--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.06.08 (Fri)

こんなにも広い世界の中で~My Style~

またもやご無沙汰しています。

先日来、なかなかこちらにも来られない日々が続いていました。
勿論、仕事のせいです。
平日にはミーティングや研修がちょこちょこ入り、おまけに週末にはイベントやセミナー(仕事関連)の予定が・・・

このまま行けば会期が終わるまでに、例の展覧会には到底行けそうにありません。

無理をすれば、月曜ならどうにか彼と休みを合わせる事も出来そうなのですが、なんと月曜は休館日なんだって!!

ああっ、神様の意地悪・・・(号泣)



【More・・・】
「俺、(東京行き)難しいと思うから、お前だけ行って来いよ」

内心元気のない俺でしたが、出来るだけ明るく彼にそう告げると、かっしーは俺の顔をじっと見て、

「いや、1人じゃ行かないよ。お前と一緒に行きたいんだからさ」


俺がどれだけ彼と行きたいと思ってるかを見透かされたようで、思わず、

「馬鹿か、お前・・・」

なんて、心にもない事を口走っていました(汗)


そして、なんとなく決まってしまいました。

「東京でダメなら、本当にイタリアに行くか!」

って話が(笑)

豪気な恋人ですw


「わかってるか? 東京に行くより、イタリアに行く方が時間がかかるんだぞ?」

「わかってるって!でも、それならスケジュール調整出来るだろ?」

「そりゃあ、そうだけどさ」

「お前、今それだけ忙しいのに、無理して行ったって、多分いいこと無いと思うぞ。
それなら、ゆっくり出来る時の方がいいんじゃないか」


まあ、確かに無理は禁物だが・・・・(そういうレベルの話なのか?)


で。


日時は未定ですが(日時どころか、季節も年も今のところ全く未定だよ・・・汗)、いつか彼の地に行くでしょう、俺達。
って、夜の天気予報みたいなご報告ですがww




さて。

ここ、「すきツレ」は一応恋愛ブログなのですが、しかし、どうもそうは思えないネタも満載なのですが(笑)、最近、ご訪問者の方が増えている様子で、全くもって恐縮です。
(あ、一昨日は特別ですよ。アレは、例のブロガーさんのところで宝探しをやっておられた余波が来ていたせいですからw)
こんな隅っこ且つ端っこで、地味に細々と営業している、しかも30代のオッサン達の戯言ブログに、例え気まぐれでも、気の迷いでも、来て下さってありがとうございます。
(検索に引っ掛かって間違って来られた方には、お詫びの言葉もありません。ただひたすら申し訳ないです・・・)

FCのアクセスランキングというのがありまして、毎日大体50位までブログ名が表示されているのですが、先日、そこに自分のブログ名が載っていたのを発見した時には、マジで、ぶち(←おっと、思わず方言が!)ビビってしまいました(汗)
すいません、小心者で。


でも、俺がこのブログを始めた時、本当におっかなびっくりで、多分腰が引けていたと思う。
以前も書いたのだが、自分達の生活を人に話す(所謂ブログ日記なんだけど)なんて、夢にも思わなかったし、そんなものを読んでくださる方がいるなんて思いもしなかった。

先輩のK姐さんに(一応伏字でw)、「同性愛ブログランキング」上位の人のブログを見て研究したら、書き方やその他諸々の参考になるよ、って教えて頂いて、いろいろなところに日参してみたり。

あの初心者の頃の拙く、たどたどしかった文章が、いくらかは進歩したでしょうか?



今、俺のブログは、たくさんの方々とリンクを張っていて、たくさんの方との繋がりがあります。
いろいろな情報交換が出来たり、コメントも頂けたり、コメントしたり、不思議な関係の中で、非日常のこの世界が、もはや日常になりつつあります。
(ここのところの時間の無さで、コメントはできていなくても、こっそり?ご訪問はさせて貰っていますよ!)


