--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.05.14 (Mon)

昨日は1年に1度の母の日。

俺が通っているブロガーさん達は、大抵、穏やかに、そして微笑ましくこの日を過ごされたようで、本当によかったな、と思う。



昨夜遅く、母から電話が掛かって来た。

いつも決まって妹が手配してくれる(2人の名前で)、母の日のプレゼントのお礼の電話だ。


素っ気無くしようと思わなくても、いつもつい素っ気無く話してしまうのだが、
いつになく優しく、落ち着いて話せたのは、きっと彼が傍にいてくれたせいだ。


心の中で、親不孝でゴメン、と、初めて言えた。



来年は、妹と(義理の)弟との3人で、贈ることになるのかもしれないな。
スポンサーサイト
23:08  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

Vさん、こんばんは。

母の日・・・。
僕も花だけ贈ったのですが(実母に)、電話は
やはり今年もありませんでしたよ。
毎年ちょっと期待してしまったりするのですが・・。

あ、暗くて申し訳ないです・・・。
そうそう、モネ見てきました。
とてもよかったです。Vさんもチャンスがあったらぜひ!
樹 |  2007.05.14(月) 23:41 | URL |  【編集】

コメント、ありがとうございます

樹さんこんばんは。
レス、遅くなってすいません。

家族に、あるがままの自分を受け入れて貰えないのは、本当に悲しくつらいことです。
それは、俺も経験があるのでよくわかります。
そして、未だに全面的に受け入れられているとは思っていません。
このまま、分かり合えないかもしれないと思う日も正直あります。

俺自身には、たまたま妹という存在があり、根気強く丁寧に働き掛けてくれて、それでも途方も無い時間をかけて、ようやくこんな節目の時のみですが、母と会話ができるようになりました。
妹には、本当にいくら感謝しても足りません。

樹さんはきっとご両親の自慢の息子さんなんでしょうね。

でも、愛しているからこそ許せない、そんな悲しい愛情もあると思います。

親の理想通りの道を歩んでいければよかったんだろうけど、
どんなに親不孝でも、俺達はもう、魂の相手を選んでしまったから、引き返せないし、そのつもりもありません。

樹さんの思いがお母さんに届く日を、そして、もしも愛情と表裏一体の憎しみや苦しみを持っておられるとしたら、それが一秒でも早く解消される事を願ってやみません。

>暗くて申し訳ないです・・

いえいえ、うちは既に色々暗いですから大丈夫!(笑)

ベーシックラインは暗めのビビットブルーですし。
↑なんじゃ、そりゃ?w


モネ展、観に行かれた様で、激羨ましいです!!
あああ、俺達に残された時間は!?(焦)

近いうちに家族のことなども書ければと思っています。
よかったら、読んでやって下さい。
V |  2007.05.17(木) 01:19 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/275-18ece149

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。