--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.07.27 (Fri)

夏のよろめき

ああ、何てことだ。


あの日。


ふと君を見かけてからずっと、君の事が頭から離れない。

忘れられないんだ。

思わぬ出逢いに、君を思い出すだけで、狂おしい気分にもなってしまう。


食事も喉を通らないくらい、君が、俺の心中を占領してしまった。

この気持ちを、なんと呼べばいいのだろう?

次にいつ逢えるか、なんてわからないのに。



そして今日。

君に、本当に偶然遭遇したんだ・・!

この機会を逃す事無く、俺は思い切ってアタックしたよ。

君をたじろがせる位、性急に。


結果は・・・



やった!!


首尾よく、君をゲットする事が出来たんだ。



俺のすぐ傍に横たわる君の姿に、ようやく君を捉まえた満足感と安堵を実感できる。

俺の華麗なテクニックに翻弄され、その肢体をぐったりと伸ばし、昇天した君の姿をみると、爽快な笑いが込み上げてくる。



後は、彼には内緒で、細心の注意を払って、隠さなくてはならない。

この事を、決して悟られてはならない。




【More・・・】
って、これ、実は、うちで捕獲したゴ○ブリの話なんですけどね(爆)


先日、部屋の片隅で1匹のゴキ○リにバッタリ出会って、それなのに惜しくも取り逃がしていたのだが、
(しかし、かっしーには、間違ってもそんなことは言えない)

再び、巡って来たチャンスを逃さずゲット!

めでたくやっつけたのだ。


かっしーは、多分この世で一番○キブリが嫌いで、姿を見ただけで、もうこの世の終わりのような(笑)大変な騒ぎになるのだ。

「だって、俺がどんなにアレ(←言いたくないらしい)が嫌いか、お前にはわからないだろ?」

って、涙目で言われるけど、正直あまりわからないから(笑)、そんな彼がちょっと可愛いかも・・・

なんて、全然違う事を考えて、ニヤニヤしたりしている俺。

鬼ですかね?



だが、ゴキ(省略してみた)が出没した台所から走って逃げてきた彼に、思い切り足の甲を踏みつけられた時には、痛さのあまり、正直キレそうになったり(汗)

「そこまですることじゃないだろ!?」

って怒鳴ったら、

「俺にとってはそこまですることなんだよ!」

と逆ギレされたり。

(2人とも、ガキか?)

だから、たとえ死骸でも、処分するまでは、決して彼にその存在を知らせてはならないのだ、

って、かなり大袈裟ですが(汗)


しかしそんな事はツユ知らず、彼は今、よく寝ています。
(しかも、寝顔が可愛いです。はははww)




余談ですが。

ゴキ○リの華麗な?捕らえ方。


それは、ズバリ、

「熱湯をかける」

これ、効きます、本当に。

イチコロです(←死語?)

ヤツは装甲車みたいな体をしていますが、どうしてどうして、熱湯パワーは、それを上回る威力で、その上、忽ち退治出来る即効性。

しかも、スリッパ等で叩き潰したのとは違い、中味が出ない! 
バラバラにならない!!
(すいません、表現がエグくて。汗)

後処理が物凄く楽です。



ただ1つ、難点と言えば、あの素早い動きのゴキにどうやって熱湯を命中させるのか、と言う事なのですが(汗)
しかし、万一当たらなかったとしても、薬剤とは違うので、乾くのを待てばいいだけ。
シンクや風呂場なら、特に楽勝です。


あ、それから電化製品やPCや携帯には、間違ってもお湯をかけないようにご注意を(笑)

誰かさんみたいに、機種変しないと使い物にならなくなりますからww


そして、これ、ムカデにも応用できます。

ムカデはゴキより動きが遅いので、ほぼ100%の駆逐率。


騙されたと思って、試してみて下さい(^_^)v

スポンサーサイト

テーマ : 男同士の恋愛 - ジャンル : 恋愛

00:40  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

Comment

はい!V先生、質問です!

