--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.12.14 (Thu)

名前を呼んで

前回、相当思わせぶりな記事を書きながら(笑)
今回は全く違う話題で。


♪飲んで、呑んで、のんで、ノンデ、飲んで、呑んで、のんで、ノンデ、飲んで
 回って、廻って、まわって、マワ~ル~うううう(アルコールがw)

嘉門さんの歌であったっけ? こんなの。


いよいよ、飲んで飲まれる(笑)忘年会シーズン到来。
諸々の会に呼ばれる事も、呼ぶ事も多いのだが、仕事絡みの宴会、仕事が絡まない全くのプライベートな飲み会、そしてそのグレーゾーンと言うか、仕事とプライベートの中間のような人達との会もスケジュールに入って来ている。
楽しい会も楽しくない会も勿論あるが、なるべく楽しめるように、体調管理も含め、それぞれの会で気持ちを切り替えていこう、とは思っている。


俺は酒も好きでイケる口だからさほど苦にはならないが、宴会続きのこの時期、かっしーは、かなり気苦労もあるようだ。
(あまり根掘り葉掘り尋ねたりはしないが)
特に週末は、早目に彼との「まったりタイム」を取っておいてよかったな、と思う位見事に、2人のスケジュールも合わなくなってきている。


先日は、プライベート寄りのハチャメチャな会に参加して、予想通りというか、完全に酒に飲まれた状態の友人に、

「俺と一緒にデュエットするか、一緒にチークダンスを踊るか、選べ」

などど、訳のわからない選択を迫られたりして(汗)

(↑お前、うち帰って、布団かぶって寝とけ。怒)

男とダンスを踊る趣味は・・・
なくもないんだが、相手によるから。

とにかく、チークダンスは、店のおねーちゃん達と踊ってくれ。

そうだ、折衷案で「酒の飲み比べ」ってのは?
(どこら辺が折衷案なんだ?ww)


なんて愚痴りながら、結局彼とデュエット(というかハモったり)はしたんだが、歌いながら何気に俺の肩に手を回すな、肩に。

「きゃーっ、アツアツね!」

「もっと近付いて!」

などと、こっちも出来上がってグダグダの飲み会メンバー達から、ヤンヤの喝采。

しかし、はやし立てられれば立てられる程、俺の心境は絶対零度に限りなく近付く(笑)

なのに、更に観客達?に向かって、ピースなんかするな、このタコ!


でも、そのタコ達wと写メしたりされたりで、最終的には、なしくずしに和気藹々に(笑)


後、怖いのがその写メが回りに回って、かっしーの所に届かないか、という事なんだが。

・・・まあいいか。



で。

今度は、前の会とは打って変わって、静かな飲み会。
グレーゾーンの付き合いの会なんだが、半年程前に知り合った、金融関係の仕事をしている青年がいる。

実は彼の事が、とても気になっている。

見ようによっては神経質にも見えるかもしれない、細いフレームのメガネを掛けた「メガネ男子」(と言う表現は正しいのか?)で。
俺の部下の女の子と同じ位、まだ年若い彼だが、人当たりが良く素直で、彼と話をするのは楽しい。
水割りなど飲みながら、いろいろ話しかけてみる。

「○○君は家はどこ?」

「はい、△△市です」

「結構遠くだね。通勤、毎日大変だろう?」

「ええ、でももう慣れましたから」

質問に爽やかに応える彼は、どちらかと言えば和風のイケメン君。
若いだけあって、お肌もピチピチ。
(オヤジな発言)
唇なんて、何もつけてなくてもピンクで柔らかそうな・・

なんて、どこにチェックを入れているのか、俺(汗)

そんな彼はこっちと目が合うと、これまた爽やかに微笑んでくれて、口元から見える八重歯が何とも可愛い。
スポーツをやっていた様な精悍な感じと飄々とした雰囲気が、高校の頃にちょっといいな、と思っていた同級生の彼を髣髴とさせて、少し胸が苦しくなるような、甘酸っぱい気持ちになる。

でも。

何と言っても一番気になるところは、


【More・・・】
リアルでの、
彼の名前と、かっしーの名前が同じだって事。

いや、勿論、漢字は違うから、名前の読みが同じって事なんだけどさ。

最初、名刺交換した時から、ずっと気になってたんだよね。


っていうか、かっしーと同じ名前だから、彼が余計に気になってしまうのかもしれないな。
(どんな名前なのかは内緒だからw)


おっと、気が付けば、もうこんな時間。
今から、彼の隣りで寝ます。
彼の名前を呼んで、抱き締めながら。
何しろ、「いちゃいちゃ強化月間」ですから(笑)

おやすみなさい。
スポンサーサイト
01:30  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

Comment

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/200-db2a7ffb

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。