--.--.-- (--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告

2006.10.30 (Mon)

スープも熱いけど

日本ハム、日本一おめでとう!
TVの特番で優勝インタビューとか見ながら、しみじみとしたよ。
今年は歴史に残る引退が多い年だって、どこかのニュースにもあったけど、新庄も最高の場面を与えられて、やっぱり頑張ってるヤツにはそれなりの褒美が用意されてるんだな、と思った。

そう言えば、日ハム優勝を聞いて、彼が言った言葉。

「なあ、優勝したら、やっぱりハムが安くなるのかな?」

・・あれ、どこかで聞いたような?

そうか、零さんと同じだ(笑)

ハムだけじゃなくて、他球団の母体企業?(それもパ・リーグだよw)が、北海道の物産をバーゲンしてるよ!

いやー、素晴らしくたくましい商魂w

でも安くなったら、一消費者としては単純に嬉しいよね? 


スポンサーサイト
00:52  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.10.29 (Sun)

カクについてカク語りき

ある需要と供給のバランスが崩れた。


持てる者のエゴと持たざる者のエゴが、カクも無残に交錯する。


だからと言って、カクの存在が許せるのか、という質問には、明カクにNO、だと答えたい。


カクは、人類にとって、一度背負ったら下ろせない、完全制御も出来ない、あまりにも重く危険な荷物だ。


「カクなる上はカク」

と、

各国のカク機関が、四カク四面に構えて、取り返しのつかない道を、カク張するのだけは止めて欲しい。



北の某国のカク保有についてカク積もりでしたが、状況が流動的で複雑なので、もう暫くは、情勢をカク認しつつ、見ていきたいと思う。
01:47  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.10.27 (Fri)

待っているから

最近、かっしーの仕事が忙しくて、俺は軽く放置気味(笑)になっている。

別にそういうのが嬉しいタイプではないので(プレイでもお断わりw)、何となくつまらない。

っていうか、実は今週は自分の仕事の方も忙しくて、2人して「半相互放置状態」(笑)

普通に嬉しくないぞ。

勿論、「半」だから、皆無ではないのだが、ほぼ禁欲な日々。

正直寝ないと身体が保たない。
その位ハードだった、怒濤の様な1週間が過ぎて、今日はいつも以上に穏やかで静かな夜。

彼はまだ帰ってこない。


ベランダから外に出て、夜景を眺める。
煌めく街の灯りが綺麗で、夜風が思いの外冷たくて。

彼の帰りを待ち侘びている自分に気付く。

と。

彼から電話が。

「起きてたか? 今から帰るからな」

さほど疲れている風でもない彼の声に安堵する。


さあ、温かいスープでも作ろうかな。
23:02  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.10.26 (Thu)

○ょっと、ちょっ○ちょ○と。

↑最近のかっしーのお気に入りのフレーズ。

そうは言っても、彼の一番のお気に入りの芸人さんが「○カアンドトシ」であることは疑いようもない。
好きが昂じて、少し前には、お笑い番組じゃなくて、彼らが出演しているモノマネ番組まで録画していた事も(汗)

どうして彼はこんなにもお笑いが好きなのか?
お前はお笑い畑の王様か?
(さすがに俺の口からは、王子様とは言えない。笑)

そう思いつつも、笑うという行為は、身体に(精神的にも)いいそうなので、健康法として、あながち間違いでもないのだが。

そして、俺に浮き浮きと言う彼。

「V、録画、一緒に見ような!」

もう、ハートマークでも飛んできそうな勢い(笑)

結局一緒に見たのだがw

タカとトシのコンビがそれぞれ「○ツゴロウさん」の格好と「猿(の着ぐるみ)」を着て、掛け合い漫才をする姿に、彼は大喜び。

「面白いなあ。(着ぐるみの)猿、可愛いなあ」

と、こちらに相槌を求めながら、(オッサンだが)少年のように、瞳をキラキラ輝かせて、ご満悦だ。


でもね。

俺的には、

お前の方が100倍面白いし、可愛いよ!

