--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2007.04.30 (Mon)

久しぶりのバトンです

朝。

いつの間にか寝ぼけてアラームを止めてしまっていたらしい。

5時15分に起き出して洗面所に行ってみると、ヒゲを剃っていたかっしーが振り返って、

「おはよう、V」

と言った。
爽やかな笑顔だ。

しかし。

やってしまった。寝坊だ。

「おはよう、かっしー。というか、寝坊してしまった、ごめん」

噛み殺せない生欠伸をしながら、謝る。
いつもなら、もう朝食を食べ終わっている筈の時間だ。
その時間にまだヒゲを剃っているということは、どうやら彼もいつもより寝坊したようだ。

「いいって、お前、眠いんなら寝てろよ。お前はまだ起きなくてもいいんだからさ」

危うく寝過ごすところだったよ、と笑いながら顔を洗ってさっぱりとした彼が傍にやってきてキスをする。
シェービングクリームの匂いがする。
寝ぼけ眼の俺だったが、これで完全に目が覚めたよ(笑)

「朝は何処かのコンビニで適当に買って食べるから」

と言いつつ、家を出ようとする彼を、

「ちょっと、2分だけ待て」

強引に引き止める。
何をするのか、というと、握り飯を製作するのだ。
米は充分に炊いていたから、思い切り大きいのを握ってやる。
自慢じゃないが、長い指を生かして(笑)、塩を利かせて、食べ応えがあるのを作る。
漬物を添えてラップで巻いて(2つ)、完成。
(食べ終わった後の処理に便利だから)

「ほら、これ持って行けよ」

「おー、温かいな! ありがとう、V」

と喜んで出かける彼を見送ったが。
(割愛しましたが、いってらっしゃいのちゅーは健在ですw)

・・何処で食べるのかな?
ちょっと目立つかな、あの大きさじゃ?(汗)

というわけで、何処かの駅の構内かホームで、でかい握り飯をかじっているリーマンがいても、見て見ぬ振りをしてやってください。
寝坊です、その男(汗)

せっかくのGWですが、なかなか休みが取れません。


今日はいつもよりしっかり覚醒してしまったし(いつもはゴロゴロして、2度寝してしまう事もあるのだが)、時間があるのでバトンでもやってみようかと思います。



コロンさんから、
「題名にお名前がのっている人がびっくりして受けとるバトン」

というのを、実はかなり昔(3月?)にいただいていました。
しかしその後完全放置(汗)で・・・

「どれだけ寝かせといたら(発酵させたら)気が済むんだ? 味噌じゃないんだからさ」
みたいな状況に陥ってしまってすいません。

そういうわけで?始めたいと思います。




○ ○ ○ 説  明 ○ ○ ○

1:回ってきた5文字を、携帯の記憶している変換機能 で1文字づつ変換

2:その変換候補に出る上位5つを惜しげもなくさらす。

3:そして次に回す人に新たな5文字を指定 。

ということらしいのだが。
そして最後に、

○回してくれた人の印象
○大好きな人にバトンタッチ

の2つを載せるのがお約束らしい。

俺がいただいたお題は「花見酒」。
おー、春らしいお題ですねえ。
って、こんな時期になってしまって、本当にすいません。
では。


「は」・・・早い 吐き 発車 花 花見話は 始めたい
何を始めたかったんですかね、俺ってば・・
あ、吐きってのは多分、飲み会があった時の状況だと思います。
大変でした、あの日は・・(遠い目)

「な」・・・ないのですが なって 何度も なんだろうか
なんだろうか、ってなんだろう・・?
覚えてないぞ。
それにしても、シンプルイズベストの世界で、ちっとも面白味のない答えなんですが(汗)

「み」・・・見切り みたいな 看る みんな 道
道? この道はいつか来た道、の道?
あ、見切りってのは多分、このブログを立ち上げる時の功労者(笑)Mちゃんに送った物だと思います。
内容は言えませんが。
そう言えば、この間、Mちゃんと久しぶりに飯を一緒に食ったんだけど(かっしー公認で)、彼女は専らモブログで、日々の面白いことや、楽しい事などをどんどん綴っているそうです。
この日に食ったエスニック料理も早速パチリ、って写メに撮っていたしね。
それ以上の事を聞いたら、こっちの方がバレそうだったので聞けませんでしたが(笑)

「ざ・さ」・・・座に 戯言を 際 さらに させていただきます される
「ざ」、って何気に少ないので、「さ」も入れてみました。
させていただきます、とか、される、って・・一体何を?(笑)

「け」・・・結局 欠陥が 経過したのか 携帯 検査
検査、は、多分彼の検査の事ですね。
うーん、しかし単語が固くて面白くないぞ!!


