--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.06.18 (Mon)

大丈夫です

bike.jpg


先日の記事に関しまして,何らかの衝撃を受け、思われるところがあった方も、そしてドン引きされた方もいらっしゃる事だろうと推察しています。


俺自身の性格は、かなり複雑で、ややこしくて、素直じゃなくて、いい年になったのに、自分のツレには本当に迷惑を掛けていると、いつも思っています。


家族との関係についても、たとえ、今までと状況が100%変わったとしても、今度は別の面について、うだうだと悩むだろうし、
どんなに話をしても平行線で、もしかしたら、分かり合えないまま終わるかもしれない。

そう考える事も多い日々です。


それでも、今の俺には信じられる人が大勢いて、何物にも変えがたい人が傍にいます。


中学の時、英語の時間に習った、「You’re my sun shine」。

あの曲がまさに、俺にとっての彼の存在を具現化していると言っても過言では・・・・


・・・・・・・・・・・・


すいません、急に顔から火が噴き出しました・・・(大汗)


何、こっぱずかしい事書いてんだ、俺は・・・(照)





彼と過ごしたたくさんの時間が、彼が授けてくれた無形の財産の芽吹きが、
そして、たくさんの出逢いが、これからも俺を支え、変化させ、大きく育ててくれる、そんな確信を抱きながら、前に進んでいくつもりです。


勿論、このブログに来てくださる皆さんとの出逢いも。



大丈夫、元気ですよ、俺達ww


ところで。


【More・・・】
冒頭の写真ですが、彼がまたもや買ってきた食玩の箱の中のバイクのフィギュアです。

(お前、また・・・?)


「俺、SU○UKIのバイクが欲しいのに、Ka○asakiばっかり当たってさ」

だからお前にやるよ、って、くれたのがあれです。

(「Kはっちー」(命名ちぇりんさん)は先日、うちの玄関で、お見送りとお出迎えをしてくれる役に就任しました。笑)


ちなみに、何でSUZU○Iのバイクのフィギュアが欲しいのかと言うと、

「仮面○イダー(旧1号とか2号とかですが)が乗っていたのが、S○ZUKIだったから」

だそうです。

つくづくマニアだよなww


俺のそんな批判めいた声にも負けず(笑)、彼の話は嬉々として続いていく。

「最近(のラ○ダー)は、H○NDAのを使ってるみたいだけどな。
 あ、でも、そう言えば、ク○ガの時は、イタリアのバイクだったんだぜ。
 多分、オフロードの」

「あー、イタリー製っすか・・・・イタリアねぇ・・・・」



ちなみに、フィギュアは「Furuta」って会社の商品だそうです。

何か、会社の売込みの人みたいだよ(笑)

スポンサーサイト

テーマ : 男同士の恋愛 - ジャンル : 恋愛

23:54  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

Comment

ご無沙汰しております☆

先日のお父様との記事・・・なんか分かなくはないな~と思いながら読ませて頂きました。
ワタクシも、家族とはうまくいっていないというか・・・まあ~色々ありましてね・・・あは・・・なんとなく、Vさんの性格が理解できなくはないところもあります。
ワタクシも結構面倒な性格なんですが、最近はいい意味で諦めるというか、保留?することにしてます(苦笑) そのうち時が上手く運んでくれるだろうと・・・。
とりあえず、今、目の前にあることを一つ一つ大事にしていくしかできないんですよ。多分。だから、かっしーさんを大切にですよ(笑) 
ではでは、お体大事に、ご無理なさらないで下さいね☆
桔梗 |  2007.06.19(火) 00:46 | URL |  【編集】

私にとっても「You’re my sun shine」

Kはっちーをやっと買ったかと思ったらもう次回作が・・・
かっしーさん本当にマニアですね(≧▽≦)

>ちなみに、フィギュアは「Fur○ta」って会社の商品だそうです
これ私に言ってるんですか?(^^;

