--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.07.31 (Tue)

鰻の日

先日の記事に載せた「黒糖プリン」のチ○ルの素顔(笑)


【More・・・】
choco2.jpg

味もさることながら、ビジュアルもちゃんとプリンの層になっています。
しかし、カラメル部分(?)の市松模様がナイス!
とか思う俺は、もしかしたら少数派かもしれない。

・・・まあ、いいか。




過日、かっしーが以前の病気の検査に行って来た。
結果は今のところ、極めて良好。
それは、その病気の早期発見と、当時の適切な加療(かなりの腕を持った、その道では有名な名医に、手術に執刀してもらえたのもラッキーだった)があったのも確かだが、彼自身の節制(ある程度ですが。笑)にも依るものだと思う。
本当によかった、と、検査の度に胸をなでおろす。


彼は手術をした際に、内臓の一部を切除したのだが、執刀医でもある、検査をして下さった先生の話によると、それを補う役割の別の臓器が通常以上に発達して、ちゃんと術後の「フォロー」をしているらしい。
人間の身体というものは、測り知れない力を秘めた、素晴らしい器官の集合体だと思う。


でも俺としたら、そんな小難しい事よりも、結果を(携帯で)伝えてきた彼の弾んだ声の方が嬉しいわけで(笑)




そのお祝い、という訳でもないが、土用の丑の日用として、昨日は国内産の天然鰻を手配した。
手配、と言うと大袈裟だが、友人Cの奥さんが買うって聞いたから、単に便乗させて貰っただけなんだが(笑)

彼は、以前も書いたかもしれないが、結構口が贅沢というか、高級品が好きというか、
それ以前に海産物は何でも好きらしいのだが(それも高級品が特に好きらしい)
とにかく、鰻なんかは舌なめずりが出てしまうくらいの大好物の部類に入っているのだ。
(ゼータク者め)


馴染みの魚屋さんで割いて、かつその場で焼いて貰ったというその鰻は、言うまでもなく美味で、多分店で食ったらこんな値段では食べられないだろうな、と思うような安価で、しかし店で食ったかのような満足感を与えてくれるものだった。
(ありがとう、奥さん!←ここ、見てないだろうけど。
 ていうか、むしろ、見られたら困るわけだけど。汗)

さすがに肝吸いとかはついていないので、某インスタント系のお吸い物などを作って(笑)、御飯と鰻の2段重ねの鰻丼を2人して心行くまで堪能した。
(あ、何だか腹減ってきたぞ)


しかし。


その後は、とても鰻を食べたとは思えない程、安らかに眠りについた俺達・・・



いや、別にいいんだけどね。
毎日毎日盛ってるわけじゃないし、自分、彼より先に意識を失ったような気もするし。



いつも通りにエアコンをかけていたら、昨夜は少し肌寒くて、夜半過ぎに一旦目が覚めた時。

ちゃんと服(Tシャツ&短パン)を着ていた彼の姿に、笑いと、何故か、温かなものが込み上げてくる。


静かで穏やかな寝顔。


規則的に続く寝息。


「あ、今日は服、脱いでないな」


なんて、変に安心するような、逆に落ち着かないような気持ち。




特別なものが欲しいんじゃない。


この光景が当たり前のものとして、ずっと続けばいい。



そんな事を思った、鰻の日、でした。
スポンサーサイト

テーマ : 男同士の恋愛 - ジャンル : 恋愛

23:55  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

Comment

こんにちは 単純天然の伊織です!… って
すっかりその気 ^^;

かっしーさん 検査結果 極めて良好とのことで、本当によかったですね☆

 特別なものじゃない  本当の幸せ
・・・ 私も 見失わない様に 大事にして
いこう  と思います。
 
伊織 |  2007.08.01(水) 10:58 | URL |  【編集】

かっしーさんの経過も良好とのことで一安心ですね。
人体はきっと本人が思うよりもすごい力を秘めてるんですよね。

さて鰻。一人ご飯だったので出来合いのお弁当を買ったら
心も味もさびしかったです…。
よだれの出そうなおいしそうな鰻、羨ましいです。
(何より幸せそうなお二人がww)

そんな鰻から続いていつもの日常がある、
当たり前という幸せが大切なことだと
思い起こさせてもらいました。
刺激も穏やかな日々にあるからこそ輝くんですよね。
今回も御馳走様ですv
まりも |  2007.08.01(水) 23:25 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.08.02(木) 12:02 |  |  【編集】

何でもない日常が一番幸せなのかもしれませんね。
年取ってくると普通が一番と思えてきます(笑)
健康で、食べる事にさえ不自由しなければそれでいいと・・
かっしーさん、診断の結果が良好なようで幸いです。
Vさんの愛のお陰でしょうね(≧▽≦)
2人で食事できる幸せを感謝したいですね。
土用の丑の日にも何だか恐くて(本当に日本製?と疑って)うなぎを食べれませんでした(笑)
好きな人と一緒なら、何を食べても美味しいでしょうけど・・( ̄ー ̄)ニヤリッ
これからも、かっしーさんの健康をお祈りしております。
黒糖プリンこんな模様がついてましたっけ?
(笑)

追記
今、杏仁豆腐チ○ルを食べながら見てみたら、
時計(3時を指してます(笑))の絵が描いてありました!