仕事で何日も記事をアップできない事も、放置する事もザラだし、レスも遅れがちです。

こんな事を書くのもどうかと思いますが、このブログの「売り」は、実はコメントレスだったりするし(笑)
もう少し、記事にも力入れろよ、と、お叱りを受けるかも知れませんが(汗)


でもそれが俺のスタイル。

きっと誰も変えられない、俺自身も変える事の無い、飾ることも無い、偽らざるこのブログの形だと思います。

考えてみれば、夏にあった出来事を冬に書いたり、何ヶ月も経過した旅行記を今更ながら書いてみたり(汗)
結構やりたい放題やっているような気もしますが(更に汗)、それでも気長にお付き合いくださる皆さんに、この広い野原いっぱいの(笑)愛と勇気と深謝を捧げます。


あ、東京の旅行記、実はまだ終わっていません。
なんと2日目がまだあるのですが・・・
何だか、メインの筈の2日目を簡略化してしまいそうな匂いがプンプンします(汗)
というか、気力が尽きたような・・




「こんなにも広い世界の中で、これだけたくさんの人間がいるのに、
俺達は出逢えたんだよな。奇跡だよ」

これは、彼が時々言ってくれる言葉なんだけど、広大なこのネットと言う世界で、皆さんに出逢えた偶然と必然に、本当に感謝しています。

ありがとう。

こんなところでよろしければ、どうか今後共、末永くお付き合い下さい。

スポンサーサイト

テーマ : 男同士の恋愛 - ジャンル : 恋愛

02:40  |  ブログ  |  トラックバック(0)  |  コメント(14)

Comment

体調は無事回復されましたでしょうか?
お忙しいVさんとは違い先日アホな理由で体調を崩した人間としては
お気遣い頂いて嬉しかった反面、とっても恥ずかしかったです(;→д←)
遅くなりましたが、あの節はご心配頂きましてありがとうございました。

さて、豪気な恋人さんとイタリア行き決まっておめでとうございますi-237
すいません、スーツケースの中におとなしく入ってますので、
ついて行っても良いですか?(笑)
例の展覧会を観に行った身としては、薄暗い中ベルトコンベヤーのように
流れに身を任せて鑑賞するよりは、
本拠地で雰囲気にどっぷりと漬かりながら鑑賞した方が
数倍楽しめるのではないかと思います。
旅行プラン考えるの今からすごく楽しみですね♪

私は新参者ですが、数あるブログの中からVさんと出会い、
交流できてとっても楽しいです。
その偶然と必然にこちらこそ感謝します。
そして記事ももちろんそうですが、コメントレス、とっても楽しみにしてる一人です。
なんてことないコメントにいつもステキな切り返しで
レスしてくださってとても楽しませていただいてます。
もちろん記事も楽しませていただいてますし、
東京の旅行記なんかは本当に小説みたいです。
ぜひ、まとめて出版してください、そしてサイン会もi-278
ちなみに冗談30%、本気70%ってところですi-235

ブログのスタイルはVさんが思うようにすればいいと思いますよ。
これからもVさんが楽しみながら更新してください。
そして私はそれを楽しみにこれからも遊びに来ます♪

さて、最後に小さなツッコミを一つ。
私がこちらにお邪魔した頃にはアクセスランキング、
50位以内にいらっしゃいましたよ?
今更気付かないで下さい(笑)
でもやっぱりそれってこのブログに魅力あるからだと思いますi-179
ちぇりん |  2007.06.08(金) 10:23 | URL |  【編集】

Vさん、こんにちは。一葉です。
先日は企画ページにて一言を残して頂きまして
ありがとうございました。
そして、どうやらこちらにまでご迷惑をかけてしまったようで
本当に申し訳ありませんでした(汗)
次回があればどなたにも迷惑がかからない方法にしますので、
どうかお許し頂ければと思います・・・。