Gにどうやったらそんな心の余裕を持って対決できるのか、
まずはそこから教えてください(T△T)
かっしーさんと同じく、ヤツの存在を感知しただけでパニックになるので
お湯をかけるとか殺虫剤で処理するとか、そんな事すら出来ません。
せめて奴等の動きが鈍いならまだしも、
あんなに素早く、どこに行くかもわからない上、
場合によっては飛ぶという卑怯な手を使うと思うと全てを捨てて逃げてしまいます(号泣)

昇天した奴等を処理する事すら出来ません。・;+゜・(ノД`):・゜+:・。
今年はまだお目にかかってないですが、
退治してくれる人がいない今、戦々恐々の毎日です(汗)
ちぇりん |  2007.07.27(金) 01:00 | URL |  【編集】

熱湯ですか…熱湯…。

今の家に越して数ヶ月、古き良き日本家屋は隙間が多いのか、
すでに2匹のヤツに遭遇しております(涙)。
でもその場で昇天させたあとの処理が怖く、モップの先にペットボトル
(先端部を切り取って筒部だけにしたもの)を括りつけて、
その中にヤツを入れて庭に逃がしてから殺虫剤をかけてます。
でもこれは裸眼のぼやけた視界でのみ使える方法だと思ってるので、
まともにヤツの姿を捉えてしまったときは熱湯を使う方向で頑張ります!

1人暮らしなので誰にも頼れないのが辛いところですよ…。
でもかっしーさんほどはヤツが苦手じゃなくてよかったかも(笑)
このところ忙しくてまだバルサンができないので、
「また出てくるなよ~」と祈りながら日々過ごすことになりそうです。
lazy |  2007.07.27(金) 03:04 | URL |  【編集】

うはははは。何かと思ったら。
でも、私もあやつめと遭遇すると、毎回3分は寿命が縮む気がします。
なのに、昨夜、洗面所で歯をみがいていたら、壁面にあやつのカゲが…。
しかも、電灯のカバーにさしかかったところで、ツルッと足を滑らせて、目の前にポトッと。
しかもしかも、仰向けに落ちて、起き上がれずに延々とピクピクしてるんです(-_-#)
液状の洗剤をかけて放置したら、その内昇天しましたが、時間かかるんですよね。
あやつが屋内に出没しなかったら、夏は爽やかさ100パーセントなのに!!
コロン |  2007.07.27(金) 09:05 | URL |  【編集】

おはようございます☆
皆さんヤツって仰ってるので  そのヤツのVさん・皆さんのお話にこくこく頷きながら
 のところです。
ホントニ素早くて しかも飛ぶ!飛んでくるかも! っていう圧倒的強みがヤツにはあります だから遭遇してしまうと 物凄く緊張して 汗が噴出します^^;…
家では、友達から薦められて ゴ○○リキャップ という誘引殺虫剤をあちこちに置く様にしてます。これ、ホウ酸とタマネギ含有の小さなケース様のもので、これを置いておくだけで ヤツがいなくなる という優れもの
時々 遭遇することがあっても、ヨロヨロ
していて脅威?のヤツではないから^^ってことで。 今のところ、ホントニまだ遭ってないので、もしかしたら結構効き目あり かもしれません。昔から有名よ ゴ○○リだんごって言うのよ と母。(実況中継^^;)
小さな収納ケース30個入りで2000円少し ですけれど、置いておくだけ っていうのが
魅力的☆ だと、結構感動しています 私だけ^^;
 ところで。私は大きなクモが まるきしダメです もう恐くて固まります 逃げることもできません 泣いたり騒いだり大変身?で
家ではかなり有名ーー;です… …
伊織 |  2007.07.27(金) 09:54 | URL |  【編集】

お久しぶりです。

北国にはゴキいないのでその恐怖がイマイチなのですが…
熱湯かけるっていうのにニヤッとしました。
「あ!ゴキ発見!」ってなってから冷静にお湯沸かすのかなぁ、なんてw
ポットのお湯だと熱湯とまではいかなかだろうし。
ヤカン火にかけてぐらぐら沸騰させて攻撃準備するV兄さんが目に浮かびますw
零 |  2007.07.27(金) 13:21 | URL |  【編集】

とにかく
出会わず、見つけず、気付かず?・・・
お願いだから私をそっとしておいてくださいといつも祈ってます。
ヤツに出会っても超音波しか発せない非力な私ですから・・・・

が、嫌いセンサーがそれを許さず(涙)
不幸な第一発見者になりがちですが、今年はまだ見かけておりません!