自分の携帯ながら、仕事関係満載で、楽しくありませんでした。
こんな答えですいません、コロンさん。
お待たせした甲斐がない(汗)


では、次のお題ですが・・

「風そよぐ」

5月、と綺麗にいきたいですね。
本当は、「風薫る」、にしたかったんですけど、それじゃ、「か」が2つになってしまうので却下。

スポンサーサイト
06:25  |  バトン  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2007.04.29 (Sun)

貴方に似た人

昨晩、週末日記(開き直りかい!?)を書こうとしたのですが、ついつい爆睡してしまいました。
何故かは、言いません。
ご想像にお任せします・・ww

23:58  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.04.28 (Sat)

レビュー色々

またまた、ご無沙汰してしまってすいません。

ようやく週末です。
でも明日(今日か)も出社予定。
なので、これアップしたら寝ます。
レス、遅れるかもですが、ご容赦下さい。

早く楽になりたい・・(涙)


テーマ : 男同士の恋愛 - ジャンル : 恋愛

01:07  |  趣味  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2007.04.23 (Mon)

ミステリー

「じゃ、そういうことで、これ入れときますから使ってくださいね」

と、よく寄るコンビニのレジのおねーさんがくれたのが、枝豆等を入れる小鉢と、某有名な陶磁器のタンブラー。


で。


テーマ : 同性愛・両性愛 - ジャンル : 恋愛

22:34  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(3)

2007.04.23 (Mon)

結局、惚気ですいません

今日の夕食。

豆腐のすき焼き風炒め。
ツナとマカロニと水菜のサラダ。
松の実入り中華スープ。
キムチ。

・・相変わらずの無国籍料理ですw
でも、美味かったし、彼には好評でした。へへ。


彼は、人とコミュニケーションを取るのが好きだ。
例えば機械でも済んでしまうような手続でも、選択肢があるのなら必ず人がいるところに行くし、人と触れ合い、会話をする事自体が楽しいのだとも言う。
そして、人の顔をおぼえる能力も凄い。

そんな彼を、俺は根っからの営業職で、それが天職じゃないのかとも思うのだが。


今回の転勤で掴んだ仕事は営業職ではない。
でも、彼がずっとやりたかった事で、そこに返り咲いたと言うことは、彼にとって、どんなに長く通勤時間が取られようが、「栄転」に間違いない。


しかし。


段々と新しい会社での仕組みに慣れて来たが故に、解決しなくてはならない問題点も色々と見えてきた様子で、ここのところ、実は少し落ち込み気味だったんだ。

ので、俺から提案してみた。

「今日、一緒に風呂に入ろうか?」

って。

いやー、彼の喜んだ事、喜んだ事(汗)
思わず、誘った俺自身も、ドン引いてしまいそうな位喜んで、

「え? え? ホント!?
お前から誘ってくるなんて珍しいじゃん(ウキウキ)」

って、今にも踊り出しそうな勢いで。
ていうか、こんな風に書くと、俺って、彼にどれだけ我慢させてるの?と思われるかもしれないんだけど、
いや、最近は結構我慢させていたかも知れないんだが(汗)
でも、そこそこは・・・(フェードアウト希望w)


そういうわけで、一緒に風呂に入る事になりました。

「じゃあ、お前が先に入って準備しとけよ」

「わかった。OKになったら呼ぶから」

「おお! 呼ばれたらすぐに入るぞ、真っ裸で」

「・・・かっしー、普通風呂には裸で入るものなんだよ?」

尋常じゃない浮かれ具合の彼が、何を言っているのかわからなくなってきて(笑)困惑する俺。

「いや、服着て入ったら、お前が困るかなと思って」

「何で?」

「だって、新しいプレイだと勘違いして」

「・・・お前、一体何の服着て入るつもりなんだ・・・?」

俺の追究を、曖昧に笑って誤魔化す彼を取り敢えず残して、浴室へ。
行く前に、手を掴まれて、彼の股間を触らされる(笑)

「ほら、お前があんなこと言うから、もうこんなになってしまった」

って妖しく囁く。

全く、誰のせいなんだよ? もう。
 

・・・・しかし、こうやって書いてみると、本当に俺達のアホさ加減が引き立ちますねぇ・・(汗)


この先、多分18禁ですww
引き返すのなら、今しかない!(笑)