・・馬鹿な戯言の突っ込みはナッシングでお願いします・・
01:48  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2006.10.24 (Tue)

帰りたい場所

日が暮れてから、空が完全な闇になるまでの数分間を、
「マジックタイム」と呼ぶらしい。

彼の言葉を借りれば、それは、

「空の色と海の色が一つになる時間」。

magic.jpg

遠くの空で、夕闇と夕焼けが溶けて混ざる。

小さな灯りに招かれている様で、何故か懐かしい気持ちになる。


あの人が待っている、我が家へ帰ろう。

テーマ : 同性愛・両性愛 - ジャンル : 恋愛

00:05  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2006.10.23 (Mon)

引退に寄せて

また一人、孤高のレーサーがサーキットを去っていく。


一つの時代が終わった。

類い稀なる才能と強靱な精神力を持った鋼鉄の男。

彼の偉業は数々あるが、一番の偉業は、クラッシュで負傷する事無く、レース中に命を落とす事無く、引退していく事。


死んでしまった人間には、負けることはなくても勝つこともできない。


追われる者と追う者。

追われる者になって久しかった彼は、最後の瞬間まで、越えるべき山として君臨し続けた。


最後のレース。

引退を控えたレーサーとは思えないポテンシャルと、決してベストとはいえないマシンを駆って、他のレーサー達と一線を画するラップタイムを叩き出す。

諦めない走りに、果てがない彼の才能と、生き様と、意地が見える。


若い力を押し上げた彼に、敬意と感動を込めて。


シューマッハ、ありがとう。
23:07  |  趣味  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.10.22 (Sun)

スポーツニュースは普通に見ましょう

日本シリーズ、ついに始まりましたね。
どちらのチームも応援したいような、ご贔屓の球団じゃないから、ま、どっちでもいっか、というような(いや、それじゃあかんって。笑)
でもきっと、夢中で見ると思います。彼と2人して。
っていうか、昨日もTVで観戦した。
彼は「和ごころ」ってアイス(またこれが、ちゃんと「アイスクリーム」だったしw)、俺は缶ビール同伴で。
それにしても、なんて嬉しそうにアイス食ってるんだ、この人。
可愛い、ような・・まあ、立派なオッサンですが・・(汗)


あー、ダル(ビッシュ)、そのボールを一塁に送球しとけば終わってたのに・・・
と、一言感想を書いとく(笑)


日本シリーズも楽しみですが、その前に、いよいよF1、ですね。
どんなレースを見せてくれるのだろう?
泣いても笑っても今年度はこれが最後なので、期待しています。


さて。
パ・リーグもセ・リーグも優勝が決まるより、もっとずっと前の話。


テーマ : 同性愛・両性愛 - ジャンル : 恋愛

01:36  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(0)

2006.10.21 (Sat)

文化祭

ご無沙汰していましたが、皆さんお元気ですか?

今夜は久しぶりの飲み会があった。
名付けて「酒とグルメの会」。
まあ、別に無理して名付けなくてもいいのだが(笑)
今日の会の趣旨は、美味いもの食べて、美味い酒を飲もう、という、そのまんまズバリでしたw
店もなかなか洒落ていた。

テーマ : 同性愛・両性愛 - ジャンル : 恋愛

02:16  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2006.10.16 (Mon)

買っちゃった!

久しぶりに、何となくまったり出来た一日。

俺は、普段出来ない場所を掃除したり、部屋の模様替え(家具のレイアウトを変えたりとか)をしたり、秋・冬物の服と夏物をようやく入れ替えたり、まあ、家のメンテナンス的な作業をしていた。

開け放した窓から、爽やかな風が入ってくる。
日中、なかなか家で過ごせない自分達にとって、週末がいい天気なのはとても嬉しい。

彼は、と言えば、仕事から帰ってきて、書類(仕事関係)をPCに向かって打っていた。




00:27  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.10.14 (Sat)

美味しい夏をありがとう

昼間、外を歩けばまだ汗ばむ日もあるが、もうすっかり秋らしく高い空が見える。

夏とは違う風の冷たさや日差しの柔らかさに秋を感じる。

aosiso

この夏、食卓を飾った青ジソに花が咲いた。
旬もとっくに過ぎ、今年の「時期」はもう終わり。

刺身のツマを始めとして、肉との炒め物や天ぷら、餃子の具、炒飯の上にトッピング、等々、あらゆる場面で活躍して貰った。

基本的に種は蒔かない(多分、今年のシソの種が土に落ちて、夏頃になれば生えてくると思う)けど、来年も気が向いたら(笑)是非我が家に来てほしいな。

美味しい夏をありがとう。
13:33  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.10.11 (Wed)