このまま無事に過ごしたいです。←切実!

で、Vさんに質問。
出会った時に熱湯がない場合はどうしたらいいのでしょうか?
というか立ち向かえない。。。
cyarako |  2007.07.27(金) 14:13 | URL |  【編集】

こんなにコメントが!!
皆さんの関心事なのでしょうか(笑)
ゴ○をこんなに熱く語れるとはさすがVさん!
やっぱり私はゴ○より、かっしーさんを熱く語ってほしいな~(*^-^*)
まかろん |  2007.07.27(金) 21:48 | URL |  【編集】

Vさんが"昇天"なんておっしゃるのでドキドキしましたが、アレでしたか!
私はかっしーさんの気持ちがわかるなあ…
「名前も言えないアイツ」はその存在を認めた瞬間から大手を振るって来ますから。
とはいえ姿を見たらどんなに恐ろしくても失神できず、止めを刺すまで安心できません。
熱湯、いい方法ですね!
今年は幸いにもまだ出てないですが、見つけたらVさん直伝のテクで昇天させます!
まりも |  2007.07.28(土) 13:11 | URL |  【編集】

夏と言ったら、この生き物と「巌流島の決闘」、みたいな対決をされる方もおられるでしょう。
(「いや、待ち合わせじゃないだろ?」 という突っ込みはスルーww)

実はこの「お湯掛け作戦」、またの名を「ゴキ○リ退治方」は、亜美さんに聞いたのです。
(亜美さんについてはこちらをご覧下さい。http://shaguma.blog45.fc2.com/blog-entry-102.html#more
亜美さんも、お姑さんから伝授されたらしく、つまりこれは「おばあちゃんの知恵袋」なのですが、よく効きます。
しかし、コメントを下さった方の中には、それ以前の問題もあるような・・・・ww


◆ちぇりんさんへ

>質問です!

心の余裕、というような意識はしていないのですが・・・
多分慣れで、生理的嫌悪、と言うほどの嫌悪感を感じないのかも知れませんし、
あまりにかっしーが騒ぐので、却って冷静になってしまうのかも知れません(笑)

うーん、正面切って戦えないのであれば、ホイホイとか、ホウ酸団子とかがいいのかな?
ちなみにホイホイの設置、及び収穫?撤去も俺がやっています。
彼は本当にノータッチですww
それから、マンションの高い階層に住んだら(つまり地上から離れれば離れるだけ)、あまり見かけない、という話も聞きますよ。
北の国ではいないそうですし。
つまり、お勧めの対処法は、

「引越し」

なのかな!?(笑)

昆虫って、本当に万能ですよね。
あの俊敏な動き、そして空を飛ぶ!
怖いもの無しですよ。

この件につきましては、出逢いのない夏、で終わることをお祈りしています。


◆lazyさんへ

俺も昔実家にいた時は古き良き日本家屋だったので(本当に隙間が多いです)、
いろいろな昆虫に、室内で遭遇していました(笑)
ので、免疫がついたのかもしれませんが。

>でもその場で昇天させたあとの処理が怖く
>モップの先にペットボトル

これだけの細かい作業を、裸眼のぼやけた視界でされるなんて、逆に凄いです!
俺は後処理はいつも○○して(ここをはっきり書くと、きっと絶叫される方が続出だと思いますので伏字でw)ゴミ箱に入れています。
お湯で退治したものは、しっかり昇天していますし、綺麗な?死骸ですから、殺虫剤散布の心配もなしです。

バルサン、「予期せぬ来客」を見かけない内に早く出来るといいですね。
もしかして、もうされましたか?


◆コロンさんへ

>私もあやつめと遭遇すると、毎回3分は寿命が縮む気がします。

多分かっしーは、毎回30分くらい寿命が縮んでいると思います。
根拠はないですが、あの物凄い反応を見ていると何となく(笑)

飛んで日にいる夏の虫、とはよく言ったのもで。
上から落ちてくる、というのはまた違った意味で恐怖を感じます。
ここで、延々とピクピクしているヤツにお湯を掛けると、あっという間に退治できる、というデモンストレーションが出来たのかも。

>あやつが屋内に出没しなかったら、夏は爽やかさ100パーセントなのに!!

