当忙しいようですね。
そちらこそ、夏の疲れは出ておられませんか?

>せっかくの美肌も吹き飛ぶような忙しさみたいですね。

美肌効果はあっという間に消え失せました(泣)
まあ、彼は美肌だからどうこうって感じではなさそうなので(おいおいおい)

>もう勝手に自分への応援歌として図々しくも受け取ってしまいました(笑)

エール、届きましたか?
どんどん受け取ってやってください。
頑張っている人の事は、見ていないようでも、きっと誰かが見ている筈です。
(俺も見てるしさww)

暗闇に小さく、しかし消える気配なく揺らめく炎のように。
夜明け前のトンネルの中の道標となって、りんりんを、そしてみんなを導いてくれますように。

>暗さに惑われず大事な物を見落とさないように過ごしたいなーって思います。

本当にそうですね。
俺も見習いたいです。

>お土産
>それって18禁じゃないよね?(笑)

うん、24金だから、

って、金属の話をしてるんじゃないだろ、って1人突っ込み中(笑)
お土産画像、現在準備中です。
もう暫くお待ち下さい。

そちらも目まぐるしい毎日のようですが、健康には充分気をつけて下さい。
V |  2007.09.17(月) 04:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/333-a08ee8e2

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。