先日某チャットの最中、ちぇりんさんとKはっちーを買った話をしていると
ある方が「どうしてKはっちーを買ったの?」って聞いてこられたので
「かっしーさんが好きだから・・+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ 」
と即座に答えてびっくりされました(笑)
もう、かっしーさんにお嫁に貰ってもらうしかないかも・・(*´艸`)
まかろん |  2007.06.19(火) 05:31 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.06.19(火) 16:04 |  |  【編集】

別にややこしいとか思ってません。
全部ひっくるめてVさんだと思ってます^^
とにかく人間色々あるわけで・・
生きていくってそうゆうことですよね。

ところで

Ka○asakiのバイクのフィギュア・・・
これは欲しいかも(笑)
憧れの彼の人が乗ってたのがKa○asakiのバイクだったなー

↑きゃーちょっと懐かしいw
(つっこみなしでお願いします・笑)

あ、○ンキーじゃないですよi-236
cyarako |  2007.06.19(火) 21:32 | URL |  【編集】

再度

すいません、ここに補足記事の2回目を載せたいと思います。
ご了承下さい。


(前回からの続きです)

男同士の話があるからって、家の書斎に父と2人で籠もった。
妹が心配そうに、母が怪訝そうに俺達を見ていたけれど、俺は妹に、大丈夫だよ、って目で合図をして。


薄暗い部屋で、無言で父と向かい合っている時間は、長かったです。

元々無口な父でしたから(勿論、こんなに長く一つの部屋にいた事も無いですが)、何の話か尋ねられる事も、急かされる事もなく、俺達はただ沈黙したまま向かい合っていました。



俺がぽつぽつとカミングアウトして事実を告げた後でも、意外にも父は平静を保っていて、恐れていた事も起こりませんでした。

「オヤジ、俺の事、恥ずかしいと思っとるじゃろ?」

沈黙に溜まりかねて口を開けば、思わず恨み節が出て。

いつも仕事だ仕事だと、実家にろくに帰らずに、結婚もせず、孫の顔もみせずに遊び惚けているような、そんなちゃらんぽらんな息子。

自らを卑下するわけじゃない。

でも、いっそその方が、結婚しない息子の結婚しない理由が、男だって言うより、世間から見ても恥ずかしくないだろう?

って、思ったままにそんな言葉を口にしていました。

そう言いながら、いつしか泣いていた俺。



俺が口を開く前より長い、長い沈黙の後、父はようやく話し始めました。


「ワシは、お前の思うようにしたらええと思う」






父は、俺達の事を、知っていました。

(続く)



さて、お待たせいたしました(え? 待ってませんか?)
レス、大変遅くなってすいませんでした。


桔梗さんへ

こちらこそ、ご無沙汰してすいません。
そちらの引越しの折には、去年のうちの引越しの事を思い出して、コメントを入れようかと思ったのですが、忙しさに取り紛れておりまして、申し訳なかったです。
新居の住み心地はいかがですか?w

>ワタクシも、家族とはうまくいっていないというか・・・まあ~色々ありましてね・・・

桔梗さんも面倒な性格なんですか?
面倒看のよい性格じゃなくて?(滑ったな・・・汗)

>最近はいい意味で諦めるというか、保留?することにしてます(苦笑) 

あまり思いつめなくても来るべき時が来ればどうにかなる、それはありますよね。
ケ・セラ・セラ。
いい意味での諦観ってことで。
現象だけじゃなくて、心理的にもそんな部分はあります。
どんなに足掻いても、あの時はダメでも、今ならわかることもあるし。
俺の場合、単に年を食ったって事かも知れないのですが(笑)

>今、目の前にあることを一つ一つ大事にしていくしかできないんですよ。

はい、仰るとおり、彼を大事にします。
彼には感謝感謝の毎日ですよw
でもこの間、夜中に俺に蹴飛ばされた、って愚痴ってましたがね、彼(笑)

一体何の夢を見ていたんだろう、俺・・・

ありがとうございます。
体調管理も行いつつ、というか、俺が倒れたら、彼の体調管理の方もおろそかになるので、気をつけたいと思います。


まかろんさんへ

>「You’re my sun shine」

このYouは俺の事? かっしーの事?
(わかっているくせにww)

次回作(BIKE)は気にしないでいいですよ。
泣く子とマニアには勝てませんから(笑)
でも、

(≧▽≦)←もしかして、喜んでる??