アクセスランキングで自分のブログがあるとビビります(汗)
そして怖くなり、みなさんについ謝ってしまいます(^^;)
最近・・・というよりはかなり以前からですが、
「すきツレ」さんのお名前をランキングでいつも見掛けます。
そして、なぜか俺がにやりと笑って喜びます(笑)
知ってるブログさんがランキングに入ってると、なぜか嬉しくなる俺です。

これからも応援してますんでムリせず頑張ってください(^^)

イタリアには家族との旅行でいきました。
ツアーだったんで、芸術よりも建築物や料理を楽しむような旅でしたが、
とてもいいところでした。
スケジュール調整大変でしょうが、
かっしーさんと素敵な旅行ができるといいですね。
一葉 |  2007.06.08(金) 20:56 | URL |  【編集】

はい、K姐さんです、お呼びでしょうか(笑)

>いくらかは進歩したでしょうか?

いつも、らぶらぶな(←今の若い者には通じない?)お二人の生活に学ぶ日々ですのに。
東京旅行記なんて、安全服+安全ヘルメット位の完全装備気分で挑んだにもかかわらず、
腰がくだけそうになりましたが、何か?(笑)

それにしても、お仕事、大変そうですね。
でも、今って多分、仕事の全体像もわかって、
なおかつ、体力もあって現場でバリバリ働けてって感じの、
一番いい時期なんだと思います。
かっしーさんみたいな素晴らしい心の支えを持ちながら、
そんな風に働けて、すごいなあ、素敵だなあと思います。

東京の展覧会の話は、全く、ちぇりんさんの書いた通りだと思いました。
業績というか、設計図を現物に起こしたものなんかは、
オトコのコたちにとっては、女性よりもずっと楽ししモノなのかもしれませんが、
いつかきっとまたお目にかかる機会があると思いますし。
やっぱり、その物のあるべき場所で見るのが、一番だと思います。

で、まだ、続きます↓(笑

K姐さん |  2007.06.08(金) 21:21 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.06.08(金) 21:37 |  |  【編集】

イタリア行き決定ですか?・・・+。:.゚ヽ(*´∀`)ノ゚.:。+゚ 
じっくり行きたいですね、イタリアは。
少々イタリア語の勉強もしてますので、ほんの少しくらいは手助けできるかも・・・(^^;
だから私も連れてって(≧▽≦)・・
トランクの隙間に入るぐらい今から痩せますから(笑)


私はVさんの所に初コメントして以来(コメント処女を捧げた(笑))、
色々な方のブログを知る事も出来、お話もさせていただき新しい世界が開けました。
勇気を与えてくださり感謝しております。
それまでコメントへの第一歩が踏み出せず、鬱々とした日々を送っていたのが嘘のようです。
やっぱり最初は恥ずかしくて勇気が出なくて・・・
Vさんのお誕生日にはどれほどコメントしたかったことか・・・
心の中では「おめでとう・・」と言ってましたが(笑)できませんでした。
また、どなたもコメントされないときは、気を揉みました。
自分だったらこうコメントするのにな・・・と。

そんな私に一歩を踏み出させたのは、やはりVさんのお人柄だと思います。
そして、Vさんのお人柄を知れば知るほど、もっとこの方のことを知りたい、
お話したいという欲求が抑えきれなくなって・・・
でも、初コメはネコちゃんのことでしたけど(笑)
そして今では厚かましく某チャットにまで出没するまでになりました(^-^;)

Vさんのブログの人気とってもよくわかります。わたしはそれを体現してるわけですから・・
コメントされる方の後ろに過去の私のような無口なファンの方が大勢いらっしゃるのだと思います。

いつもお忙しくて大変でしょうが、これからもVさんがこのブログを続けてくださる事を願って止みません。

>「こんなにも広い世界の中で、これだけたくさんの人間がいるのに、 俺達は出逢えたんだよな。奇跡だよ」
私もそう言いたいですね。


追伸  
何人かのファンの方と旅行記書籍化の話がよく出てます(笑)
サイン会にはみなさん参加されるようです。
今から予約しておきますのでよろしくお願いしますm( _ _ )m
サインはV・・・