ゴキと話が出来たら俺も頼みたいですね、これ(笑)
その代わり、外では好きにしてね、ってww
これは、蚊にも是非お願いしたいです。


◆伊織さんへ

おはようございます。

やっぱり、伊織さんも皆さんに激しく同意されるのですか?

>素早くて しかも飛ぶ!飛んでくるかも! っていう圧倒的強みがヤツにはあります 

昆虫の宇宙人が地球を狙って侵略してくる、という、それはそれは怖い映画が何年も前にあったのですが。
硬い殻で全身を包まれた彼等にも、もしかしたら熱湯が効くんじゃないのかな、なーんて考えてしまいました。

>ゴ○○リキャップ という誘引殺虫剤をあちこちに置く様にしてます。

あ、うちも置いています。
かっしーが誰からか聞いて帰って、

「自分で買いに行くのは怖いから、買ってきてくれ」

とか、頼まれまして(笑)
彼は、ゴキ退治用のグッズ売り場の商品のイラストさえも嫌な様子です。
・・・・もう、北国へ引っ越そうか?(笑)

お母さんの実況中継、楽しかったです。

>私は大きなクモが まるきしダメです 

あー、大きいのは怖いですよね。
こんな大きな蜘蛛、実はゴキを食べてくれるらしくて、ある意味益虫なんですが、
あの蜘蛛の巣のネバネバの糸とか、全身の毛がまた気持ち悪いとか、いろいろあって、大変みたいですね。


◆零さんへ

お久しぶりです。お元気でしたか?

>北国にはゴキいないのでその恐怖がイマイチなのですが…

あ、零さん、遭遇経験なし?
本州に遊びに来ない?
夏は結構道端にもいたりするよ、ヤツ等は。
(↑すいません、嫌がらせではありません。体験学習、いかがですか、とww)

あ、もしかして、そちらにはゴキ退治用のグッズのCMも流れていないとか?
(どうなんだろう?)

>熱湯かけるっていうのにニヤッとしました。
>ヤカン火にかけてぐらぐら沸騰させて攻撃準備するV兄さんが目に浮かびますw

何だか俺、マニアックな感じですね(笑)

「ふっふっふっ、今に見てろ~」

なんて、不敵に笑いながらヤカンを見守る自分の姿、とか考え始めたら、夜も眠れなくなりそうです(笑)


◆cyarakoさんへ

>とにかく出会わず、見つけず、気付かず?・・・
>お願いだから私をそっとしておいてくださいといつも祈ってます。

見て見ぬ振りがしたい、とかっしーも言うのですが、放っておいた方が後々怖いらしく、俺に、

「ちゃんとトドメを刺してくれよ」

といつも釘を刺します(笑)
こういう人に限って、超音波や嫌いセンサー(←これ、最初間違って「期待センサー」ってタイピングしてしまった・・)で発見する率も高く、何故か80%の確率で、彼が第一発見者になります。
ええ、不幸そうです(汗)

>出会った時に熱湯がない場合はどうしたらいいのでしょうか?

ポットの湯で充分ですよ。
あっけなく、勝負が決まります。
驚きの速さです。


◆まかろんさんへ

>こんなにコメントが!!
>皆さんの関心事なのでしょうか(笑)

どうもその様です(笑)

ゴキだけじゃなくて、ボクサー(ブリーフ)についても熱く語れますが、それはさておき(笑)

かっしーの事も熱く語りたいと思います。
ていうか、まかろんさん、彼の弟さんにも興味があるって?(笑)


◆まりもさんへ

"昇天"に"動転"されましたか?

そう、アレなんです、ア・レ♪

>「名前も言えないアイツ」はその存在を認めた瞬間から大手を振るって来ますから。
>姿を見たらどんなに恐ろしくても失神できず、止めを刺すまで安心できません。

↑これ、かっしーも言ってましたね。
でも、退治を俺1人に任せるってどうなの?
とは思いますが(苦笑)、頼られてるんなら、まあいいか、と。
日本には冬がありますし、1年中ってわけでもないですしね。

熱湯、是非試してみてください。

>見つけたらVさん直伝のテクで昇天させます!

ちょっとその現場を見てみたいかも(笑)
V |  2007.08.04(土) 04:38 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/315-d3f235c4

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。