まかろん |  2007.08.02(木) 18:22 | URL |  【編集】

コメントレス、遅くなって本当にすいません。


◆伊織さんへ

かっしーと単純天然仲間の伊織さん(すいません、不快なら仰ってください)、いつもコメントありがとうございます。
おかげ様で、検査結果も極めて良好の様子です。

>特別なものじゃない  本当の幸せ

取り立てて特別じゃなくていいから、そこにあるだけで幸せな存在ってありますよね。
大きな幸せやサプライズも嬉しいけれど、そんな小さな幸せを見失わない様にしたいと、俺も思っています。


◆まりもさんへ

>かっしーさんの経過も良好とのことで一安心ですね。

ありがとうございます。
うん、人間の中には底知れぬ力が眠っているはずなんですよ。
それがいざという時、「火事場の馬鹿力」のような形で出てくるらしいんです。

へへ、鰻、美味かったですよ。
さすが天然モノ!
でも何よりのご馳走は彼の笑顔ですかねww
↑もう、いい加減にしろ、って感じですよね。
すいません(汗)

あ、俺達もよく出来合いのお弁当は買いますよ。
コンビニ万歳です。
でも何よりの(以下略希望。笑)

もう少し若い頃は、刺激的な日々やサプライズに憧れていましたが、「いつもの日常」の持っている価値の重さに気付いてからは、
その幸せを享受する事、それさえも本当は当たり前じゃないんだと、だから大切にしなくてはならないんだ、と思うようになりました。
でも、若い頃の刺激は麻薬的で、それはそれで捨てられないものでもあるんですけどね。

>今回も御馳走様ですv

ごっつあんでした(笑)


◆管理人コメントのTさんへ

初めまして。
初投稿、ありがとうございます。

>Vさんの文章とかっしーさんの日常のやりとりが微笑ましいやら、どきっとするやら、、

羨ましいですか?
ドキッとされましたか!
ははは、いつもこんなおちゃらけバカップルですいません(汗)

かっしーの結果、一緒に喜んでいただけて嬉しく思っています。
食生活のバランスですね。
そうか、油物と甘い物・・・
かっしーの大好きなものです(涙)
摂取量を注意したいと思います。
ありがとうございます。

>なべて世は事も無し

ブラウニングのこの詩、俺、好きですよ。
日差しが眩しいけれど決して明る過ぎない、充足感に縁取られた穏やかな、そんな光景が浮かんできます。
幸せを感じる瞬間があることは(勿論、そこに至るまでの時間と人間関係は言うまでもないですが)、本当に素晴らしいですね。

またお越し下さい。


◆まかろんさんへ

>何でもない日常が一番幸せなのかもしれませんね。

このフレーズで、虎舞竜の「ロ○ド」のサビ部分を思い出しました(笑)

ことさら普通でなくてはならない理由はありませんが、普通の事でも充分ドラマティックだと思うんです。

>健康で、食べる事にさえ不自由しなければそれでいいと・・

これも、物凄く大切なことですよね。

彼の診断結果、一緒に喜んでいただけて本当に嬉しいです。

>Vさんの愛のお陰でしょうね(≧▽≦)

へへ、どうですかねww
そう言っていただけると、小踊りしてしまいますが(笑)

>土用の丑の日にも何だか恐くて

ちょうどいろいろあった頃でしたからね。
疑えばキリはないんでしょうが・・・
でも、皮が噛み切れない感じで伸びる鰻ではなかったので(時々、スーパーでそういう鰻に当たる事もあるw)、しっかり噛み締めて食べましたよ。
まかろんさんが書いておられるように、何でも「好きな人と一緒なら」美味いですけどねww
(はい、次行ってみよー。笑)

>これからも、かっしーさんの健康をお祈りしております。

ありがとうございます。

>黒糖プリンこんな模様がついてましたっけ?

あれ? もしかして地域差?(笑)

杏仁豆腐チ○ルにも絵があるんですね。
確認してみます!
V |  2007.08.15(水) 04:09 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/318-6710e4ca

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。