まかろん |  2007.06.08(金) 21:59 | URL |  【編集】

はじめまして

Vさん、はじめまして。
えりえりと申します。よろしくお願いします。

ずいぶん前から、楽しくそして感銘深く読ませていただきながら、ご挨拶もせずに申し訳ございませんでした。

Vさんの文章は、どんなに軽くてもどんなに重くても、誠実さと慈しみに溢れていて、大好きなのです。
今回、こちらのブログについての思いを書かれているのを読んで、改めてそう思いました。

愛しいかっしーさまとの日々を大切にされてるVさんだからこそできる「すきツレ」ワールド、地味に応援しています。

こちらこそ、末永くお付き合いさせていただきたいと願っております。
どうぞ、ご無理のないよう、綴ってくださいませ。
[
えりえり |  2007.06.08(金) 22:16 | URL |  【編集】

突然ですが

今東京に来ています。
↑こんな記事を書きながら(汗)すいません、詳しくはまた
V |  2007.06.10(日) 13:10 | URL |  【編集】

あははは。
びっくり~!!
コロン |  2007.06.10(日) 21:08 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.06.10(日) 22:34 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.06.10(日) 23:18 |  |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2007.06.11(月) 06:58 |  |  【編集】

> 「東京でダメなら、本当にイタリアに行くか!」
なんて豪気な(笑)

> 今東京に来ています。
どこだろ~? ww
きょろきょろ。「(゜▽ ゜
三上 |  2007.06.11(月) 14:40 | URL |  【編集】

コメント、いつもありがとうございます。

そしてブログ拍手も。
そちらのコメントも、本当にありがとうございます。
レスはもう少しお待ちいただければ嬉しいです。

それにしても、魅惑の長文コメントがたくさん・・・
大好物です(笑)
と、言いつつ、よだれと汗がたれそうですがww


ちぇりんさんへ

体調はまあまあですね。
低空飛行に近いけれど、風さえあれば上空に上がれそうな感じです。
しかし、風が無くなったら途端に機首を下げそうな・・・
何事も中位で頑張りたいと思います。

ちぇりんさんの体調もその後いかがですか?
アホな理由って・・
アレですか、ア・レv-238
(無意味にv-238マークをつけてみたりw)

やり過ぎは禁物ですよ。
といっても病みつきになられる気持ちも良くわかります、はい。

>豪気な恋人さんとイタリア行き決まっておめでとうございます

東京に行く事が出来たのでいいかな、とは思ったのですが、ちぇりんさんも書いておられたように、人混みの中で流されるようにしか鑑賞できない欲求不満の部分もありまして。
これはやっぱり本場でじっくり見たいな、と言う思いを新たにしました。
でも、受胎告知、まさに精緻の極みで、あれだけでも、今回大枚はたいた甲斐はありました、はい。
そう言いながら、更なる大枚をはたく計画を立てているのですが(笑)

>スーツケースの中におとなしく入ってますので

いやー、この表現、可愛いな、ちぇりんさんw
でも、酸欠になっても知らないよ?(笑)

みなさんが残してくださるコメントは英気に満ちたものが多く、こちらとしても嬉しい悲鳴を上げています。
即刻レスを付けられないのが心苦しいほど、素敵なコメントを拝見した時には、マジで感動しています。

まだまだ俺もブログの世界では新参者の域に入ると思いますが、星の数ほど、砂の数ほどもあるブログ界で、出逢い、語り合い、互いに影響を及ぼし合いながら関係を築いていける縁(えにし)の不思議さに感謝しています。
この思いは尽きることはありません。
ありがとう。

>東京の旅行記なんかは本当に小説みたいです。
>ぜひ、まとめて出版してください、そしてサイン会も

今日、ほぼ日参している某ブログさんで、個人ブログ小説発刊についての記事を読んだのですが(汗)
いやいや、そんないいものでもありません(大汗)
っていうか、サイン会?
それは写真集を発行される(予定の)別のブロガーさんの話では?(笑)

どうぞこれからも、遊びに来てください。
管理人はボチボチしかいないかもしれませんが、何時でも鍵を開けてお待ちしていますからww

>私がこちらにお邪魔した頃にはアクセスランキング、50位以内にいらっしゃいましたよ?

