--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.08.04 (Fri)

心の平安

今日、マンションの隣の部屋の奥さんに桃を貰った。
しかも高級そうな、透き通った乙女の肌のような質感の桃。
(なんかオヤジ風味な表現だな。笑)

「頂き物だから、お裾分け」

とにこやかに話す奥さんに、

「いいんですか? こんなにたくさん?」

と尋ねると、彼女は事もなさげに言った。

「いいのよ、段ボール一箱送って貰ったから」

奥さん・・・好きだ。

じゃなくて(笑)、なんていい人なんだ。

そんな太っ腹な奥さんの(腹が太いわけではないw)交友関係は謎に溢れているが、交わした世間話からすると、どうやら高校生の娘さんと中学生の息子さんがいるらしい。

一姫二太郎か。

なんて自分達には縁のないだろう事を、桃の産毛を見ながら考えたり。

「あなた達は兄弟?」

そう尋ねられたけど、友人同士で部屋をシェアしてます、って答えた。
どこまで信じたかはわからないが。

「二人ともハンサムさんで嬉しいわ。これからもよろしくね」

なんて、上機嫌で奥さんは部屋に戻っていった。


しかし・・本当に美味そうな桃だな。
夕食の後に食べよう。
きっと、かっしーは凄く喜ぶだろう。


一応夕食のメニューも。

チンジャオロース(タケノコがなかったので、色的にエノキタケで代用)
焼きシシャモ
インゲンのゴマよごしのカツオ節とチリメン和え
玉ネギとジャガイモと豆腐の味噌汁
トマトとツナのサラダ
卵豆腐
                         ・・・など。


少し前から冷蔵庫に入れていた桃は(あまり長い時間だと「風邪を引く」ので)、ひんやりと冷たくて美味い。
種を外して4分の1にカットした桃から、噛むとたっぷりの果汁が出てきて甘い。

「あそこの娘さん、テニス部なんだって。息子さんはバスケ部。
 旦那さんは単身赴任中だって」

・・よく知ってるな、お前。

「この間、立ち話した時に聞いたんだ」

「そのかわり、こっちのこともいろいろ聞かれたんじゃないのか?」

俺がそう言うと、桃を口に運んでいた手を止めて彼は笑った。

「そりゃ、少しは聞かれたけど、ほとんどあの奥さんが自分の話、してたよ。
ああいう人は淋しいんだよな、きっと」

いつでも誰とでも、ってわけにはいかないだろうけど、ご近所さんとはきちんと付き合っていかないとな。
いつ何があるかわからないんだし。

なんて話しながら、彼はあっという間に桃二個を完食。



「ああ、美味かったな。最高だった。ご馳走さま」

果物を存分に堪能した彼は、満足そうに大きく息を吐いた。

幸せそうな彼を見ていると、俺も幸せになる。


好きな相手と一緒に好物を食べて笑い合える。

なんて素晴らしい心の平安なんだろう。
スポンサーサイト

テーマ : 同性愛・両性愛 - ジャンル : 恋愛

23:33  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

Comment

美味しいものは幸せの素です

昨日は我が家もチンジャオロースだったけどVさんとこの方が晩御飯が豪華です…
主婦として敗北感を感じる…

お隣の奥さん、その日はきっと気分上々だったと思う。
年下のハンサムさんとお話できたら嬉しいもの。
ということは私も淋しいおばさんなのかっ?!
いやー!違うと言ってVさん!(って何のお願い?)
チェリー |  2006.08.05(土) 15:50 | URL |  【編集】

↑違います(笑)

チェリーさんへ

あ、卵豆腐は、店で買ったのを器に出しただけです・・
じゃなくて、いつもこんな風にできるわけではないので(仕事が詰まってくると、何食も平気でコンビニ弁当だし)、つい力が入りました。
毎日ちゃんと作っておられる主婦の方のほうがずっと凄いですよ。
   
>ハンサムさん
     
隣の奥さんのリップサービスでしょうけど、ちょっといい気持ちになりましたw                  
淋しい・・というより、かっしーは病気で自宅療養している時、話し相手が誰もいない時間を結構長く過ごしたみたいで。
「人恋しい」状態になった経験があるので、きっとそれを淋しいと言ったんじゃないのかな、と思います。
    
チェリーさんは、ほら、きっとあれですよ。

「素○な奥さん」

ってヤツじゃないですか?(真顔)
V |  2006.08.07(月) 22:01 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/133-5b0f122c

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。