テーマ : 男同士の恋愛 - ジャンル : 恋愛

00:41  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2007.04.21 (Sat)

とにもかくにも

このブログ開設初から、その設置場所について散々苦労を重ね、挙句、奈落の底に(笑)つけてしまったり、Webクリエイターの(あってるよね?)三上さんに設置方法をご指導いただいたりした(にも関わらず、現在はやっぱり奈落の底で放置してしまっている←すいません)カウンターが、気がつけば10万を超えてしまっているようで、驚きました。

こんな30代のオッサン達がいちゃいちゃしている地味なブログにご訪問いただきまして、本当にありがとうございます。

この「すごいカウンター」機能、数ヶ月後にはなくなるそうなのですが、その前に、いい思い出が出来ました。
(FCカウンターに統合されるそうです)

というか、リンクしている皆さんのところにも、ご無沙汰してしまって本当に申し訳ないです。
このブログの記事のコメントレスも、誰もがはっと驚くリアクションの遅さ・・(汗)
すみません。

先日はつい愚痴がダダ漏れしてしまいましたが、俺の弱っちい、しかも八つ当たり的なボヤキにも、激励コメントをいただけて、嬉しいやらもったいないやら(汗)
仕事の方ですが、まだ気が抜けないものの、どうにか先の見通しが立ってきたので、後少しだ、と自分を励ましながら頑張っているところです。
本調子になるまで、気長にお付き合いいただけると嬉しいです。

彼との仲の方は・・すいません、もうとっくにエラい所まで復調しています(笑)
今日なんか、何の記念日でもないのに、

「お前に巡り逢えて、本当に良かった」

なんて、ベッドの中で言われてしまいました・・
ちなみに朝ですが、何か?
(と、言いつつ照れるw)


とにもかくにも。


感謝、感謝で一杯です。

テーマ : 男同士の恋愛 - ジャンル : 恋愛

22:38  |  ブログ  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2007.04.18 (Wed)

わかっちゃいるけど 止められない

またまたご無沙汰してしまいました。

最近、ベルトの穴が一つ分ゆるく(小さく)なったVです。

いや、原因はわかっているんです。

やり過ぎです。














・・・・仕事の。

真面目な話です。
って、一番良からぬ事を考えていたのは、自分自身だったりして(汗)


・・・まあ、ちょっと腰は痛いかもしれません。
全く、あのオッサン、少しは加減しろっての!
ガッつき過ぎだっての!


と、愚痴も漏れる週の中日ww
詳しくは後日にまた。


今日はそんな気分じゃない。

テーマ : 男同士の恋愛 - ジャンル : 恋愛

02:09  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2007.04.15 (Sun)

週末に潜む危険な誘惑(笑)

かっしーが、凄いものを買ってきた。
しかもコンビニで、堂々と。

まあ、コソコソ買っても、見せびらかしながら買っても、買ったもののインパクトは、全く薄れないのだが(笑)

テーマ : 男同士の恋愛 - ジャンル : 恋愛

01:47  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(5)

2007.04.14 (Sat)

晴れやかな昼の日差しに

春らしい陽気の暖かな日です。
布団を干すには、もしくは洗濯をするにはもってこいの天気。

ついでにあちこちの掃除も、と、と思いつつ、ふと「今日の天気」を見てみると、北海道では雪が・・(汗)

花見は来月だと言っていた意味が、よくわかったよ、零さん。
カゼをひかないように、気をつけて。



テーマ : 男同士の恋愛 - ジャンル : 恋愛

12:36  |  ブログ  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2007.04.10 (Tue)

TV好き

犬が円陣組んで登場するソフトバンクのCM。
Wホワイト、とか言って白い犬が2匹出てくるヤツなんだが。

最初のカットの、後姿しか映らない柴犬がメチャメチャ気になっているVです。
(マニアックな。笑)

しかもその後、意中の柴ワンコはワンカットも出てこないし・・余計気になるじゃないかww


そんな話はさておき。

テーマ : 男同士の恋愛 - ジャンル : 恋愛

01:33  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2007.04.07 (Sat)

ラン♪ ラン♪ 爛漫

sakura3.jpg

春。

他所様のブログもテンプレが変わっていたり、咲き乱れる花の写真が掲載されていたり、と、爛漫と言った感じですが。

本当に忙しく、まさしく殺人的なスケジュールを通り抜け、乗り越え、ど根性で(笑)辿り着いた週末。

今日、かっしーと花見に行って来ました(嬉々としてご報告w)

