--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.03.02 (Fri)

恋人達の日常は、相似形を描くと知る

春が近いから、ってわけでもないのだろうが、俺がご訪問している恋愛ブログさん達のラブい(笑)様子などを見ていると、あれ、こんな事、俺達もしたよな、とか、あるある、こんな経験、などという事が本当によくある。




【More・・・】
台所でイチャイチャとか、マッサージと称して、ちょっと違う所をマッサージするとか、○○○でビンタするとか、されるとか。
(すいません、経験者です。汗)

仲良きことは美しきかな、と強引に話を纏めたいのだが(笑)



さて、耳を澄ませば。

一応、仕事の方はまだ修羅場のようだが、元気を取り戻したかっしーの、何だか機嫌良さそうに歌っている歌が、彼の仕事部屋から聞こえてくる。

「愛し合うー ふたーぁりー しぃーあわせのー空 
 隣どおし あーなーたーと わーたし サラリーマン♪」


「・・・・・・・・」 

お前、随分楽しそうだな・・

ていうか、我が家はどれだけ明るいのか?
(歌は微妙に古いが)

何だろう、今度の宴会(接待)の余興の練習とか?
でも、愛し合う2人って・・・?


いずれにしても、全国5000万人(憶測)の大塚愛ファンの怒りの声も聞こえそうな・・
(すいません。オッサンの妄言だと思って、寛大な気持ちで対応をお願いします・・)




ところで。

最近気になること。

俺達が仕事帰りに時々一緒に寄るスーパーで見かける、男2人連れの買物客がいて。
その2人が、何か凄く仲良さげなんだよな。

俺達みたいに会社帰りに寄ったって感じじゃなくて(私服だし)、一旦家に帰ってから2人揃ってお買物、って感じなんだが。
あ、でも、もしかしたら自営業の方かな?
2人とも中肉中背で、年は多分30~40代?くらい。
(ほぼ同世代かも)

一緒に陳列棚の商品を見て、これ買う?みたいに相談したり、買物カゴの中を覗き込んでみたり。


ちょっと声をかけてみようかな、と思いつつも、そのまま何のアクションもしていない。
(別にしなくても、全然かまわないんだが)

でも。

そこまでして、単なる「間○兄弟」(映画)みたいな人達だったら、と思うと・・
躊躇するよな?



「間○兄弟」というと。

この間、かっしーがDVDレンタルしてきて、一緒に見たんだ。
彼らの生活は、ある意味、物凄く俺らの生活に似ていてビックリ!
っていうか、佐々木蔵之介カッコいいぞ(そこかw)
俺も残業しろ、と上司に言われた時には(映画では会社の先輩の頼まれ事をしている時だったが)、

「うちで俺の大事なかっしーが待ってますから帰ります!!」

なんて、思い切り愛を叫んでみたいw
まあ、妄想するだけで絶対言わないだろうけどな(笑)

兄弟の母親役で中島みゆきが出演していて、これがまたいい味を出している。


そのDVDの途中でかっしーが、

「口開けて」

というので、何だ?と思いながら口を開くと、

「ほら」

と言って、チョコレートを口の中に放り込まれた。
彼の手元を見ると、いつのまにやらバレンタインに彼が貰ってきた、高そうな(そして本命臭い感じの)金箔入りの(付きの?)チョコレートの箱。

「美味いか?」

と、尋ねると、こっちが返事をする間もなく、キスをしてくるかっしー。

・・・甘いな・・・



まさか、チョコをくれた子も、こんなところでこんな風に食われるなんて、夢にも思わないよなあ。
なんか、そう思うと申し訳ない気もするが・・・


だからと言って、このままいい雰囲気で、あっちになだれ込んだらヤバいし(笑)
映画が途中になってしまいそうな衝動を何度かこらえながら(いや、眠気じゃなくてw)最後まで鑑賞した。


そして、DVDのエンドロール?が流れる頃になったら、彼が俺の肩を抱いて、優しく言ったんだ。


「俺達も、ずっと○宮兄弟みたいな夫婦でいられたらいいな」


・・・兄弟は夫婦じゃないし、日本語的には正しくないんだけど、言いたい事は痛い程、よく伝わってきて。


「そうだな・・」


こっちをじっと見つめる彼から、少し目をあさっての方向に逸らしながら答える俺。
照れくさいけれど、嬉しかったり。




って、この話が本題じゃないんだけど。
(しかも、「いい加減にしろ」警報レベルの惚気てすいません)



さて。

俺達の「お買い物」だが、仲睦まじげにずっと一緒に店内を回る、なんて事はほとんどない。
(ひがんでないよw)
当番を決めて(交代制)、その当番が買い物カゴを持って歩く。
そして、それぞれが欲しい物を検討して選んで、買うと決めたら当番のカゴのところまで持って行って、最終的には一括精算する、そんなやり方だ。
だから、よっぽどの買い物じゃない限り(大物とか、高価なもの)、常に並んで歩くわけじゃない。
でも、2人の買い物意欲や見るペースがかなり違うので(欲しいものも違うし)、その辺りは割り切った方が精神衛生上良い。
かっしーなんか、俺が当番の時は、サッと消えてどこかへ行ったかと思うと、納豆のパックをもって現れたり(笑)、食玩を両手に山盛り持って現れたりするし。
(それより、食玩コーナーにデカイ男が現われたら、子供が恐がるっての!)


しかし、もっと問題なのが、こういう場所でのかっしーの戯言。


今回は俺が当番だったのだが。

乳製品のコーナーで、「切れてるチーズ」を見ていたら、いつの間にやら彼が、俺の背後に忍び寄って来て(笑)、
絶妙のタイミングで一言。

「キレてないっすよー」
(しかも、幾分○州小力の声色を真似たりして)

・・いや、ちゃんと切れてるから「切れてるチーズ」なんだから。
(当たり前w)




またある時は、やっぱり商品を見ていた俺のすぐ後ろからそっと傍によると、

「お前・・やっぱりカッコいいよ」

などど、耳元で囁いたりして。

「うるさいな」とか邪険に扱いながら、まんざらでもない自分がコワイw


しかし、段々それがエスカレートしていって、挙句の果てには過激な事を言い出したりする始末。

「何だか・・今すぐここで、後ろからメチャメチャにしたい気分だ」


ドンッ!!

・・・あ、いかん、手に持っていた牛乳パックを思わず取り落としてしまった・・
まあ、不幸中の幸いっていうか、この一帯、ほとんど売り切れ状態だったから、他の(パック)にぶつからなくてよかったな。


って、冷静になってる場合じゃなくて!
(でも一瞬白目にw)


こんなところで、一体ナニを言い出すのか、この人は!?

店内には防犯カメラも設置されてるんだぞ!←そう言う問題じゃない。



でも、さすがにここまで来ると、赤面する、と言うより、むしろ全身青ざめる貧血感覚(汗)


以来、背後に気配を感じると、少し身構えるようになった自分がイタイ。
ま、身構えたからと言って、どうなるもんでもないんだがw


刺激的な生活です、はい(と強がってみるw)
スポンサーサイト

テーマ : 同性愛・両性愛 - ジャンル : 恋愛

02:53  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/241-3d832929

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。