--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.07.18 (Wed)

されど これも愛しき日々

こんばんは。

ようやく頭が冷えたようなんで、ここに戻って来ました。

ご心配をおかけしました。


【More・・・】
前回の記事ですが。

このブログを始めてから、多分初めて、コメント欄(TB欄も)をつけませんでした。

その事によって、様々な方々に余計なご心配をお掛けしてしまったようです。

ただ・・・何故あの時、あんなにも衝撃を受けたのか、自分でも自分にたいしても上手く説明が出来ずに、頭が痺れるように痛んで、それが為に、冷静になれずにいた。
その苛立ちは自己嫌悪にも繋がっていきました。


俺は、彼を信じられないのか?

いや、そんなことは無い。

そう、自問自答しつつも、湧き上がる邪推。



これは、俺の心がカタを付けるべき問題であり、ここにアップしたのは、もしかしたら間違いだったのかも知れません。
 

でも。

俺は、この記事を削除するつもりはありません。

それは、今までも無かったですし(訂正とかはありましたが)、多分今後もすることは無いでしょう。

その時の、自分自身の記録として、そんな心理状態だったと言う事も併せて残しておく積もりだからです。

振り返ってみて、

「しまった、この記事、何で消さなかったんだろう?」

と思うような事態になっても、自分の後始末は自分でするしかない。
そう思っています。


同時に、この記事を消すと言う事は、俺にとって、ここに拍手を下さった方、拍手コメントで励まして下さった方の記録も、消す事になると捉えています。
そんな気は、毛頭ありません。

こんな俺の言動を、不愉快に思われたのなら、本当に申し訳ありません。


普段の俺も、みっともない俺も、全部俺です。

身勝手に思われるかも知れませんが、どうかご了承下さい。
スポンサーサイト
00:51  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(9)

Comment

前回は鍵コメでしたが、今回はオープンに書かせてください(笑)

Vさんはすごく気にされてるようですが、こういった記事も全然いいと思いますよ。
ブログって人によって価値観が違うとは思いますが、私は「書き手が書きたいことを憚ることなく書ける場所」であることが1番大事だと思ってます。だから読み手のことを考えて書くことを選ぶ必要なんてないんじゃないでしょうか。
いつもプラス思考ばかりではいられないのが人間ですし、きっと皆さんもわかってくださると思いますよ。
…なんて、エラそうにすみません(汗)

ちなみに私もブログやってますが、Vさんのところとは比べものにならないくらい暗いです(爆)
そんなブログもあるんですから、ホントに気にすることないですよ!

15万Hit記念の画像を見れたのが嬉しくて、つい長々と書いてしまいました。
またVさんの徒然を覗きにお邪魔しますね☆
lazy |  2007.07.18(水) 02:50 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.07.18(水) 17:06 |  |  【編集】

無事に戻られて良かったです。
自分の心の中を整理されるのに暫く時間が必要かもしれませんね。
ゆっくりお待ちしています。
記事を消さなかったVさんのお気持ち素直に感謝したいと思います。
後になったら、このような事も愛しき日々に加えられるのでしょうね(*^-^*)

それから、プロフ写真ありがとうございます。
華奢で色白の方にお見受けしましたが・・
確かにテンプレの方に似た雰囲気ですね。
まかろん |  2007.07.18(水) 21:09 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.07.19(木) 21:10 |  |  【編集】

おかえりなさいませ~

ここはVさんのおうちと一緒。
みんなに共感してもらいたい記事も、
自分が冷静になるための記事も、
自分で穴に埋めたい発言も、
鬱々とする言葉も、その時のVさんの気持ちですから。
コメントナシにしようというVさんの気持ち、なんとなくわかるような気がします。

今は拍手機能もあって想いを度届けられますし。
Vさんの誠意に感謝しても、不愉快になんてなりませんから!

プロフ画像、あまりにテンプレになじんでいてびっくりしました。
これは期間限定の画像だったんですね。
見れてよかった~
……色白……うらやましい限りです。
まりも |  2007.07.19(木) 21:42 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.07.20(金) 00:34 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.07.20(金) 02:20 |  |  【編集】

Vさん、こんにちは。一葉です。
まずは、お帰りなさいと言わせてください(笑)
暗いブログでも明るいブログでも、
全てがVさんだというのがいつも伝わります。
俺はブログを書いていて、なるべく暗い事は書きたくないんですが、
それでも、どうしても我慢できなくて、つい・・・という時があります。
Vさん同様、暗くても明るくても、その時の俺も俺そのもの、
なんですよね。
そのためのブログだと思いますので、思ったこと・感じたこと、
文字にすると改めて見えてくる部分もありますので、
じゃんじゃん書いて頂ければと、勝手にここから応援してます(^^)

