--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.12.22 (Fri)

ありがとう

久しぶりに昔なじみの友人に会うために、仕事と余暇の合間ををぬって地元に帰った。

ほぼ半年ぶりの故郷は、それだけの時間の経過でも、何かしら変化していて、
懐かしいような、そのくせ、知らない場所に迷い込んだような、不安定な既視感を味わったりした。


友人は特に変わりはないようで、相変わらず陽気だった。


それから彼に、美酒鍋(びしょなべ、と読むらしい)というのをご馳走になった。

これは酒を鍋に入れて、そこで肉や野菜を焼くというか煮るというか、味付けもシンプルな鍋だが、かなり美味かった。
何でも上等の酒を使えば使うほど美味くなるとか。
身体も温まるし、これを食べながら一杯やるのは最高。

ありがとう、Hくん。


今度はかっしーと一緒に食べに来ようかな。



【More・・・】
今、クリスマスシーズン到来と言う事で、ライトアップされた街並みが美しかった。
三上さんに褒められたのですっかり図に乗って、今日も写真など載せてみるw
(調子に乗りすぎ?)
tree
シャイニングツリー。
doragon
ラッキードラゴン?

と言うところで、かっしーから電話が入り、思わず携帯を持つ手が揺れた。
(でも、その瞬間に撮った写真も載せてみたりしてw)
nani
ブレブレ(汗)
何撮ったんだか、わかんねーよ、これじゃw


焦り気味に、携帯の通話ボタンを押すと。

「・・もしもし?」

「あ、V? 今、大丈夫だった?」

俺の耳に低い優しい声が響く。

「ん、まあ。・・で、どうしたんだ?」

出て来る時に言った時刻の新幹線で、予定通り帰るつもりだから、と告げると、 

「あ、いや、違うよ、その事じゃなくて」

そう、幾分照れくさそうな感じで笑って。

「今年も、俺の実家にお歳暮送ってくれたんだってな。
 
 ありがとう」

オフクロが今、連絡してきたから、なんて話すかっしー。

そんな事で、こんなところまで電話してこなくてもいいのに、と思いつつも、彼の律儀さにちょっと心が暖かくなる。

「いやいや、何しろ大事な息子さんをお預かりしてるわけだから、当然だろ?」

少し冗談めかして言うと、

「なんだよ、それは」

彼の笑い声が、俺の耳の奥で跳ねる。


暫く沈黙の時間があって、彼がもう一度言った。

「ありがとな、V。愛してるよ。」

「・・・うん・・・」



ごめん、かっしー、また返事できなかった。
(未だにダメな自分です・・)



彼は「ありがとう」という言葉を、誰に対しても本当に良く使う。
聞くところによると、彼は、誰かに何かをして貰った時には、必ず「ありがとう」と言う事を、箸の持ち方や礼儀作法、人との接し方などと一緒に、当然の事としてご両親に教えられて育ったらしい。

「すいません、というのは、ちょっとニュアンスが違うんだ。
 それに、ありがとう、と言われてイヤな気持ちになるヤツなんて、普通はいないだろう?」

そんな持論を展開する彼の真っ直ぐさに、家族に愛し愛されて育ったであろうその環境に嫉妬する気持ちもないわけではなかったけれど、
愛おしいな、彼を守りたいな、という想いの方が、俺の中で増幅され拡大していく。

つまり、メロメロと言う事なのだが・・(照)


さて。

今年もあと少しで終わりですね。
リアルの付き合いも多い今の状況から考えたら、今年は残り何日更新出来るのかわかりませんが(勿論、するつもりではありますが)
ブログを始めた事で、こんなにもたくさんの方と知り合う事が出来、豊かな時間を過ごせた事、
様々な情報もしこたまゲット出来、料理上手になれた事(どうかな? 笑)、
何より、行き場のなかった想いや愚痴を聞いていただけた事、
相談にものっていただけた事。

