--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.07.07 (Fri)

【指定型バトン】

Hikaruさんからいただいたお題【指定型バトン】。

【パートナー】について、熱く語って欲しいと言うリクエストにより、ちょっと増量しています(笑)
ケーキのお礼も込めて、熱く書いてみます。


Q1・最近思う【パートナー】

ええと・・

ダンディー(笑)

というか、これ、自分の友達が働いている、行きつけの美容院の美容師の女性(しかも2人!)が、彼を見て言った事なのですが。
ちょうど、その美容院が凄く混んでいて、待ち合わせしていた時間に遅れた俺を彼が迎えに来た時。
寡黙だけど柔らかく微笑んで、ソツなく挨拶して出て行った彼を見て、

女性1「今の誰? ダンディーじゃん!」

女性2「ホント、背も高いし、ダンディーよね。・・で、誰?」

と、俺が追究されました(笑)

まあ、年相応にカッコいい男ですよw

とてもじゃないけど、
「今日は(俺からの)ただいまのキスが無かった」
などと、戯言を言って拗ねていた男と同一人物とは思えません・・

Q2・この【パートナー】には感動!!!!!!

いろいろありますが・・
前に海外旅行に行った時のエピソード(笑)

「世界の○窓から」よろしく列車に乗っていた時。
かっしーが窓からの風景や、駅の構内の絵を、携帯用の絵画セットでハガキにさらさらと描いていて。
(彼は絵も字も、人に教えられる位上手です。・・すいません、惚気て・・照)
車内で知り合ったお婆ちゃんと孫(小学生くらいの男の子)の2人連れに、下車する時に、

「これ、あげるよ。プレゼント」

って、そのハガキを手渡した時は、激カッコよかったです!
特に男の子は、絵を描いている彼を興味津々でずっと見ていたので、絵を貰って物凄く喜んでいました。
(ホントは俺も欲しかったけどね)

こんな事をごく自然にできる彼に脱帽です。

Q3・直感的【パートナー】

 光。彼の存在は自分にとって光です。
 水。これが無いと生きていけないけれど、あり過ぎると溺れてしまう。
 それから守るべき存在。
 
Q4・好きな【パートナー】

 嫌いなところ以外は全部好き。

Q5・こんな【パートナー】は嫌いだ!

 以前、仕事仕事で彼をほぼ放置(こんな時もありました・・)していた時に、
 
 「仕事と俺と、どっちが・・」

 と、禁句めいた一言を言いかけた彼。
 というより、そんな事を言わせてしまった自分の至らなさが嫌でした。
 だから嫌いなところはありません。
 ・・回りくどい(笑)?

Q6・この世に【パートナー】がなかったら・・・
   
 あの時の出会いがなかったら、多分普通に結婚して家庭を作っていたかも知れないと思う。
 でも、この世に彼がいなかったら、自分が生きている意味がないだろうと思う。

Q7・次に廻す人、5人【指定】付きで
 
 もう流行の時期は過ぎた(笑)
 興味のある方、お知らせください!
 お題を出しますので。
スポンサーサイト
01:47  |  バトン  |  トラックバック(1)  |  コメント(3)

Comment

深い愛

ここも熱愛ブログだとは知っていたのですが、男前ブログでもあったのですね(って知らなかったのは私だけ?)

ダンディーってかっこいいとわかりますが、想像すると…あれれ
だってダンディーというと岡田真澄とか上原謙(これって年齢がバレる?)という年配の方が思い浮かんでしまうんですもん。
ええと、大人のかっこよさということで、改めて勝手にかっしーさんを想像してみる…

そんなにかっこいいならかっしーさんのファンに…
いえいえ、本当はたくさん恋人自慢をするVさんのファンです。
Vさんのような深い愛情を私も持っているのだろうか?
なんだかVさんが眩しいです。
チェリー |  2006.07.08(土) 01:36 | URL |  【編集】

遅くなってすみません

バトンを受け取ってくれてありがとうございます~
さすがVっち兄貴(笑)、このバトンは想像したよりノロケ満載ですねw

この内容は、できればこっそりとかっしーさんに見せてあげたいわ~ふふふ
特にこれ→この世に彼がいなかったら、自分が生きている意味がないだろうと思う。v-10
これって、恋の殺し文句じゃないですか!ψ(。。)メモメモ

しかし、「ダンディー」は一体どんな感じですか?
「あぶない刑事」の舘ひろしと柴田恭兵みたいな感じですか?

男性は絵や字が上手かったら、やっぱり男前度もUPしますね♪
ちなみに、うちの父も絵や字が上手いんです。
父は若い時に、映画館の映画の大きい宣伝看板を描いて生活したこともあったようです。
そういうわけで、30年前父(貧乏だけど)は母のハートをゲットしたらしいです(笑)
でも、どうして私は絵が下手なのv-406
Hikaru |  2006.07.09(日) 00:06 | URL |  【編集】

最近夏到来、という感じで日中暑いのに(笑)、ここもかなり暑苦しくてすいません。
しかも乱反射中(笑)みたいで。


チェリーさんへ

>「男前ブログ」

うーん、それはもしかして、よそん家では・・(笑)?
でも、身に余る言葉をありがとうございます。
男前は豆腐だけで充分です(意味不明w)

ダンディーは、チェリーさんのお言葉通り、「大人のカッコよさ」、これで理解してください。

でも、なんというか、岡田真澄さんとか上原謙さんとかは、「元祖ダンディー」という感じで、確かにカッコいいとは思うのですが、自分的にはちょっと渋すぎて、とてもエロの対象には・・(汗)
ダンディーの基準値を、なんとか佐藤浩市さんとか、豊川悦司さんとか、阿部寛さんとか、椎名桔平さんとか、その辺りまで持っていっていただきたいと・・(↑こりゃ俺の趣味です!爆)


Hikaruさんへ

惚気増量80%でお送りしました(笑)
水に入れたらもっと増える・・って乾燥ワカメですか、このブログ(笑)

>恋の殺し文句

いやもう、これは実感です。
日々の生活の中で殺されてんのは俺の方ですから!
こんなんで良かったら、メモして持ち帰りください。

ところで、Hikaruさんのお父さんも字や絵が上手いの?
うん、男前度UP↑ですね。

>映画館の映画の大きい宣伝看板を描いて生活

かっしーはそういう仕事に凄く憧れているようです。
おまけに女性のハートもゲット?
一粒で二度美味しいとはこの事だ(笑)

絵が上手になるコツは、「よく物を見る(観察する)こと」だって彼が言ってました。
でも、俺も絵が下手です。
いつも子供の落書きのような絵を描いて、顰蹙を買っています(笑)
V |  2006.07.09(日) 22:06 | URL |  【編集】

コメントを投稿する

Url
Comment
Pass  編集・削除に必要
Secret  管理者だけにコメントを表示  (非公開コメント投稿可能)
 

▲PageTop

Trackback

この記事のトラックバックURL

→http://shaguma.blog45.fc2.com/tb.php/117-ba2592e1

この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この記事へのトラックバック

開放感のある(笑)桜姉さんから頂いたこの恐ろしい【指定型★バトン】。ちなみに、指定されたお題は【キンキキッズ】です。今日もちょうど Endlicheri☆Endlicheri のシングルの発売日なので、気合入れてやりま
2006/07/07(金) 16:36:34 | Velvet no yami

▲PageTop

 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。