プロフの画像にやられました(笑)
Vさんの背中格好いいです。
俺、自分をブログに掲載して、みなさんの反応がすごくて、
「どうして俺ごときに・・・」と思ってましたが、
Vさんの画像に自分が反応して、ようやくその気持ちが理解できました(^^;)
素敵な背中、ごちそうさまでした!
一葉 |  2007.07.20(金) 20:41 | URL |  【編集】

コメントレス、遅くなってすいません。


◆lazyさんへ

表舞台へのご登場、ありがとうございます(笑)

>ブログって人によって価値観が違うとは思いますが
>「書き手が書きたいことを憚ることなく書ける場所」であることが1番大事だと思ってます。

そうですね、今回の事で、俺もいろいろ考えてみたのですが、
いつも楽しくて温かい事ばかりじゃなくて、悩み苦しんだり、迷ったり、試行錯誤の積み重ねで出来ているのが俺の生活だなと思うんです。
それを人目に晒すがどうかは、それぞれのブログさんの考え方にもよるのでしょうけど。
これが俺のやり方、と言う事で貫いていきたいと思います。

>きっと皆さんもわかってくださると思いますよ。
>…なんて、エラそうにすみません(汗)

いえいえ、コメントを残してくださる皆さんが、lazyさんみたいに好意的で、とても力強かったです。

>ちなみに私もブログやってますが、Vさんのところとは比べものにならないくらい暗いです(爆)

こっそりでもかまいませんので、よかったらURLを教えてください。
ご訪問させていただきますからww

画像、喜んでいただけたようで恐縮です(照)


◆管理人コメントのIさんへ

はい、戻ってきていましたよ。
ご心配をおかけしました。
そして「お帰りなさいコメント」、本当にありがとうございます。

ご明察、さすがです。
そうは言っても、いつものようにレスは遅いし、本当に自分で整理するつもりがあるんかい?
と言われても、仕方がないところでしたが。

>改めて、これまでの全ての記事ををもう一度丁寧に読ませていただきました。


ありがとうございます。
「彼女」の事は、多くの方が書いて下さっているのですが、Iさんの仰るとおり、今が満ち足りたものではないのだろうなと、俺も思います。
一方では、彼は「彼女」にとって、忘れ難いくらい魅力的な男性なんだろうな、と冷静に見つめている自分もいます。
もしかしたら彼女自身もどうしようもなくて足掻いているのかもしれません。
Iさんが彼女について書かれた部分、俺の中に滲み込んでくるというか、本当によく理解できて、
「彼女」には、心豊かに、自分を輝かせながら、生きていって欲しいと、思わずにはいられません。
それが、俺の虫のいい願いだとしても、幸せになって貰いたいと思います。

>“人”と向かい合ってるんだなぁ…と温かい心地になれます
>心ある血の通ったVさんのブログ と思います。

俺は、ここにはかなり辛い事も書くし、タイトルにあるような、「すきなコトやモノについて書いていま~す」みたいに、とても気軽に読めるものは書いていないと思うので、正直どうなのかな? と迷いも多いのですが、こんな風に言っていただけて安心しました。

それから、本当に遅くなりましたが、お誕生日、おめでとうございました。
そうですか、Iさんも6月ですか。
6月生まれって、何故か知り合いに多いのですが、またまた増えましたw
こちらも嬉しい限りです。

IさんはO型ですか。
単純天然さん、俺は好きですねw
ちなみにかっしーは、○○型なんですよ。
でも、単純天然です(笑)


◆まかろんさんへ

はい、戻ってき(てい)ましたよw
ご心配くださって、ありがとうございます。
意外に早い復活で、驚かれたかも知れませんが(汗)
やっぱり彼は、いろいろな面で大きい男です。
(あ、エロい意味ではありません。汗)

心穏やかに保つのは、未熟者の俺は多分無理だと思います。
でも、どんな事も、後から思えば、彼と共に描いた、様々な色合いの「思い出の1ページ」になるのを心待ちにしようかな、と、感じられるようにはなりました。

>記事を消さなかったVさんのお気持ち素直に感謝したいと思います。

はい、記事は消しません。
業務連絡も、ちゃんと残っていますし。
↑これは一般的にはどうなのか?とも思いますが(汗)
こんな俺の駄ブログですが、どうかゆっくりお付き合い下さい。
俺も、そちらには、日参させていただいていますww

>それから、プロフ写真ありがとうございます。
>華奢で色白の方にお見受けしましたが・・

色白・・・
すいません、あまり外に出ていなかった時期の外に出ていなかった部分の写真なもんで(汗)
スーツ着ると、腕にはなかなか日が当たらないんですよ。
今は、半袖シャツですし、日に焼ければ焼けるだけ色がつくので、かなり黒くなってます。
華奢・・・
どうですかね!? 
そんな感じに見えますか!?(笑)