去年の今頃には味わえなかったこんな素晴らしいコミュニケーションの場を持つことが出来た事。
深く感謝しています。


そして、勢いと弾みで始めたようなこのブログと、この1年、お付き合いいただけ、本当に嬉しく思っています。


こんな拙いブログを覗いてくださるみなさんに。
コメントを残してくださる皆さんに。
たくさんの感謝と愛をこめて。


ありがとう。


そして、これからも、どうぞよろしくお願いします。
スポンサーサイト
02:29  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)

Comment

え~。はじめまして。
urさんのところで名前ぐらいは見かけたかもしれません。
はじめまして。koppyと申します。

ずいぶん長い間お名前はお見かけしてたんですけど
こないだurさんのブログに「ジグソーパズル」のネタの回が有りましたとき、やってみたい!とやってまいりましたら。
こんな甘い・・つーかうらやましい・・・ブログだったと(笑

なんでしょうね。胸が締め付けられるといいましょうか、これは自分のためには「読まなきゃならん!」と思いましてね(笑
多分足りないものがここにはありそうです(笑

またきます~。以後よろしくお願いいたします!

koppy |  2006.12.22(金) 13:17 | URL |  【編集】

Merry Christmas☆

こちらこそです(深々おじぎ)
長らくロムオンリーだったあたしですが、某所でお話しさせて戴いたのを機に、
駄文コメントを書き散らかしております。
すいませんすいません。
Vさんのブログは抽斗が多くて、“きゅん”も“じーん”も“ぎゃぼー!”も(?)
“すちゃっ☆”もてんこもり。

ありがとう、これからもよろしくです。
ましゃ |  2006.12.24(日) 00:05 | URL |  【編集】

こちらこそ

Vさんのブログは、私に足りないエッセンスが
一杯で大好きです。
時に真面目に、時に甘く、楽しませてもらってます。

ありがとうございます。これからもよろしくです!
ur |  2006.12.24(日) 20:24 | URL |  【編集】

申し訳ない

コメントレス、目の覚めるような遅さですいません。


koppyさんへ

はじめまして。
urさんのところからようこそ(笑)
もしかしたら、零さんのところでもお見かけした事がありますよね?
そうですか、ジグゾーパズルに食いついていただけたとw

ははは、甘いですかね?
渋く苦い時も結構あるけど(笑)
一応大人の、というかオヤジ風味なので(すいません)

>胸が締め付けられるといいましょうか

かなりキツイ事も書いているので、どうかな、と思っていたのですが、そう言っていただけたら嬉しいです。
俺的には「読まなきゃならん!」と言う発言がツボに決まりました(笑)

Koppyさんの所も覗かせていただきましたが、いい感じのブログですよね。
足りないもの・・何だろう?
見つかったら、ぜひ教えてください。

では、またのご訪問待っています。
こちらこそよろしくお願いします。


ましゃ-んへ

Happy Merry Christmas!

ご訪問、ありがとうございます。

>某所でお話しさせて戴いたのを機に

そうですね、あの夜の出会いが(笑)ここでの会話の機会を生んだと思えば、そんな場を与えてくれた智明さんにも感謝感謝です。
(深々おじぎ←真似してみた)
それにしても駄文?
んなこたぁーないw
いや、こっちが駄文で、本当に申し訳ないです(汗)

>“きゅん”も“じーん”も“ぎゃぼー!”も(?)“すちゃっ☆”もてんこもり。


「ぎゃぼー」終わりましたね。
(って、どんな会話なのかw)
この秋のドラマは本当に豊作で、結構見ていました。
まだ、録画したまま見てないものも多いですが(汗)
でも、9時始まりのドラマは、リアルタイムで見るのは正直キツイ・・

抽斗ですが、いろいろな話題に広く明るくという「習慣」は、営業部時代の元上司の教えです。
ここでも役立ってます、N課長!
ありがとうございます!
(って、絶対ここ見てないから)

ましゃさんにも感謝感激雨アラレです。
これからもどうぞご贔屓にw


urさんへ

>私に足りないエッセンスが一杯

うーん、urさんに足りないエッセンス・・
何だろうな・・?