それから、

>これ私に言ってるんですか?(^^;

いえ、このフィギュアが欲しい全ての方へのメッセージです(^^)
と言いつつ、その筆頭はまかろんさんだったり(汗)

>「かっしーさんが好きだから・・+。:.゜ヽ(*´∀`)ノ゜.:。+゜ 」
と即座に答えてびっくりされました(笑)

す・・すいません、どなたか知りませんが、まかろんさんが驚かせまして(大汗)
と、ここで言っても、どうにもならないのですが・・・

ところで前回からの続きですが、某ト○ザらスにあったすごいもの。
それは、100円を入れて、ツマミをガチャガチャ回したらカードが出てくる機械でした。
(何て言うんだろう?)

100円ならいいだろう、と思いながら(今思えば、何が良かったのか??ですが)やってみたんですが。
カードの種類は3種類ありまして、ジャックとウィルとリズ。
俺的にはジャックかリズがいいなーv-238なんてツマミを回したのに、何のご縁か、あの人が出てきまして(汗)

どうするよ、これ? 
ってな感じで、ちょっとだけ困っています。
それだけですが、何か?
(ご希望なら、後悔、あ、いえ、公開しますからw)

さて、聞き捨てならない台詞があるようですが?
 
>もう、かっしーさんにお嫁に貰ってもらうしかないかも・・(*´艸`)

なるほど、俺と本妻の座を争う覚悟だと・・・
↑これ、書きながら、何故かどっと疲れました(笑)


申し訳ありませんが、今日はここまでにさせてください。
もう少しお待ち頂けると、嬉しいです。
V |  2007.06.25(月) 02:15 | URL |  【編集】

続きです。

遅くなってしまいました。すいません。


管理コメントのIさんへ

こんばんは。そちらもお忙しいご様子ですね。
その合間を縫って、かっしーのバースディコメントを頂けて、大変嬉しかったです。

さて、こうしてコメントして下さる事も、とても嬉しいです。
俺自身、さほどではないと思ってはいても、他者にとっては充分過ぎるくらい強烈な話もありますし、
心の深淵と言って頂くのも気恥ずかしいような、過去話も書いてしまいました。

俺は、自分の課題は自分が克服するのを是としており、安易に出された助け舟なら振り払ってしまうような強情な人間ですから(それをよく知っているかっしーも、基本的にはきちんと距離を保ってくれます)、
彼の様に、甘やかすでもほったらかすでもなく、心に手を添えてIさんが見守って下さる、それをとても嬉しく思っています。
ありがとう。

新しい週の、更に新しい週が始まりましたが、
(すいません、レス遅くてw)お互い頑張りましょう!


cyarakoさんへ

>別にややこしいとか思ってません。

ありがとうございます。
このコメントの後に、

「人間だもの」

とか、言いそうになった俺ですww
(特に相○みつ○さんのファンと言うわけではないのですが・・・)

本当に、生きてりゃ、いろいろあって当然なわけで、深刻ではあってもドツボにはハマらないようにしようと思ったのですが、なかなか。
こればっかりは、思う通りにはいかなかったようです。

それでも時は流れていきます。
少しでも明るい方向を目指して進んで行きたいな、という気持ちです。

ところで、

>憧れの彼の人が乗ってたのがKa○asakiのバイクだったなー

↑きゃーっ、もうちょっと詳しい話が聞きたーいww

って、ダメですか!? 
(一体何キャラなんだ、ってドン引きされてるのが、ありありとわかります・・・笑)
V |  2007.06.27(水) 01:13 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/293-bf6e2d73

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。