◆管理人コメント2007/07/19 Thu 21:10
 のCさんへ

はい、戻ってきましたよ。
ご心配をお掛けしました。

俺達の日々の生活を共有していただける、というのは何となく嬉しいような、気恥ずかしいような。
でも、そう言っていただけるのは、素直に嬉しいので、お礼を言わせてください。
ありがとうございます。

>腰が細い・・・お尻が小さい・・・

あ、そうでしょうか?(汗)
何分にも背中とか尻とか、普段自分ではあまり見ないので、よくわからなかったのですが(笑)

競泳やダンスは遊びでしかやった事はないのですが、学生時代に水泳はやっていました。
お褒めの言葉、くすぐったいですが、受け取らせていただきます。
でも、ちょっと褒めすぎな気が(照)


◆まりもさんへ

第2の(笑)スイートホームに帰ってきました。
ご心配をお掛けしました。

>自分が冷静になるための記事も、
>自分で穴に埋めたい発言も、
>鬱々とする言葉も、その時のVさんの気持ちですから。

↑ここ、ツボでした。
俺の葛藤やダウナーな思いや、しんどい事も一杯のブログですが、どうか引き続きお付き合いください。

>今は拍手機能もあって想いを度届けられますし。

うん、拍手の方にもたくさんコメントが入っていて、本当に恐縮&驚愕&嬉しく思いました。
皆さん、本当に温かくて、どうして見ず知らずの(て言うか、リアルでは多分逢っていない)俺にこんなに親切にしてくださるのか、と戸惑い半分、優しさが身にしみて、感激半分でした。

>……色白……

あー、なんでそこにひっかかりますか?(笑)
俺、色黒の男が理想なんですよ。
女性に羨ましがられてどないすんねん!?
と、1人ツッコミしてしまいそうな・・・
まあ、喜んでいただけたようで、よかったです。


◆管理人コメントのLさんへ

いらっしゃいませ。
あちらでのコメントも、ありがとうございました。

いえ、俺自身はLさんが先走っておられたとか、失礼な事を書かれたとは全く思っていません。
だから穴も掘りませんし、脳裏からも消しません(笑)
本当に、励みになりましたし、嬉しかったですよ。

言葉では言い尽くせない思いがあるのは確かですが、自分が感じた一瞬一瞬も真実で、記憶の1ページとして、青臭い自分を振り返って、いつか笑える日が来る事を老後の(?笑)楽しみにするのもいいかな、と思います。

俺も、Lさんが大好きですよ。
いや、変な意味じゃなくて。
いつも感謝しています。

>Vさんの好きなように思うままに運営されていけばいいと思いますよ?

今までも散々好きなように運営してきているので(汗)、温かいコメントにちょっと汗ばみました。
これは夏のせいではない筈・・です。
これからもよろしくお願いします。


◆管理人コメント2007/07/20 Fri 02:20
 のCさんへ

たくさんの温かい励ましコメント、ありがとうございます。
Cさんが書かれている通り、それもこれも俺の一部です。
綺麗じゃない思いも、みっともない感情も受け止めて下さる懐の広さに、感謝の言葉もありません。

まだまだはっきり形にはなっておらず、コンプリートされてもいない想いですが、いつか愛しく懐古できる日々がやってくると信じています。
これからも、宜しくお願いいたします。


◆カズさんへ

帰って参りました(笑)
そして、応援ありがとうございます。

どんなに明るい日差しの中にも影の部分はあって、柔らかで温かい感情に、冷たい邪気が滑り込んでくる事だってあります。
自信満々で強気の人間がふと弱気になったり、明朗快活な人間が落ち込んで暗くなったり。

カズさんのブログに書かれているカズさん以外にも、俺達が知らないカズさんが、きっとたくさんおられるんですよね。

>暗いブログでも明るいブログでも、
全てがVさんだというのがいつも伝わります。

そう、それでも、紛れもなくここにいるのは俺です。
たくさんの中から選んだ、自分の気持ちを吐き出したい俺が選んだ自分ですから、このブログにはしっかり迸らせて(何だか、妙に下ネタチックな表現ですが、想いですよ、想いw)みたいと思います。
書く事で、気持ちの整理も出来ましたし、みなさんにいただいた助言を心にしっかり留めて、新たな気持ちで彼にも接していけると思います。

プロフ画像、やってしまいましたか(笑)
カズさんに格好いい、なんて言われると、面映いと言うか、何かおたおたしてしまいますねw

>俺、自分をブログに掲載して、みなさんの反応がすごくて

そりゃあ、カズさんが魅力的だからだよ(笑)
みんなが血眼になる気持ちはよくわかる、うん。

これからも宜しくお願いします。
V |  2007.07.30(月) 01:10 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/306-c90f7657

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。