こちらこそ、urさんの癒しのイラスト、いつも楽しませていただいています。

>時に真面目に、時に甘く。

いいキャッチコピーですね。ありがとう。
ここが好きです、と言ってくださる方々の言葉に恥じないよう、これを目標に掲げて頑張っていきたいです。

これからもどうぞよろしく。
V |  2006.12.25(月) 23:05 | URL |  【編集】

『かっしー、僕も愛してるよ!』

と言ってみたらどうですか?(笑)

日本のクリスマスのライトアップは綺麗ですね。
去年のクリスマスを思い出しました。
でも26日になると、すべてのライトアップはすぐ撤収されますよね。
その事前準備(大体11月になると、クリスマスの関連商品はだんだん出てくるような気がしますが)も雰囲気の切り替えもすごく早くて、本当に印象深いです。

こちらこそいつもお世話になります。
時には優しく、時には暖かく、時にはエロく(爆)・・・・・・
そんなVさんはとても魅力的だと思います☆

これからもぜひ拙い私に『熱愛の園』の道を導いてください(笑)
ありがとう~今後も宜しくお願いします!v-10
Hikaru |  2006.12.26(火) 00:26 | URL |  【編集】

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
 |  2006.12.28(木) 22:01 |  |  【編集】

コメントレス、遅くなりました

Hikaruさん、こんばんは。

「かっしー、僕も愛してるよ!」

↑言ってみました。
・・ここで(笑)
意味ないだろ、って感じですが・・

いや、彼に全く言わないわけではないんです。
「好きだ」、ってのは結構・・
少なくとも、去年のこの時期よりは全然言ってるし。
Hikaruさんを始め、みなさんの助言のおかげで、割と言うようになった方じゃないかと思う。
こんな俺なのに、魅力的と言ってくれて、本当にありがとう(汗)

クリスマスのライトアップ、歯止めが効かない位になってくると、どうかな、とは思うのですが、
光の街は本当に綺麗ですよね。
そういえば一昨年には大阪でクリスマスシーズンを迎えたよ。
宿泊したホテルの前に、大きなツリーが飾られていて、そのライトアップが本当に綺麗だった事を思い出した。
あの頃、まだHikaruさんはまだ日本には来てなかったのかな?

ネットでの出会いだけど、Hikaruさんに出会えた事、本当に感謝しています。
『熱愛の園』の道は・・・どうかわからないけど(笑)、伝道活動?頑張ります。
今後ともよろしく!

ところで、今、そちらは地震等で大変だろうね。
取り合えずHikaruさん達の無事は確認できたから一安心だけど、多くの被害の事を思うと、本当にやり切れなくなってしまうよ。
V |  2006.12.29(金) 23:43 | URL |  【編集】

秘密コメントさんへ

はい、仰られる事、頑張ってみます!
(返事はいいんだが、どうかな・・)

引越しお疲れ様です。
そう、俺達も引越ししたのですが、そんなにバタバタはしませんでしたね。
基本的に荷物は言うほど多くなかったですし、大物は(ベッドとか本棚とか)引越しセンターに頼みましたし。
でもとにかく本が多くて、その為に寄り道も多くて(まとめ作業中にどうしても読んでしまう・・)荷造りが一番時間が掛かりました。

こんな人柄を褒めていただけると、本当に照れます。
熱々な愛・・・ですかね?
・・ですよね、やっぱり(笑)

ここで文章にする事で、どれだけたくさんのものを彼から貰っているかを再確認しています。
言うまでもなく、こんな風にコメントを下さる皆さんの言葉も、どれだけ励みになっているかわかりません。

うん、人それぞれの幸せがありますよね。
俺達の幸せは、一般的に言えば普通でないのかもしれませんが、これが俺達の幸せだと言う事ができる、この場を大切にしていきたいと思っています。

秘密コメントですが、このままで差し支えないですよ。
誰かに迷惑をかけるのであれば別ですが、こちらのレスをオープンにしていく事は構いません。
このスタンスは変えないと思いますので、ご遠慮なくコメントして下さい。
こちらこそ、今後ともよろしくお願いします。

そちらも、楽しくも慌しい年末年始に向けて、体調管理にご留意ください。
V |  2006.12.30(土) 00:25 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/204-3db7bc92

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。