いや、会社の花見(というか、酒盛り?)には、2、3日前にも行ったんですが。
そろそろ花びらも舞い始めていたし、彼とは桜を見に行けないまま春が終わるかとも思っていたので、本当に嬉しい。
幸いにも、極上のいい天気だったし。

sakura1.jpg

花見といっても、桜並木の間を通り抜け、花の下でちょっとゆっくりしただけで、宴会もせず(2人でか!?w)、花見弁当も食べずに帰ったんだけど。

その後、桜がたくさん咲いている場所をドライブしました。
ずっと観察していて思ったんだけど、公共施設や駅には結構咲いていたような気がするな、桜。

俺と彼の「好きな花」のナンバーワンに輝くかも知れません。

sakura2.jpg


「綺麗だな」

桜の木を見上げながら彼が溜め息をつく。

「うん、本当に綺麗だな」

少し離れた処でレジャーシートを広げて弁当を食べている家族連れを横目で見ながら俺が答える。

「あ、鳥が来てるよ。何か、花を食べてるみたいだ」

「道理で、花びらがたくさん散ってきたよ(笑)」

頭上の桜に、見た感じではメジロ?が来ていて、花をつついては、むしり取って食べている。
そのお裾分けの(笑)花びらが、淡い雪の様に俺達にチラチラと降って来る。

ま、時々、花ごと降って来たりもしたんだけど(笑)

モノの本によると、桜はどんなに暖冬でも、暖かさだけでパーッと咲く、というものではなくて、一旦気温が下がり、寒い時期を通過して、再び暖かくなった時に花開くのだとか。
何かを揶揄しているようで、趣き深いな、と思った。



テーマ : 同性愛・両性愛 - ジャンル : 恋愛

23:05  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2007.04.05 (Thu)

君の傍で眠るよ

優しい男に癒されている。

彼の傍にいると、身も心も安らぐ。


お前がいてくれるから、俺は頑張れるんだ。


自分も彼にとって、そんな存在でありたいと願う。


俺が迎えてやる筈だったのに、どうしても都合をつけられない仕事が出来て、

結局お前の笑顔に迎えられる、そんな時間になってごめんな。


慣れない通勤と新しい職場での疲れからか、

無心に眠る恋人に、何度もキスをして、

彼の指にそっと指を絡めた、

そんな夜半過ぎ。

テーマ : 男同士の恋愛 - ジャンル : 恋愛

23:08  |  君が好き 胸が痛い  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2007.04.02 (Mon)

春の到来

sakura.jpg

<写真は暗いですが、八重桜です>


「愛って、本当に凄いよな。
俺、誰かが誰かのことを愛おしく思うこと程、強いものはないと思うんだ。
だから、こんなにたくさんの愛の歌が世界に満ちているんだろうな」

ランダムに再生したCDを聞きながら、そんな風に愛を語る彼と俺が、どんな週末を過ごしたかは、想像にお任せしようとしましたが、どうするかな・・・
(超思わせぶりなw)


明日から新しい職場に行く彼の為に、一緒にスーツを選んだのだが。

「シンプルな紺の上下がいいかな」

「シャツは白のストライプでどうだ?」

「いや、白じゃない方がいいんじゃないかな」

「じゃ、薄めのブルーにしようか」

などと、コーディネートしている最中、一揃えをハンガーに掛けようとした俺の後ろから、すかさず腰を押しつけてくる彼。
しかも振動が・・(汗)

お前・・まだ足りないのか・・?

俺が軽く睨み付けると、ちょっとだけ肩を竦めて、

「なんか俺、盛りのついた犬みたいだな」

なんて戯言を言うかっしー。

犬じゃないけど、あんたには立派な盛りがついてるよ!

と言いたいのを堪えつつ、夕食を作る。


今日はかっしーが豆腐チゲを作ってくれた。
なんでも以前、藤井隆が出演している土曜の番組で、大阪は生野区のおばちゃんが作っていたのを(TVで)見たらしい。
まず、豆腐入りの味噌汁を作って、これにキムチを入れる。
投入するキムチの量は適当。
というか、うまいと感じるだけでいいのかどうか、よくわからないが(汗)、辛いのが好きな人は多めに、そうでもない人は少なめに。
以上(笑)

そんなのでいいの?と思うような感じだが、これがもの凄く簡単なのに、美味い。


思わず、

「ありがとう、藤井隆!

いや、違った、生野のおばちゃん!」

と褒め称えたい気持ちが激しく高まってしまう一品です(笑)

テーマ : 男同士の恋愛 - ジャンル : 恋愛

01:21  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。