ええっ!?
・・・・・全然知りませんでした。
こんな「今更なヤツ」ですが、どうか見捨てないでいて下さい。


カズさんへ

カズさん、いつも癒しをありがとうw
迷惑なんて、俺のところについては、んなこたぁ一切ありませんよ(笑)
許すも許さないもありません。どうか、ご安心下さい。

そちらも盛況なご様子で、本当に喜ばしい限りです。

>みなさんについ謝ってしまいます(^^;)

そうですね、正直思わずそんな気持ちになります。
ごめんなさぁぁい、って(笑)

>かなり以前からですが、ランキングでいつも見掛けます。

・・・・アレ??
やっぱり、反応遅いですかね、俺?(汗)

>そして、なぜか俺がにやりと笑って喜びます(笑)

俺も、ランキングでカズさんのブログを見かけると、ニヤニヤしています。
ははは、一緒だよ(笑)

そうですね、無理はしないでのんびり行こうか、って感じです。
急ぎすぎると、一気に燃え尽きそうな感じなので(苦笑い)

イタリア旅行、ご家族で行かれたのですか。
羨ましいですね。
俺達も行くんなら多分ツアーになるかとも思うのですが、芸術も料理も建築物もドンと来い!という気概で臨みますw
彼とドイツに行った時は(ツアーでした)、朝から黒ビールとか飲んじゃうようなゆるーい旅行で(笑)、メチャクチャ楽しかったですよ。

これからも宜しくお願いします。


K姐さん、お呼びしました!

>らぶらぶな(←今の若い者には通じない?)

えっ? ↑これって、もう死語ですか!?
まだまだ全然現役ですが、俺の中では(汗)

>安全服+安全ヘルメット位の完全装備気分で挑んだにもかかわらず、腰がくだけそうになりましたが、何か?(笑)

多分、防塵マスクが足りなかったのではないでしょうか?←違う
っていうか、すいません、昔の俺より確実にエロ描写力だけは高まっているような気がします(汗)
淡白とか言ってたくせに・・

>仕事の全体像もわかって、なおかつ、体力もあって現場でバリバリ働けてって感じの、
>一番いい時期なんだと思います。

そう、だから困るんですよ。
ついつい、夢中になってしまって。
でも、仕事の上での充足感も俺を形作る大事な一部ですし。

彼のような素晴らしい心の支え・・
いい言葉ですね。何だかじーんときました。
彼がいるから、頑張れるんです、本当に。

展覧会、よかったですよ!
ダ・ヴィンチの業績は恐ろしいほど多岐に渡っていて、芸術、というか、絵画を描くという行為が、どれだけの知識と研究と技術の集大成なのかがよくわかりました。
より美しいもの、より完璧なものを追求していった彼が現代にいたら、どうだったのだろうか、とも思いました。
もしかしたら、今より不自由で、物も無く、情報量も致命的に少なかったからこそ、彼の創造力は膨らんでいったのかも知れませんが。

「その物のあるべき場所」でも観たい気持ちが、しっかり高まりましたよ。

まとめレスですいません。

なるほど、そんなことがあったんですか。
俺達も気をつけた方がいいのかな?
(まだまだ、そこまで凄い存在ではないですがね)
どこぞの素人の奥様のように、明るく強くずる賢く?頑張っていきたいです。
「カメのノロい」(オヤジギャグ。ていうかこれこそ真の死語?)ペースでも構いませんか?(笑)

これからも、宜しくお願いいたします。


まかろんさんへ

イタリア、決定です(笑)

>少々イタリア語の勉強もしてますので

凄い!
これが以前、コメントしておられた語学の勉強なんですか?
通訳とかを目指しておられるのでしょうか?