遠くへ行きたい

最近忙しくてどこにも行っていないから、俺達の「旅行熱」は高まりつつある。

俺達は旅が好きだ。
特に郊外というか、田舎というか、自然に溢れた場所に行くのが好きだ。
都会は都会ならではの洗練された?娯楽があると思うが、都会では体験できない愉しみを味わえるし、何より景色や空気がいいのが嬉しい。
自分達の事を知らない人ばかりのところに行く、という開放感もいいのかもしれない。


テーマ : 同性愛・両性愛 - ジャンル : 恋愛

23:24  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(6)

2006.10.08 (Sun)

だって、涙が出ちゃう・・

オッサンでもな(急に素に返る)
っていうか、キモイです、自分でも。
すいません・・


実は今日、友人Cのお子ちゃまの運動会でした。
楽しかったですよー、久々×5の運動会。
いい天気だったし。
応援合戦とか、自分の時は、
「3・3・7拍子~」
みたいな感じで、硬派にやっていたと思うのだが、今はゴリエの「Pecori」などを可愛く踊る少女達・・w
ジェネレーションギャップって言葉は、きっと俺の為にあるんだろうな(笑)と言う感じでした。

「たらこダンス」を含め、詳細はまた記事を書きます。


ところで、↑何で涙が出たのか、と言うと。
運動会に行く為に、日本GPをやむなく予約録画して(すまん勇平、リアルタイムじゃなかった)、帰って来てから即行見たのだが・・
見たのだが・・  見た・・

バタッ!

失神しました。頭の中では(汗)

よりによってCM明けに、最悪の結果が!

2レース1エンジン制になって、これが2レース目だったとは言え、エンジンから白煙なんて、今までのフェラーリでは「ありえない」事。

まさに魔の瞬間。

シューマッハ・・悲劇の帝王になってしまった・・(涙)


アロンソが1回目のピットストップで、マッサの前に出た時に、ちょっとだけ嫌な予感はしたんだが。
シューマッハにチームメイトのバックアップがあれば鬼に金棒だと思っていたからね。
でも、マッサはアロンソの前に出る事はできなかった。
これもアロンソの「実力」が引き寄せた運、なのか?

結局、エンジンブローの原因が何だったのかが、カギになってくると思うが、チームにとって深刻な状況でない事を祈りたい。

これでシューマッハの優勝はほぼ無理、そしてコンストラクターズポイントの方も難しくなったようだが、ブラジルGPでも、彼らしい素晴らしいラストランを見せて欲しい。

考えてみれば、シューマッハの憧れの人だったセナの、そしてチームメイトのマッサの故郷でもあるブラジルで、彼がレーサーとしての幕を引く、と言うのは妙縁なのかも知れない。


それにしてもSUPER AGURI・・2カーフィニッシュおめでとう!

やっぱり、レースは完走してナンボですよ。
悲しいけど、そう思った今日の日本GPでした。
23:59  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.10.07 (Sat)

いよいよ日本GP

F1日本GPがいよいよ始まった。

このレースは、年間チャンピオンの座をほぼ決める特に大事なもので、決勝戦は絶対に見るつもりだ。

王者シューマッハがどんな結果を残してドライバーとしての最後の花道を飾るのか楽しみだし、同時に、まだシューマッハがジョーダン・ヤマハ(チーム名)に在籍していた頃から彼のファンだったので、自分としては特に感慨深い。

02:54  |  趣味  |  トラックバック(0)  |  コメント(4)

2006.10.03 (Tue)

やっぱり彼は

仕事から帰ってきた彼が、部屋で洗濯物を畳みながら、何やら歌っている。
どこかで聞いたような、そのフレーズ。

「あ~さり~ あ~さり~ た~っぷり あ~さり♪」

「・・・・」

何かが違う。
というより、肝心なものが全然違う(笑)

「それって、たらこだろう?」

そう指摘する俺に、彼は振り返って、

「だって、あさりの方が食べごたえがあるじゃん」


そうなのか!?

・・いやいや、そういう問題じゃない(汗)


どうやら、うちの恋人は、たらこに興味、ナッシングのようですw
そんなわけで、多分踊りも無理ですから。はい。

取り敢えず、明日(もう今日か)の夕食のメニューは決まったけど。

あさりのバター焼き。
00:43  |  日記  |  トラックバック(0)  |  コメント(2)

2006.10.01 (Sun)

以心伝心

昨日の夕方、仕事から帰ってきたかっしーが、俺に言った。

「なあ、今日の夕食はお好み焼きでも食べに行かないか?」


テーマ : 同性愛・両性愛 - ジャンル : 恋愛

11:07  |  恋愛  |  トラックバック(0)  |  コメント(8)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。