>トランクの隙間に入るぐらい今から痩せますから(笑)

↑はは、これも可愛いですね。
でもね、まかろんさん、ちょっと無理だと思うよ(汗)
普通に飛行機に乗ってるだけでも、相当腰にくるしww

>私はVさんの所に初コメントして以来

「コメント処女」、しっかり受け止めさせていただきました(笑)
俺、処女とはご縁が無かったんで、感動です。←これ、スルーで。
ありがとうございます。

俺のなじみのブロガーさん達のホーム(ブログ)で(もしかしたら他でも?)、水を得た魚の様に縦横無尽に活躍されるコメンテーター(笑)まかろんさんの「原点」になれたことに、喜びを感じる俺です。

コメントへの第一歩って、本当に勇気が要りますよね。
恐る恐る中を窺って、隙をみてピンポンダッシュ・・・
ではなくて、初めてコメントする時のドキドキ感、自分にも覚えがあります。

>Vさんのお誕生日にはどれほどコメントしたかったことか・・・

そうですか、タイミングを計って下さっていたんですね。
最初の一歩、されどどれだけ大きな一歩だったかと思うと、勇気を振り絞って来て下さったまかろんさんや他の皆さんにも、お礼の言葉を告げたくなります。
本当に感謝感激です。

そして、今もこまめにコメントを付けて下さって、本当にありがとう。
最近はちょとした時間を見繕って記事を書いているのですが、そんな自分のモチベーションを高める、大きな力や励みに繋がっています。
勿論、シャイで無口なご訪問者の方も大歓迎ですが。

>でも、初コメはネコちゃんのことでしたけど(笑)

そう、56回でしたね(笑)
あのネコ、今も体を鍛えているのかも知れません(笑)
筋肉フェチのかっしーが喜びますw

まかろんさんの言葉には心の琴線に触れる、というか、響くものがあり、気付かされることも多いですよ。
好意的な深読みをして下さったり、惚気を煽られたりした時には、赤面する時もありますがw

>何人かのファンの方と旅行記書籍化の話がよく出てます

マジですか!?

でも「サインはV」、最高に受けましたww

今度から、Vの意味を尋ねられたら、これから引用しました、って答えるつもりです(笑)


はじめまして 、えりえりさん

初コメントのレスが、遅れに遅れまして本当にすみませんでした。

>ずいぶん前から、楽しくそして感銘深く読ませていただきながら、ご挨拶もせずに申し訳ございませんでした。

いえいえ、どうかお気になさらずに。
ご訪問、そして随分前からご愛顧いただいていた様で,恐縮です。

何しろ30代の男達のブログですからね。
華やかではないし、地道に営業しているんですが、ご縁あって、こちらに来ていただき、そして地味に応援していただいて非常に嬉しいです。

誠実さで慈しみに溢れている、なんて褒められると照れます。
そんないいもんじゃないんですが、当たり前の日々がどれだけ当たり前じゃないかは、忘れずに生きていきたいと思っています。
朝起きた時に、愛しい人の顔が傍にある、それは本当は当然ではなくて、途方も無く幸運な事なんだって思います。
そんな小さな幸せを大切にしていきたいです。

こちらこそ、末永くお付き合い下さい。
宜しくお願いします。


ところで

東京に来ています自己コメント、
本当に突然ですいませんでした!!


コロンさんへ

びっくりされましたか?
時間が経過すればするほど、俺も自分があの場にいたなんて、シンジラレナーイ(微妙に古い。笑)感じですw
V |  2007.06.15(金) 01:44 | URL |  【編集】

続きです。

レス遅くなりました。すいません。


管理人コメントのCさんへ

>ネットの特性として匿名性というのがありますが
>だからって好き勝手にしていいとは思いません。

本当にそう思います。
ネットの世界と言うのは極めて広く、しかし同時に狭いものでもあります。
極端な話、ある人間の情報が、1日もかからずに地球の裏側まで届いてしまったりするわけです。
人を攻撃したり、特定の何かを中傷したり、実害を及ぼしたり、そんなマイナス面がばら撒かれたとしたら、とてもじゃないですが、耐えがたいと思います。

>もちろんあらいざらいぶちまけるというのではなく、言いたくないことは言わなくてもいいと思ってます。

このくだりも、胸にずしんと来ました。
これは最近俺がずっと考えていたことです。
ここだから言える愚痴もあるし、逆にここだから言えないこともある。
今、言えなくても、いつか話せる時が来る、そういう事だってある。

想いや葛藤が熟成し、吐き出すことが出来るその日まで、Cさんは待っていてくれますか?

そうですか、俺、そんなにかっしーのこと、好き好きって書いてますかね?(照)
お恥ずかしいですが、それは、

「だって、『すきツレ』だし」

ってことで許していただけたらとww

え?
Cさんのコメントを「右から左へ受け流す」なんて事は出来ませんよ、勿体なくて。
(またこのネタ?笑)

そんな身勝手なMy Styleですが、これからもお付き合いいただければ嬉しいです。
宜しくお願いします。

目に見えず、そして果てもないネットでの縁。
リアルとは違う距離感で繋がった人間関係、そしてその間を縫うように伝わる沢山の想い。

一瞬一瞬が時空で綯われた奇跡の梯子です。
この場に立ち会えた事に、本当に感謝ですね。

展覧会、行きましたよ。
余りの人の多さに「うおー」っと叫びそうになる俺達(笑)
体調についてもご心配いただき、ありがとうございます。
無理しないように気をつけます。


管理人コメントのTさんへ

>東京に来ていらっしゃるとのことでビックリです。

すいません、本当に唐突なヤツで。
事前にブログに記事をアップする時間も無い位、切羽詰った出発でした。
でも、本当に楽しく充実した時間を過ごせましたよ。

ところで、そちらからのお申し出に関しましては、何の問題もありません。
(多分、もう伝わっているかと思いますが)
お気遣い、ありがとうございました。

お仕事、大変なご様子ですが、お体に気を付けて下さい。

旅行記、頑張って続きを書きたいと思います。
いっそ、旅行記3連チャンとか、やってみようか・・
(無理っぽいが。汗)

これからも宜しくお願いいたします。


管理人コメントのKさんへ

レス、不要かとも思いましたが、一応w
この度は、充分な対応を、ありがとうございました。

こういう企画、楽しいですよね。
俺的には大好きです(ニヤリ)

今後とも、よろしくお願いいたします。

また、そちらにも寄らせていただきますね。


三上さんへ

>なんて豪気な(笑)

豪気な恋人、万歳!

>どこだろ~? ww きょろきょろ。「(゜▽ ゜

この時には、もう東京を離れていたかも。
もっと早く告知すれば違う展開もあったかもなのに・・(涙)

っていうか、三上さん、今海外じゃん!!

素敵な母上と、魅惑の旅、たっぷり楽しんできて下さい。
俺はレイクルイーズの写真希望ですw
夜露死苦!←ありきたりな・・汗


まかろんさんへ

こんなところに再レス、すいません。
そうだ、初コメは横断歩道のネコだったんだ。
手を上げて渡ってるってヤツ。
あまりにもあっちのネコの印象が強烈だったので(汗)、勘違いしてました。

その内、サウナに入ってるネコも出て来るかも知れません。
(ないないww)
V |  2007.06.15(金) 06:41 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/288-f2da96a6

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。